トップページ > 仕事をじっくり考えてみる > 意表をつくコメントで吹いてしもーた!不覚である。  

意表をつくコメントで吹いてしもーた!不覚である。

                    2017年01月04日


明日仕事始めを決めて徐々に生活時間を戻そうとネットニュースを見ながら飯を食っていたら気になる記事を発見。

[ 有名歌手出演拒否 前代未聞 トランプ次期大統領就任式 ]
折角、大統領になっても前途多難なトランプ氏。
大変やね。(´・ω・`)=3

前代未聞じゃね?コンナに足並み揃わない大統領って。
まぁ…足並み揃っても不祥事があれば韓国大統領みたいに弾劾されるだろうから同じか…。

しかし…不思議に思う。
なんで批判が集中する国のトップになりたがるのか不思議でならん。

想像を絶するストレスやらプレッシャーもハンパない業種なのにも関わらず、歴代の大統領とは毛色の違う絶対の成功者で地位も名誉も金も資産も女性も家族も手に入れて、それでもなお国のトップを目指そうとする考えが俺には理解できん。

コレがシムシティのようなシュミレーションゲームなら独裁的にプレイ出来るだろうがリアルな政(まつりごと)であれば水面下の巨大な思惑と戦わなければならないのに…。

ある程度の自由を手に入れたのならもっと面白い人生を目指せば良いのだと思うのだが?
ツイッターで吼えても批判しか出てこない世の中に何を求めているのかよく解らん。

まぁ…ええケドな。(´・ω・`)y-~

そんなニュース記事を見ていたら下の欄に思わず吹いてしまった。
     ↓

クソワロタwww
ダントツのコメント数を叩き出していた!
たった14文字でこのヒット数には流石に驚いた。

アフィリエイトをやっていると誰もが1度は考えるキャッチコピーの凄さやコピーライティングの重要性を考えるものだ。

しかもこの技術は簡単に考えて狙えるものではない。
ある意味、意識のスキマを狙ってもなかなか出来ないものなの。

改めて参考になったわ。(;´・ω・`)ゞ

俺はこの技術習得は無理だったのでサイトを作る基本ベースはロングテールとページ数で攻めて検索インデックス数に依存する、いわば正攻法に依存する手法しか取っていない。

上記の類の戦術は俺にとって天才的なヒラメキの領域だと考えているのでとても手が出んわ。
狙って出せるヤツが正直ウラヤマシイ。

ネットビジネスで検索すると100ページ〜200ページクラスや運営期間が数ヶ月でバズって月収10万〜30万円叩き出している記事を沢山見かけるが基本的にそれは天才の領域なんだろうなぁ…。

俺自身、年単位でしか達成出来なかったから仕方ない。
己の無能さに少々ゲンナリする事が多かったが何事も1歩ずつ上るしかないと覚悟を決めている。

まぁ…リーマンみたいに辞めたら収入が一気にゼロにはならんからその点は非常に助かるけどな。

しかし[ キャッチコピー ]や[ コピーライティング ]そして[ 文章術 ]は本当に奥が深い。

どの分野でも何かの道を一点集中で突き進んでいるヤツは何かが違うと常々思い知らされる。

最近そんな分野でのKindle本を俺も読み始めた。
特にイケダハヤト氏の著書は参考になる。
書き続ける人ってやっぱり思考回路がズバ抜けているわ〜。

今回の2日掛りのサイトの手直しもコレを読んで影響を受けたのだろうか…俺?(;゚д゚)ポカーン
   ↓

発売当初から何度も何度も読み返しているのだが、アフィリエイトをする上では確かに良書に属するものになる。

世間でいう古参のライターが低収入にも関わらず現行で稼いでいるアフィリエイターやブロガーが拙い文章でも閲覧者の心を掴んでしまう技術が確かに存在する。

サイトやブログは基本的に文字のメディア。
それを武器に収入を生み出すのだから学ばない手はない。

また何かの機会でこのサイトで取り上げてみようと思う。
                    (´・ω・`)ノシ


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU