トップページ > 人生をじっくり考えよう > 何度でも何度でも挫折と失敗を体験&経験して立ち上がる事に慣れよう!常に最悪の事さえ想定していれば案外ビジネスは継続出来るモンです。 

何度でも何度でも挫折と失敗を体験&経験して

立ち上がる事に慣れよう!常に最悪の事さえ

想定していれば案外ビジネスは継続出来るモンです。

                    2019年03月16日


時事ネタを熟読してて自分を振り返った時に、暴君親父のムチャクチャな環境が今になって恩恵だと感じる。

だけど心境複雑な俺です。ε=(-公-;)ゞ
まぁ…挫折・失敗に対する忍耐・根性・精神汚染耐性…コレ等のスキルが手に入ったのも事実だけどな。(#゚д゚) 、ペッ

時事ネタ2つ
○ ネット民「会社と学校は違うとか言うけど、やってること学校と一緒じゃん」←共感の嵐
○ 「周りに流されて学校に行きたくない」と主張する10代の皆さんへ、福本伸行先生からのメッセージをご覧ください・他


ネットの普及以前なら対人関係とか絶対習得スキルだったけど現代に関しては起業…というよりも[ 経済力獲得 ]の意味でも単にビジネスを始められる敷居が極端に低い時代。

反面、問題もある。

義務教育自体、俺は絶対必要だと確信している。
何せ読み書き・集団的多数派常識・対人認識(コミニュケーションの事ではなく)は生きて逝く中でも必須認識能力だからだ。

海外とか逝くとマジで義務教育の大切さが解る。
実際に世界では文盲(読み書きという基本スキル)であれば、そもそもネットにさえ繋がれないし、情報を受け取る事さえ叶わない。

そして高等教育も2つの面で俺は必要だと考えている。
ちなみに就職の為の学歴では無い。

その2つとは…

1つ。
精神面の発達の為。

どんな青春時代(リア充や非リア充を含め)は多感な時期には本当に必要であるという事実。

これに関しては批判があるだろうけど俺が実際にブラック就労時代に中卒のブラック就労者に沢山出合って本当に感じた事。

ソレは完全に拗ねている人が多かった。
社会性帰属意識ちゅーの?

ソレが欠けてしまうと人間は沢山の敵意意識を持ちながら今後、生きて逝くハメになる。

俺の暴君親父は完全にコレに人生を蝕まれてしまって精神汚染をかなり受けてたよ。

だからハングリー精神でも持って学ぶ姿勢でも持てば良いのだけど中学時代に精神的な成長時期を満喫していない事実を垣間見てたから俺はマイナースポーツというものに所属した経緯がある。

そもそも暴君親父が小学校時代に反面教師からの言葉『スポーツをしろ…何でも良いから広く浅く人間関係を体験しておけ。』と常々言われてた記憶がある。

弱っている時の本音とかには人生での失敗や挫折というエッセンスが含まれているから、その格言には逆らう気はサラサラ起きなかったのもある。(´・ω・`) ショボーン

あともう1つの体験談で『最低でも高卒資格だけは取っておけ…書類が書けん。』という言葉にも子供心に逆らう気が全く起きなかった。

俺としては高校という[ 卒業資格 ]は単に就労資格だと認識してたのが本音なのよ。

まぁ…専門学校には逝きたかったけどな。
叶わん願望だったわ。ハハンwww(´・ω・`)y-~


今でも素朴な意見でスクショ意見や、アフィリエイト・投資に関してダメになったら?…なーんて意見が寄せられるけど実際に俺は最悪、ホームレスになっても大丈夫だと考えている。(流石にホームレスは辛いけどフリーターでもOKだと考えている。ネットがあればOKという意味で。)

○ 関連記事:法案が可決されて駄目なら素直にBANするだけです。その時はまた1から立ち上げるだけです。


冒頭の時事ネタを読んでて凄く今の子達が羨ましく思おうの。
だってさ…中学・高校でアフィリエイトなんぞ習得したら高校卒業と同時に自由人でござるよ?

それって凄くね?((;゚Д゚)ガクガクブルブル

俺なんてブラック就労時代に四苦八苦しながら寝る間を惜しんで構築して逝ったからマジで睡眠不足での就労だから下手したら命に関わっていたかも知れん。(特に夜間代行業とか。)

仮に1日1記事作成と考えると中学・高校で6年間。
2000記事以上書くならば就職する以前にカタが付いてしまう。

そりゃね…アドセンスとかASPとか一切張らずに構築して逝って、卒業と同時に広告張ってしまえばアクセス次第でどーにでもなるわな。

多分ね…俺がホームページビルダーを使っているから作業感覚として理解しているだけにアフィリエイトをした事が無い人には意味が解らんと思うけど…それだけ現代の子達は本当に素晴らしい時代に生まれたと思うのよ。

まして中学・高校って感情多感で旬な時期はそりゃ日々のネタとか共感だらけだと思うし、大人になる過程において[ 考える ]事や[ 学ぶ ]という能力が次第に就労先での忙殺で退化している人なんてゴマンと居るからな。(#゚д゚) 、ペッ

俺はリーマン時代~ブラック就労時代を経験&体験して痛感している事は本当に[ 夢を失う ]というのは単に[ 考える事や学ぶ事を忘れて退化する事実 ]に他ならない事だと完全に解ったからなの。



その意味を含めて若い頃、他人とのギャップ…というか経済的にも超弩級のコンプレックスがあったからピーキーな性格にも拍車が掛かって対人やコミニュケーションで挫折や失敗も沢山した。

当時は色々とクヨクヨしたりもして、色んな人から独立失敗した時とかブラック就労時代に後ろ指差されたり…暴言を吐かれたりと殺意すら湧いた事もあったけど完全に人生がV字回復してしまえば『全て許しちゃう!』٩( ᐛ )و …ってなるわな。

笑顔でシバキ返してやれる程、自分の中で[ 在り方 ]が構築されんのよ…コレは大きい!

それにな…冒頭の時事ネタを熟読すると解るだろうけど[ 就労しながらビジネスを構築出来る ]という極めてローリスクな方法が取れるから恵まれてるなーと思う。

俺の時代なんリアルビジネス起業となると、そりゃ多大なリスクを背負いますよ?

軍資金・時間・借金。
コレ等を天秤に掛けても人生の博打感は否めない。

そこから考えるとアフィリエイトって凄いと思うわー。
後は自分との戦い。

コレをツライと感じるのは俺には少し疑問が出る。
何せ俺はリアルに独立して他人との関わり自体が心のソコからツライ体験と挫折をしたからだろう。

たった1人で挑戦する事がどれだけ精神環境として優れているか…誰にも邪魔されず、誰の制限も受ける事も一切無い。

好きなだけ活動出来るし、会社の様にイチイチ細かいトコまで指示される事もシバキたい上司すら存在しないのだ。

コレをビジネス天国としないで何になる。
そんな具合だから理解出来んのも解るかな?


俺はそんな比較対象が沢山あったから、コンナ企画ブログサイトもダラダラ継続出来るのだと思うのよ。

幾つか継続に関しての御質問に対しての俺なりの答えです。
コンナンで納得してくれたかな?

とにかく挑戦・実践・失敗・挫折のアフィリエイトPDCAサイクルをハムスターのように人生という超合金の車輪がぶっ壊れるまで回すしかないんですよ。

それにね…リーマン時代・独立失敗時代・ブラック就労時代…何よりも極貧ホームレスよりも、アフィリエイト活動は超ラクで何よりも夢や希望があるだけマシなのでござるよ。

俺は比較対象があり過ぎ感ハンパねェのは幸せなのかも知らん。
まぁ…辛抱強く歩むだけで候。




(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------


 ----------------------------------- 広告 -----------------------------------