トップページ > 人生をじっくり考える > 自分を偽って・誤魔化して・言い訳をして生きてしまうと歪になってしまうという事。 

自分を偽って・誤魔化して・言い訳をして

生きてしまうと歪になってしまうという事。

                    2019年03月29日


ネットサーフをしていると独立失敗時代の同業者とかのFBとかを見かけるの。

ココ数年、全く気にも留めて居なかったんだけどネットニュースで何かの拍子に閲覧してたら見事にヒット。

改めてメンツを見かけると…少し悲しくなった。

過去、アレだけ情熱的にビジネスを手掛ける目的という[ 本音 ]の部分を知っているが故に目先の傷の舐め合いというと失礼には当たるのだが、余りにも当人の本音にそぐわない画像を載せていた。

日々の幸せというか…何かのサークルだったり、御近所様との団欒だったり、中にはボランティアや…一番酷いのは宗教関係に属して説法している人さえ居ったの。

ぶっちゃけて言うと…俺はその独立をガチでズッコケて半年ほど燃え尽きて引き篭もった経緯がある。

不思議かな…ソレでも人は本音には逆らえない部分がある。
特に俺の場合は酷く、失敗した反動が酷くて酷くて…特にバカにされたり批判されたりした事は鮮明に覚えている。

コレは自身の特性なのかも知れないが…やはり、自分の夢や生き方に対して否定されたり、コケにされるというのは存在自体の否定にも繋がる大切な所。

ソレ故に最終防衛ラインである[ 己自身 ]が裏切ってしまうと取り返しの付かない気がしてならない。

俺はたまたま母校での部活外部指導もしてたけど自分に対しての[ 裏切り ]というもの…つまり[ 本音 ]に対しての扱い方には過剰な程、敏感で在った気がする。

多分…暴君親父の生き様が超が付く程の反面教師だったからだと察する。

故に[ 本音をそのまま通す ]のはワガママでしかない。
だけどソレが[ 調和に通す ]のであればOKだと知っている。

その為に人は試行錯誤して挑戦と失敗を繰り返し、努力したり、時には楽しみながら見方を変えながら突き進むのだと体験上&経験上、よく解った。

基本、人は悶々としている時というのは…

建前で…
己を誤魔化しながら…
本心を見て見ぬフリ…
言い訳…
仕方無いと逝っても実は諦め切れていない…
目先の現象に感ける
目先の傷を舐め合う…

…こんな時、本音はとてもツライを通り越して痛い。
俺の場合は寝床で何時もリンリン何かが鳴りまくるからよく解るの。

まぁ…昔から[ 飛び込んでから考える ]というクセが付いているからだろう。

そもそも[ 色々とシュミレーションしてもラチが開かない ]という事がハッキリ解っていたからなぁ。( ゚д゚)ポカーン


人の人生は[ その人、個人のもの ]だから何も手出しも言葉も絶対に掛けれん。

ただ、その意味でもFBで画像を上げていたのと、コメントを閲覧してて建前の感謝というものに少し恐怖を覚えた。

俺はよくアッチのサイトで勘違いされているのだけど基本、スピ系や宗教関係の聖人君子的な発想や概念が嫌いです。

腹の足しにもならんし、何よりも心からの感謝とは自分が本当に絶望や挫折から何かを学んだり、体験したり、経験したりする中で何かが芽吹く現象から察知するもの。

そしてワークや実践を通してソレを再現したり、人生という無理ゲーを攻略する大切なツールである。

そのツールをあたかも[ 使いこなしている錯覚 ]というのは実の所、自分の本音という奥底の部分に酷い仕打ちをさせる事がある。

この部分を知らずにソレを使っているフリをしている人を観ると非常に危険視してまうわな。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

俺にとってビジネスを通じて…

自信の再獲得。
自己の安寧と平安。
自己の自愛。
そして自分を薄くさせる。

…コレ等の事柄を[ お金を稼ぐ ]というツールで体験&経験させて貰ったし、出来たのは感謝に耐え難い。

そりゃ身体が…精神が…心が震えますよ。
オマケに脳もw


純粋にお金を稼ぐという意味で[ ビジネスを手掛ける ]という行為に他人を噛ませるとFBでも見かけたけど…全てのビジネス行為意外でも綺麗事を逝っている姿勢自体、歪な行為になりがちになる。

俺は半年間の引き篭もりでどーしても納得出来なかった点が幾つかある。

・自分の性質が本心(俺の場合は特にお金ね。)に忠実だった事が他人にとって、そんなに不愉快な事なのか?
・本音で生きたい為に経済的自由を手に入れる事を宣言する事はそんなに許されないことなのか?
・それを正直に相手に伝える事にそんなに抵抗がある人はビジネスの提案が出来るのだろうか?
・自分の夢というものを持つ事がそんなに恥ずべき事なのだろうか?なのに自分の子供には『夢を持って欲しいと言う。』この矛盾を大人達は何故抱えるのか?
・出来ない事よりも現状出来うる可能性を模索せずしてビジネスに対して閉鎖的になるのか?
・何故、自分のビジネスに胸を張って学び…そして邁進しないのか?その反対に就労ビジネスに対して魅力も将来性も無いのを不満に持ちつつも、ソチラの方は忙殺され、強制され、他人から意義や使命感を強制的に持たされてしまうのに従事するのか?
・コレ等を伝えると何故、
キレられるのか?


そんな疑問点と問題点を並べると当時、アフィリエイトと投資のビジネスジャンルが絞られたという結果になった。

最終的には投資が希望だったので当時、ブラック手法のアフィリエイトを手掛けたという経緯。

でも自分軸で初志貫徹の孤独な没頭作業はこの反動から来ていたのは自分でも納得。

だから本音全開。
そして全力で取り組みますた。

そしてブラック手法は最初から[ 期間限定 ]というものを知っていたので全ての獲得した軍資金をブラック就労の生活費そのままに、全て証券口座にブチ込んだの。

そんな経緯からブラック就労を脱出出来たんだけど、アッチのサイトでアフィリエイトに関しての罵詈雑言をぶつけられてホワイト系アフィリエイトをする羽目になりますた。 (ノ∀`) アチャー

でもね…ココの部分は正直、怒ってはいない。
何故ならアンチや文句というのは裏を返せば『本当は俺(私)だって人生を良くしたい!』という本音が聴こえるから。

だから俺としても『そんじゃホワイトで見本を見せるか…』と少しタメ息混じりだったんだわ。

まぁ…今回、FBの件とは別に…実は以前、その罵詈雑言をぶつけて来たアンチ様から謝罪の御便りを貰ってこの記事となりますた。

もうね…正直に本音で来られると邪険に出来んでしょうがw

ただね…FBの過去人脈様達にも言えるんだけど、願うなら[ 自分の夢や目標に本音からの正直さ ]というものをコツコツ積み重ねるというのは実は[ 自信の回復 ]にも繋がるから愚直に何か始めてみる事をお勧めします。

このホワイト企画ブログサイトは現段階では1000記事にも満たしておらんけど、それでも月収が数百円程度発生し始めております。

そりゃ蛇口からポタポタ滴る程度だけど、企画上…コレを水道駄々漏れからの~消防放水レベルまで継続と複利の力でやるつもりです。

世の中のアンチさん達が何か感じて本音からの正直さというものを見つめ直して人生を回復して貰えるキッカケになればエエかな…ナドト思ってミターリ。

まぁ…俺からストレートに伝えたいのは1つ。

このまま[ 人生に…そして自分に負けっ放し ]てのも正直、悔しいじゃん?

だから俺にアンチは全然構わんけど、せめて自分自身には[ 100臆%以上の味方 ]には在って(成るではなく)欲しいと願うで候。

漫画ハチワンダイバーより。マムシ君…二こ神さんから気付かされるシーン。

(´・ω・`)つ



→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------


 ----------------------------------- 広告 -----------------------------------