トップページ > 仕事をじっくり考える > アフィリエイトの世界ではトライ&エラーが出来る人が先に進めるという事実。映画でも見てそれに気付け!

アフィリエイトの世界ではトライ&エラーが出来る人が

先に進めるという事実。映画でも見てそれに気付け!

                    2016年09月13日
今月の金曜日。
久々にワンセグを観たらトムクルーズ主演の映画が放映されていた。

題名は[ オール・ユー・ニード・イズ・キル ]



コレ、調べたら実は日本が原作なの。驚き。
元はライトノベル(小説)で発刊されてのちコミック化された逸話だった。

しかもコミックでは有名な[ デスノート ]画作である[ 小畑 健 ]


内容は非常にシッカリしていて宇宙から飛来した[ ギタイ ]という一群との防衛戦争を描いた作品なのだが主人公のトムクルーズ扮する[ ウィリアム・ケイジ ]がある理由でタイムループ能力をギタイから奪ってしまった事からこの物語の構成を成している。

必須すべきは[ 全くの戦闘オンチ ]というより[ 運動オンチ ]のお坊ちゃまが何度もタイムループを繰り返して超一流の攻殻機動戦士?に成長して人類を救う旅を描いた作品だ。

人はどんなに嫌な事でも場数を踏んで行くと考え方や人生観、そして能力は向上していく。
それがどんなに自分に合わなくてもだ。

コレってアフィリエイトに限らず全てにおいて通じる部分だと感心した。
俺が最も響いた点は[ リスクが無い ]という点だ。
これがこの映画の共通点に思える。

何時でも何処でも逃げられるし辞められる。
この映画では失敗を何度も何度も繰り返す。
そして先に進める手段を模索する。

中にはしょーもない所で死んでしまう。
そんな事を繰り返しながら主人公は顔つきが次第に変化していく。
他の兵士達が次第にその変化に感化されていく描写が非常に印象的だ。



アフィリエイトでも最初は誰もが初心者だ。 常に上手く行かない時もあるだろうと思う。 だけど考えて欲しい。
このビジネスはリスクが無い事を。
解り易く言えば以下の事を伝える…

[ やってダメでも今のまま、
    やらなくても今のまま。 ]


この意味が解るだろうか?
ある種、[ 外れた宝くじを何度でも未購入の宝くじと交換できる ]というシステムと同じなのだ。
つまり当たるまで何度も何度もトライ出来るという事。

しかもリスクは無いのだ。
必要なのは行動力だけ。

貴方もこの映画を通じてその真意を掴めると思うわ。
Amazonビデオなら速攻で見れるし、Kindleならいつでも読めるからオススメだ。
            ↓
   
   Amazonビデオ     Kindleコミック


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU