トップページ > 人生をじっくり考える > ネットの活用性や有益性の使い方を間違えやすい現代の病巣。

  サイト内検索ボックス


ネットの活用性や有益性の使い方を間違えやすい現代の病巣。

 2019年07月28日


 スポンサーリンク

最近、[ けんま行為 ]で多大な被害に遭った有名な唐澤弁護士の動画とかが多く見受けられて一応、一通り目を通した。

やはりネットの使用方法を間違うと生き方自体に影響が出るのですな。
しかもランサムウェア未成年開発事件にも関わっている事が随分昔に話題になった経緯にも関係があった事に俺は驚いてしまったよ。

俺もあのランサムウェアには痛い体験がある…くそぅ。
データ返しやがれッ!(#゚д゚) 、ペッ

○ 時事ネタ:来週放送の『世界一受けたい授業』に唐澤貴洋弁護士が出演!ネット炎上に巻き込まれた時の対処法を教えてくれるぞ!
○ wikipedia:ランサムウェアとは
○ ネット検索:けんま行為とは


人は普段から現実世界では絶対に表現出来ない事が沢山ある。
その縛りが[ リアル対人 ]である。

現実世界という[ 縛り ]とは単に人間関係や優劣による[ 縛り ]だけではないし、社会生活においても[ 面と向かって言えない ]とか[ 表現出来ない ]という目に見えない[ 壁 ]は沢山ある。

ネットの有益性や活用性というのは、そんな[ 縛り ]からの解放も一役担っているのは多分にあるのだと俺は考えるのよ。

その解放部分である[ 他人の目 ]というものから匿名での有益な活用性として[ 自分の考え ]を堂々と表現する意味ではネットの恩恵は素晴らしいものだと考えているし、またソレが現実世界での経済縛りからも解放される代表的なツールとしても大きな手段だと実感している。

俺はそのジャンルとして[ アフィリエイト ]や[ トレード ]という手段で経済の縛りから抜け出せた。

だけど現代では[ ストレス ]や[ 生き辛さ ]からの吐露が目立つ気がする。

その代表格が2chとかの掲示板なのだろうな。

 スポンサーリンク

昭和後期~以降、ゲームとかが爆発的にヒットし社会現象にまでなった経緯も含め…考えてみれば現実世界からは考えられないような[ コントロール欲求 ]を満たせられる擬似シュミレーションにはそれなりの魅力があるのも事実。

故に2chとかが爆発的に伸びるのも裏を返せば[ 生き辛さ ]の裏返しなのかも知れん。

昔、ショーケンのCMでバッチリ世相を反映したCMや…[ ポピュラス ]というSFC版のゲームをした時の感覚を冒頭の時事ネタを熟読し、唐澤弁護士関連動画を閲覧していたら思い出したよ。(´・ω・`) ショボーン





コレと同じでネットでのけんま行為は俺が察するに[ 自分の憤り ]とか[ コントロール欲求 ]の捌け口となっているのだろう。

個人的には実に勿体無いと強く思う。

何故ならネットを活用し、自分の生きるフィールドを構築して経済面での縛りから脱出出来る可能性があるのに[ 目先のフラストレーション解消 ]だけに注力を注ぐのは余りに惜しいと考えるからだ。

ネットの海では大海原に自分の意見や表現…そして作品等で埋め立てて自国を建国し、アクセスという入国者と経済をマッチさせれば[ お金 ]という経済が自国に流れる仕組みがある。

その建国ゲームを楽しまずして、けんま行為に勤しむのがどれほど不毛なのか?

現実世界で縛りが沢山ある人ほど[ お金 ]という魔法のツールを獲得すべく頑張って欲しいものと俺は強く思うのよ。

特に未成年への考え方が最近ダークサイドに落ち易い傾向が多分に見受けられるが俺達大人が[ 実はネットには自分の世界を構築して縛りを解消し、自由への入り口があるんだゼ? ]と教えてあげられる人が余りにも少な過ぎる気がしてならん。

○ 関連記事:最近の子達はコレが無いと思い込み過ぎているでござる。

オマケに未成年達が『将来、ネットビジネスで成功したい!』と逝っても大人達が『公務員にしなさい!』とかいうけど、大人が教育洗脳で泥舟を勧めるのもおかしな話でござる。

俺の知人が公務員だけれども、どれだけ不安定になりつつあるかを俺は直に教えて貰ってしまったから解る。

そりゃね…労働組合で防御線を張るしかないわな…そんな御時世なんですよ。


少し話が脱線したので冒頭に戻るがネット上での自己表現ってコツコツと積み重ねて逝く事が可能な[ 累積 ]の世界。

故に地道な作品や考え方のコンテンツが求められる。
学校教育であれだけ[ コツコツ積み上げる ]という教えが、現代の子達には何故かしら[ 一攫千金狙い ]とか[ 宝くじ的な魅力 ]ばかり取り憑かれている気がする。

否…現代だけじゃないな。
昔からその傾向が強い。

 スポンサーリンク

それだけ高等教育の方向性が[ 実践向き ]では無いのだろうと俺は痛感している。

何なのか?…あの[ 普通科 ]って?
その就職先がリーマンとは何とも制限だらけの世界へ続くのだと思わざるを得ない。

義務教育が終了したら、その後は自分の専門性とマネタイズ教育とかをした方が今後の国にも有益になるんじゃないかと常々思うのですよ。

結局、[ 不自由さからの~生き辛さ ]がネットの病巣に直結しているのかな…と感じてまうでござるよ。

そもそもリアル人生で満喫しまくってたらネットで病巣に侵食されずに済むとは思うのだけれどな。(´・ω・`)y-~

若年層のSNSとかサーフしててもソコを強く感じてしまいます。
…でござる。(´+。+`)=3


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 人生をじっくり考える > ネットの活用性や有益性の使い方を間違えやすい現代の病巣。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク


ページのトップへ戻る