トップページ > 仕事をじっくり考えよう > ブラック蔓延時代に突入!もうね…自分で何とかしないとマジでアブねーよ。・゚・(つД`)・゚・。 

ブラック蔓延時代に突入!もうね…自分で何とか

しないとマジでアブねーよ。・゚・(つД`)・゚・。

                    2016年12月03日

インターネットTVでブラックバイトと非正規雇用のテーマとして取り上げていた。
もうね…こんな状況が段々と浮き彫りとなって来たんだなと思うわ。俺としてはやっとか…というカンジ。
                 (;´・ω・`)y-~

[ Abema TV ]ではその関係者が逮捕された事を取り上げていて傷害を受けたバイト君が顔出しNGで出演していた。

みのさんが外傷部分を見せてもらったらバイト君の肩に刺し傷があったとの事だ。
ブラック就労では結構この様な事はあるんだよ。
知らんでしょ?
俺が所属していた超ブラックの代行業では泥酔客からボコボコにされた乗務員も実際にいたんだよ。
そんな場合は経営者は嬉しい叫び的な出来事になるんだ。

速攻で警察を呼んで…

間髪入れずに救急を呼んで…

社長が後日に簡易裁判を起して…

慰謝料と業務保障を頂くという仕組みだ。

でもね…従業員同士のイジメや社長からのドツキによる怪我は表に出ないし精神的な鬱に見舞われた際には速攻で首にする。
TVでは似たような事も表示されていたわ。
          ↓

ホンの一例だが巷のブラックホステス業でも似たような事なんぞ山のように起こるんだよ。

例えば衣装を所持していない新人さんには中古の衣装を買わせて給料天引き(←コレで従業員を縛る)とかプレゼント代という名目(例:客へのバレンタインチョコ代)で天引きとかあり得ない事を従業員へ請求するママさんも実際にいるんだ。

もっとキツイ事例になると席についた単価を上げる為に客のボトルキープを促す為に女の子に[ ストレート飲み ]を強要するママさんさえ存在する。

従業員は結局、高時給を稼いでも代行代やタクシー代、夜間保育代金等で手取りは僅かになる場合が多い。

しかもママさんに出勤時には美容院への出頭を義務付ける事もあるんだわ。
だから若いホステスさんの中にはウイッグやカツラを使用する人も非常に多い。そうして少しでも出費を抑えているのが現状なのだ。知ってたかい?


話は戻るがバイト君の民事への訴えも相手側の主張はと言えば…
         ↓

まあ妥当な所になっていたわ。
もし何かしら訴えるんなら可能な限り証拠を集めると良いだろう。中にはタイムカードを採用していないブラックもあるのでその際にはスマホなどで記録(時計の時刻やTVの番組画像を撮る事で時間が証明される)を取って自宅のパソコンにデータを集めるのも手だろう。

このバイト君は4ヶ月連続での勤務。
しっかりと記録を取ってるのかな?
企業側はあの手この手で罪を逃れる事に余念が無い。

要は金を払いたくないのだ。
ブラック経営はマジで死活問題なのである。
俺としてはガッツリと搾り取って頂きたい。
何故ならブラック企業への
見せしめと考えているからだ。

その後のテーマでも雇用の蔭を取り上げてたわ。
         ↓

国も基本的には負債塗れの現状でバブル時期の様に[ 公務員 ]が花形の職業にはならない。

その中でも期間雇用公務員・非正規雇用・臨時採用と言われていたが結局の所は正規ではないので契約更新が期間的に行われる。

つまり状況によって首切りが行われるというものだ。
その為に非正規雇用の教員とかは正規雇用の教員よりも業務が多い場合が大半だ。

そりゃそうだろう。
首になりたくないのでイエスマンにならざるを得ないのだ。
何処に行っても正規でなければ結局の所、上の意向で身柄の安定は図れない。

ではどうするか?
もう時代はココまで変化したのなら順応するしかない。
俺が提案するのは[ 自分でビジネスを所有する ]と言うもの。

コレに関しては異論はないと思う。
何故ならこれ以上、政治や経済事情に依存する意味が見出せないからだ。その証拠に投票率を見れば一目瞭然だろう。

だからその不満の捌け口はちょっとした政治問題や完全に落ち度がある者へストレートにぶつけられる。
コレは韓国のデモを見れば解るだろう。

中小企業の経営者はデモに参加するが、富裕層の人達は基本デモに参加はせずに次のビジネスを考えているし海外にレジャーへ出かけているものだ。

つまりアテにしていないのだ。
悲しいけどコレが事実なの。

でもね。
現代はネット社会のお蔭でアイデア一つでビジネスを所有する事さえ可能だし、昭和に比べて敷居は遥かに低い。

その分、継続して心血を注げる人は非常に少ない。
それは学校教育が成果主義へシフトした傾向も後押ししているのは疑いもない事実だ。

俺が学生時代はそこまで詰め込み式ではなかった。
ある程度の自由度と道徳とのバランスを重視され、善悪指導の鉄拳制裁要員の教員は割と多かった。

今は教員も人生経験が少なくなっているし、PTA関連の組織がムダに圧力を掛ける非常にバランスが悪い特徴が露呈していると思うわ。

もうね…就職する為の学歴積みは時代が伴っていないと考えて良いともうわ。柔軟に対応しないとエライ事になると考える。
その事を割と経験上に話している動画を見つけたので見ればまた一層理解できるだろう。

一応、貼り付けておくわ。
       ↓

さらに以下の良書も見ておくと良いだろう。
出来れば保護者の方々に読んで頂きたいものだ。
何故ならこれからの時代、次世代の子達は経済の仕組みを学ばないままに社会に出るのは非常にリスキーなのだから。
           ↓
   


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU