トップページ > 人生をじっくり考える > 無駄なものを一時的にカットする事でビジネス時間を確保する…その積み重ねが人生を変える。 

無駄なものを一時的にカットする事で

ビジネス時間を確保する…

その積み重ねが人生を変える。

                    2019年01月01日


ビジネス面で思わず唸った時事ネタ。

○ 時事ネタ:やめるときの注意点は? 1本3000円のガトーショコラを売るカリスマシェフの「やめる哲学」


俺も色々と捨てて価値観を昇華して来たのを思い出した。

その中でも利害関係という名のアドレスとビジネスで人に関わるという事を全て捨ててきたので思わず時事ネタを熟読して1人唸ってしまったわ。Σ(゚Д゚*)ナットク!

関連記事
○ 独裁者って大変だな…常に怯えて生きている気がしないだろうに。
○ アフィリエイトの作業に没頭する恩恵は孤独からの人間関係整理環境が強制的に行われる事。
○ 乗数的に機械化へ…企業の先手はやっぱり早い!


凡人やリーマンに長く属すると生活習慣が実は自由への道である[ 起業 ]に対して、最大の敵になる事を実はビジネスを所有している自由人達は知っている。

無駄な生活習慣を満喫するには自由人になってからでも十分元は取れるのにネットビジネス起業初期にはコレがなかなか返られない経験を必ずするの。

先の記事でも触れたけど一時『ヨシ!俺はやるぞッ!』と取り組んでも1日経てば半減…そして3日もすれば元の木阿弥

結果として人生は変わらない。(´・ω・`) ショボーン

○ 関連記事:知人がユーチューバーを始めたのだけど…


その意味で俺はビジネスを失敗した経験と体験がその生活習慣を絶ち切れた要因だと確信している。

そりゃね…失敗後、挑戦すらした事が無いヤツ等が俺を評論し『だから言わんこっちゃない…w』と言うのを後になって沢山聴くけど、当時…俺は常に内に貯め込んでグラグラ溶岩のように煮えてたよ。
チッ(-公-;)イライライライライライライライライライライライライライラ・・・・・

今でもチャレンジしていない評論家は大嫌いでござる。

中には俺を心配して実際には単にマウントを取りに来た人もおったわ。(#゚д゚) 、ペッ

そんな経緯上、人の腹を察知する無駄なスキルが実装されたのも事実。

それ故に今では利害関係外の付き合いを重視すると不思議かな、人間関係が事の他スッキリするの。

強制的にバッサリ切る事はしなかったけど電話番号を変える事や今までの付き合いを疎遠にしてビジネスに没頭する程に生きている実感と無駄な周囲の視線意識が消える事で学ぶ事は非常に多かったよ。



その意味でも起業を目指す人が[ 周囲の飲み会や無駄な付き合いでの人間関係というのを切る ]という事に抵抗感がある人は[ 自分の時間を縛られている ]と逝っても過言じゃないはずで候。

中には反論があるだろうけど、冷静に考えて貰いたい。

貴方が小学校から→中学校…そして高校や大学、更には社会人になるに連れて疎遠になった分、生活習慣やスタイルが変化していると思う。

それに順じて人間関係が自然と切れている事に気付くだろうか?

起業からの自由を目指すのであればソレ等を今度は貴方自身が自律的&自立的に決断しないと先ず時間や取り組みは起せないと断言しておく。

何故なら習慣ほど恐ろしいものは無いからだ。
ソレは言うなれば自分に懸けたプログラムのようなもので無意識に構築された人生でもある。

ソレに沿って今後の人生景色が変わるのだから、この点を軽視するのはマジで人生を捨てるようなものである。

アフィリエイト等に関わらず、ネットビジネス等をたった1人でコツコツ始め、いずれは複利や乗数の結果を伴わせる場合…最初のベースを構築する際には徹底的に自分に投資するべき習慣があるはず。

ソレを疎かにすると単に習慣からの恒常性(ホメオスタシスやコンフォートゾーン)から脱出はおろか、絡め取られて身動きが取れないのを自覚すべき。

それに気付かないと最終的には起業あるあるでの『自分の意思が弱く、自分が嫌いになる。』という愚痴が口からマーライオンみたいにドバドバ吐き出して人生をダメにしてまうからな。


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


---------------- 推奨記事 index --------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------



 ----------------------------------- 広告 -----------------------------------