トップページ > 人生をじっくり考える > これ以上無い努力での挫折はタイムラグを経て報われる事がよくある。

  サイト内検索ボックス


これ以上無い努力での挫折はタイムラグを経て報われる事がよくある。

 2020年05月20日


 スポンサーリンク
 

ネットニュースで高校生スポーツの祭典がとうとう甲子園まで中止にされてた。

インターハイに続いてついに高野連も…苦渋の決断だろうに。
でも状況が状況だけに英断とも言える。

ニュース動画をネットで観てて高校球児がギャン泣きしてたが、その競技に全てを懸けて取り組んでた反動も俺にはよく解る。

時事ネタ
〇 夏の甲子園中止 コロナで戦後初

競技というものは時として不思議な事がよく起こる。
しかも自行為での責任的出場権剥奪とか。(ケガとか、不祥事とか)
その場合なら致し方無いし、当人も納得は逝くが後悔は募るわな。

だがコレが事象や現象での他要因であれば納得出来ないし、何よりもその懸けた思いのぶつける先が…ないんだね。マジで。

今回の様にパンデミック式のウイルス被害であれば、もう…どうしようもない。

でもね…不思議なモンで俺も部活外部指導での前者と後者を体験し、出場出来なかった選手をちょくちょく御目に掛かっているけども、コレマタ奇怪な事があるのよ。

卒業して『あの出来事があったから!』と当時の教訓として社会人になった選手や生徒達(母校や他校問わず)が独立したり、出世街道を歩んでたりと面白い成長を遂げてた事がよくある。

やはり[ 思い入れ ]や[ 何かに懸ける ]というものは人間特有のエネルギー蓄積カテゴリーなのかな…とシミジミ思うのですよ。_〆( ˙-˙ )

現代ではこの[ 懸けた思い ]というものを[ 無駄だったら… ]という恐怖に感じる子が案外多い。

だから端的に[ 攻略法 ]を求め無駄を極端に嫌う。

俺…振り返って観て今更ながら思う事がある。
それは人生前半戦…自分でもハッキリ言えるけど[ ジタバタし過ぎて無駄だらけでした ]という事実。

そりゃね…脳裏にディオ様が出ますよマジで。

でもな…結局、人間ちゅー生きモンは情報の塊だから…何を蓄積したかによって現れる現実世界がガラリと変化するんだわ。マジで。(´ºωº`)

ただ…困った事にコレが即効性がねーの。
ご丁寧な事にタイムラグを経て現れるから中々ツラたん。

俺なんぞ小学校の時に世を拗ねて観てた毒視スキルからの作文制作で担任の教師に表立っては評価されなかったが個別に『ちょっと重いが文章から何かが滲み出ているものは感じる』と言われてた。

それと別件で成人して暴君親父の土地境界線裁判で金が無い故のやも得ず的な…なし崩し裁判資料作成で書式をボロワープロで使い潰すまでキーパンチしたのが将来のブラック手法アフィリで華が開く事にもなった。

 スポンサーリンク
 

人生は本当に[ 意地悪 ]で…後になって解る事だが[ 粋な事 ]をしてくれるものなのよ。(´+。+`)=3

その間にはビジネスで失敗し、散々周囲から陰口叩かれ放題で卑屈に塗れ…挫折の日々。

それがあったが故の現在の投資生活。
もうね…人生に双六とか人生ゲームのボードみたいに一目で解るロードマップみたいなモンがあったら、当時は観たいと心底思ってた。

まぁ…今から振り返れば、ソレが解らないから人生であり、面白いモンだと精神面の余裕から思える様にもなったけどな。( ゚д゚)ポカーン

今回の冒頭のネットニュースで派手に挫折し、人生の目標を見失った感覚にも襲われている高校球児達…大変おこがましいけども、俺から伝えたい事がある。

それは…早い段階の挫折感は[ 金で買えない ]という事。
本来、人間の人生って[ 快楽 ]とか[ 快感 ]的なものからは人生教訓を得られない脳構造がある。

実はこの手のものは[ 依存性 ]はあっても[ 学び ]には程遠い事が多いの。

しかも[ 再現性が低く、欲望は底無し ]というオマケ付き。

片や[ 挫折 ]や[ 敗北感 ]というのは意外や意外。
人生教訓になり易く[ 失敗 ]からの[ 学び ]が確実に意識へと定着し易い傾向がある。

だからこそ人生の根底ベースとして機能し易く、その基礎的なものを経て人格形成や人生を構築する基になる。

盤石なものを構築している人ほど、実は[ 慎重派で重厚な厚みがある実績を出し易い ]というのを[ 失敗を恐れ、無駄をしたくない ]人ほどこの事実を知らないし、知るキッカケやチャンスにも触れられられない。

それだけ体験値&経験値というのは数と量が後にタイムラグを経て形に現れて大きな結果に結び付き他人には結果として認識されるが…実は根底の部分で天と地ほどの蓄積があるのを知らない。

 スポンサーリンク
 

だから目の前に展開された結果しか目に映らず[ 自分には無理…あの人だから… ]と自分に無能の烙印という錯覚を自ら進んで押し付けてまう。

嗚呼…勿体無いでござる。(´・ω・`) ショボーン

ソコから考えれば…実はトコトンやって報われぬ結果になっても実は内在的には㌧でもない体験値&経験値が育まれているの。

自信を持って頂きたいで候。(´・ω・`)d


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 人生をじっくり考える > これ以上無い努力での挫折はタイムラグを経て報われる事がよくある。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る