トップページ > 人生をじっくり考える > 成功談よりも失敗談や黒歴史の方がタメになるって件。

  サイト内検索ボックス


成功談よりも失敗談や黒歴史の方がタメになるって件。

 2019年05月21日


 スポンサーリンク

ネットニュースで春の紫綬褒章授与ネタに漫才コンビのオール阪神・巨人が話題となってた。

そのコメントが非常に感慨深く、ムダに感動を覚えてまう俺が居る。
不覚なり。(´•̥ω•̥`)ゞ

○ 時事ネタ:これからも漫才で走り続けたい 紫綬褒章にオール阪神・巨人の2人


巨人氏が『45辺りを適齢期として引退を考えてましたけど、阪神ちゃんの借金…離婚騒動…『もうちょっと(一緒に漫才を)やってくれへんか…返さなアカンねん』で、まーその借金と離婚にも感謝しております。』と相方との失敗エピソードすら笑いと信頼度合いの深さに感服するばかり。

人の失敗談って結構、参考になるのよねェ。

だけど不思議かな人は自慢話には大盤振る舞いなのに自分の失敗談とか黒歴史なんかは殆ど公表しない。

何故なんでしょうなー。( ゚д゚)ポカーン

人は自慢する時、殆どが[ 承認欲求を求める心理 ]があって露骨に言えば『認めてクレ』という『俺にクレクレ』が根底としてある。

方や失敗談とか黒歴史を公表する時は[ 自分を捨てているという諦道心理(←専門用語っす) ]があるのだろうな・・・と考える。

 スポンサーリンク

平たく言えば『まぁ、コンナ事もあったけどイイ教訓になったよ。何かしらこの体験を教訓としてお役立てて頂戴ね。』というシェア精神があるのかも知らんな。

色んなネット動画とか見ているとついついビジネス系のものばかり閲覧してしまう。

そんな中で俺は成功者とかの考え方とか、失敗談話とかに割と耳が立つ傾向が強い。

誰しも成功課程において様々なシーンで悩みは尽きない。
そんな時の心境や落ち込んだ時に、その人は一体何を考えて・・・どんな行動を取ったのか?

俺は何故か知らんが無性に知りたくなる衝動に駆られてまうのよ。
そんでその情報を包み隠さず赤裸々に語ってくれている内容の大半が値千金な情報ばかりである。

その意味でも[ 過去の失敗談 ]というのは極めて価値の高い金言と俺は考えているのでござる。


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 人生をじっくり考える > 成功談よりも失敗談や黒歴史の方がタメになるって件。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク


ページのトップへ戻る