トップページ > 人生をじっくり考える > 一体何に対して反抗しているのか?…建前と本音すら気付かない事もある。

  サイト内検索ボックス


一体何に対して反抗しているのか?…建前と本音すら気付かない事もある。

 2021年01月20日


 スポンサーリンク
 

つい最近…知人後輩達の情緒問題に関する相談が徐々に治まってきますた。

数か月ほど掛ったけど、健全性を取り戻すのはやはり…[ 本人の自覚 ]という[ 気付き ]なのですな。

改めて今回の事で考えが深まる…アッチのサイトで近い内に取り扱ってみよう。_〆( ˙-˙ )

本当に人間は無意識に関して余りにもおざなり過ぎるから人生に問題を自覚無しに問題を拵えて自分ドラマを演じてしまうから困ったチャンですよ。

俺も早よ気付けば良かったと猛省でござる。(´+。+`)=3


世間様も漏れなくそんなトラブルで一体どれだけの人が根本に気付いているのか俺は知りたいでふ。

そんな時事ネタに目が留まる。(´・ω・`)y-~

建前というウソ&本音という感情の悲しき時事ネタ。
〇 鼻マスク注意の受験生逮捕 共通テスト、不退去容疑で―警視庁
〇 マスク着用拒否で緊急着陸 34歳大学職員の男を逮捕
〇 アンチマスク派の男性がコロナに感染し重症に。SNSでマスク着用の必要性を呼びかける

まずは冷静に考えてみてちょ。

①たかだかマスク1枚…付けるだけで他人とのトラブルとか世間様のトラブルを未然に防げる。
②コロナ云々というよりも毎年のインフルとかが激減している今冬季。
マスク1枚で予防…というか健康被害を手軽に防止出来る。
③マスク1枚で何か損というものをする?
確かに50枚/箱で仮に1000円として1枚20円だとしても痛手とは思えない俺だけど…みんなはどう感じる?

アッチのサイトでも[ 市場 ]とか[ ピザ ]の例え話で綴ってるけど、コチラのサイトで例題を掲げてみる。

例えば…成人式。
毎年毎年、どっかの問題成人式。

言葉や態度ではド派手に振舞いたい!…と表現する。

では…普段誰もいないトコで『ココでは迷惑を掛けてもイイから好きなだけどうぞ!』と言うと、『そうではない!』と言う。

『それじゃ、1人で好きなだけどうぞ!』と言うと、『そうではない!』と言う。

『それじゃ、貴方1人だけ確実に逮捕されるけど、それでもイイならどうぞ!』というと、『そうではない!』と言う。

『それじゃ、別日を設けるからイベント会場で好きなだけどうぞ!観客は来るか分らんけど。』と言うと、『そうではない!』と言う。

解ると思うけど、コレが建前と本音の差。

よくある事だけど大人になる過程で何故かしら本人にも自覚が無い状態で現実社会で調和が取れず摩擦ばかり起こす…そしてマスゴミはその表面ばかりをクローズアップするから余計に面倒な事になる。

 スポンサーリンク
 

コレはコミニュケーションレベルでも些細な場面で摩擦が起きる。
そのパターンの例を出してみる。

例えば…
[ 知っている事をアドバイスされる ]というパターンの場合。
調和や摩擦を少し冷静に考えると…

『それは知ってるよ。』と『ああ…なるほど。教えてくれてありがとう。』という2つの返答。

前者は取り方や受け方にも千差万別だがアドバイザーに『余計なお世話したみたいだったね。ごめんね。』と言わせたり『そう。(今度からは余計な世話を焼かないようにしよう)』と無駄に摩擦を生む可能性がある。

後者は取り方や受け方にも千差万別があるがアドバイザーに『よかった。喜んで貰えて。』と思われたり、感謝の言葉で摩擦は起きる可能性は極めて低い。


この差は何か?
それは本能による[ 自己重要度 ]という価値観。
もっと根本的な部分でいう[ 満たされている度合による感情プログラム ]という部分。

俺も幼少の頃に転校ばかりしてたのが幸いだったのか不幸だったのか、不思議なタイプの人間には結構お目に掛かる事で気付けた事。

それはクラスの中に必ず1人は居た。
それが[ 何の特徴も自己顕示する事もないのに人が集まるタイプの子 ]だった。

俺は当時、極貧も相まって根性が歪みに歪み、捻じれに捻じれた人間性だったので…その子の真似をしても絶対に人に好かれなかった。

コレは人生のテーマになってた部分だけど今になって痛感しているのはやはり[ 健全性 ]と[ 満たされた感情 ]がその人格や性格に滲み出たのだと今に解る年齢になった。

そもそも人生の節々で現実生活の至る場面にて摩擦を頻繁に起こす人は共通点がある。

それは無自覚に潜む[ 過去の感情 ]がある。
その部分において[ 観念 ]や[ 諦め ]…そして[ 自己和解 ]をしていない事が膨大にある。

 スポンサーリンク
 

俺の暴君親父も結局の所、それを身動きが取れないほど背負い過ぎて最後には墓まで持ってってしまったという反面教師を俺に見せてくれた。

ある意味、感謝している。(´・ω・`)y-~

色んな情報が蔓延して[ 別に参加しなくてもイイ揉め事や摩擦 ]にワザワザ自ら進んで首を突っ込むのも自由、避けるのも自由。

俺は別に興味無いし、何よりも自由で平和や安寧の状態が好きなのでソレに付随した流れを進みます。

嗚呼…俺も年を取ったわな。( ゚д゚)ポカーン
まぁ…ワザワザ自分から死地に向かう事はせんからなぁ。

〇 関連記事:身勝手な判断で他人の藪をツツかない事…そして己の飢えを観定める事。(画像→☆短命なわけ)


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 人生をじっくり考える > 一体何に対して反抗しているのか?…建前と本音すら気付かない事もある。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る