トップページ > 人生をじっくり考える > スマホ依存度MAXな大人=学びの面白さを忘れさせられた弊害的現代教育。 

スマホ依存度MAXな大人=学びの面白さを

忘れさせられた弊害的現代教育。

                    2019年01月22日


本日、たまたま早朝から目が冴えてしまい久々に渋滞を満喫しようと事務所に向かう事にした。

最寄のコンビニで熱々のコーヒーとサンドイッチ2つほど購入。

いつもなら9時以降でないと国道を通らないけど今回は大渋滞に食事をしながら郊外の事務所に向かってみたの。

脇道はラッシュ時に通る気が全くしなくなった。
リーマン時代はとにかく時間との戦いだったから通勤時には通ってたけどな。

それとブラック就労時代に散々、夜間代行業でゴキブリみたいに裏路地とかマリオカートみたいにムチャな走りをしてたから今となっては無駄にチョコマカ攻めるつもりがサラサラ起きないでござる。
(´・ω・`)=3

たまには早朝の通勤に混じるもの良いもの。
俺の場合は通勤ではないからな。
何せ事務所に逝く目的が全く違うし…www

そんな中、本日…スッゲー事に気付いたの。
車内でサンドイッチを食べながらラジオを聴いて丁度、交差点でノロノロ状態で信号停止してたの。

俺は基本、中央斜線側を走る癖がある。

これは昔から現チャリとかが脇を走るから事故りそうで嫌だからという昔からの運転癖。

そんな時、ふと…隣の車を見たら…

何か下を見てるの。

よーく観察したら…スマホをイジってたの。
周囲の車や対向車線の数台の車も停車すると同じ仕草だった。

国道は対向車線も併せると合計6レーンもあるけど大半の車のドライバーが停止した途端、下を見てるのよ。

もうね…マジでビビッたわ!Σ(゚Д゚;)
どんだけスマホ依存なのよ?!

コレを見て流石に大人になって勉強しないのが解る気がした。

冷静になって考えれば日本の教育って義務教育終了後は何故か皆、何気に受験戦争という強制レースに参加させられて大半の人が単に[ 学歴の為に卒業証書を貰う事がゴールになってる ]気が確かにしてたわ。

俺も確かに『高校だけは最低限度出ておかないとダメだろうなァ』と思い返す。

その中でも『でも勉強が嫌いだから出来るだけ興味のある分野に逝こう!』とは思ってたので工業科に進学したのが今、思えば幸いだったのかも知れん。

だから小・中・高の中でもっとも充実した学業生活を答えるなら申し分無く高等学校生活だと今でも言える。(`・ω・´)d

基本の5教科なんぞ殆ど基礎的な事しかせんかったし、大半が完全に工業系の事ばかり、その中でも実習科目がかなりの時間を占めてた、オマケは体育と格技時間かな。

気の良いオタク達から、性格穏やかな楽しいおバカ共…そして義理堅い武闘派のヤツラ。

中学校のように学級崩壊させるDQN共は受験で受からんかったし、高等学校はわりとまともな輩が多かった。

それに義務教育から外れてたし、昭和ゴリゴリの工業系教員達は鉄拳制裁世代の申し子達だったからスジが通らない[ 傾き者 ]のようなDQNは速攻でシバかれてたから全くもって平和な学校生活だったな。

それにルールさえ逸脱してなければ、かなりの自由度があったから実習でも危険行為さえしなければ個人の能力を好きに出してたから色んなヤツが色んな方向に能力を伸ばしてたよ。

だからオタクは非常に多かった。

いい意味で他人の個性を野放しにしてた風潮が強かったし、皆…毎日を結構エンジョイしてたわ。

その為に誰一人、普通科に憧れるヤツは居らんかったのも事実。
ただし唯一、なんちゅーか…普通科…というか。
他校の憧れがあったのが[ 共学制 ]だったかな?

工業高校ってさ…表向き[ 共学制 ]なんだけど当時、女子生徒なんぞ殆ど居らんのよ。

だから通学の時にセーラー服やら、ブレザーの女子を見て目で追ってたのも懐かしい思い出である。

ちなみに俺の友人はソレで見とれてて2月の超寒い朝にドブ川に堕ちた。

俺と他の友人で引き上げてから一旦自宅に帰宅して遅刻で学校に来て先生にガッツリ怒られてたけど、当人は正直に理由を逝って俺達がその証言の裏付けを説明したら担任の先生と職員室の先生達は腹を抱えて大爆笑してたよ。

クソ寒い思いして笑われて何とも言い難い生徒として名を残した友人である。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


話は完全に逸れたので一気に戻しまする。

現代の大人達は多分ね…高等教育、そして大学の時点で勉強という名の[ 競争 ]や[ 卒業までのゴールしか目指さない ]事で完全に[ 学びの楽しさ ]を奪われて燃え尽きてしまっているのだと俺は考える。

単に[ 目的 ]が受動的ならアッシュアワーの行列にもみくちゃにされながら卒業を向かえ、社会人になってなお[ 勉強から解放された!]としか認識の無い状態の中で何を今更『勉強なんぞする気も起きんわ!』というのが正直な所だろう。

そして社会人になれば強制的に[ 仕事でせざるを得ないから、その分野で仕方無く学ぶしかない ]という強制選択でしか[ 学ぶ苦しさしかさせて貰えない ]毎日に逃避としてスマホを使っている様に俺は見えたよ。

そりゃそーかも知れん。

アレだけ義務教育後に無目的での学歴レースを通過してしまって、社会人での薄給しか貰えんかったらそりゃ勉強する気にならんわな。(#゚д゚) 、ペッ

オマケに長い事[ 就職の為の学歴レース ]しかしてないから、自分が1単体で会社や組織に依存せずに独立して自由になるという選択支や、イメージすら描けなくなっているのも解らんでもない。

そんな義務教育後の[ 学歴教育 ]ってある意味、従業員養成ラインにしか思えない節があると感じるのは俺だけだろうか?

スマホのゲームアプリとかオモシロ動画ばかりに依存しまくる事で一服の清涼剤となっていると完全に[ パンとサーカス ]のサイクルにドップリ浸かっている事に気付かないと完全に税収生産機となっている事に気付くべき。

○ wikipedia:パンとサーカス


大切な寿命を自分の力で単価を上げる事も可能なのに、他人に単価を決められるのは流石に悲し過ぎる。(´•̥ω•̥`)

その意味では経済という[ お金の学問 ]をまず学ぶべきだと俺は提案したい。

そーすれば次に[ どうすればお金を生み出せるか? ]という分野に目が向くと誰もが気付くだろう。

そこから[ 副業(ダブルワークではない)]に意識が初めて向くようになる。

○ 関連記事:副業思考をカンチガイすると単なるダブルワークに行き着いてしまうって話。


その為に以下の2つの良書を熟読する事を推奨したいで候。
ちなみに色んな記事でも推奨しているけど、それだけシッカリとした内容だから何度も読んだ方がイイに決ってるでござるよ。

(´・ω・`)つ  

しかし…今日はマジでビビッたわー。
毎日毎日、同じルーティンが生活習慣の根幹…そして人生を決定してしまう原理を知っている俺からしてみれば、日々の自己洗脳で[ 生涯自由になれない ]と己に刷り込むようなもの。

その一番身近な猛毒ツールがスマホアプリだったりする。

○ 関連記事:スマホを与える親は子供にバカになれと烙印を与えている!考える力を持たない人はスマホに洗脳されてまう現実。


昨今、ビジネス動画や教育動画とかがUPされてるから毎日講義を受講するつもりで聴いてるならまだ救いようがあるけど、バラエティ動画や、娯楽系の単にオモシロ系で何も生産性の無いものを一服の清涼剤的に脳に摂取させるのは人生が勿体無いでござるよ。

今一度、長いスパンで考えてみるとイイ候。
何か意識の中で『もしかして自分にも何かできるかも?!』と気付いたらマジで『おめでとう!』ですよ。

何事も気付いたトコから全てが始まる。
…でござる。(´・ω・`)y-~

まァ…ビジネスを独学で学んで実践して逝くと、自然と面白さが解るようになる。

何故なら学べば学ぶほど…実践すればするほどに成果に跳ね返ってしまうからだ。

やって逝く内にマネタイズと絡ませると更におかしな方向へ昇華してしまうからだろうなァ。٩( ᐛ )و

くれぐれもその旨、気を付けるべし。
学びはウッカリすると金持ちになってまうからな。


(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


---------------- 推奨記事 index --------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------



 ----------------------------------- 広告 -----------------------------------