トップページ > 仕事をじっくり考える > グーグルインデックスに弾かれとる…気にせずに前進あるのみじゃわい。_〆(・_・。)ゞ カキカキ  

グーグルインデックスに弾かれとる…気にせずに

前進あるのみじゃわい。_〆(・_・。)ゞ カキカキ

                    2017年03月29日

たまたまアナリクスを観察してたらお知らせが来ていて調べていると…どうやら登録したインデックスから幾つかのページが漏れている御様子。


一応この記事を書いている最中で確認してみると現在、記事数は231記事UPされている。

つまり目次も併せて50記事はインデックスされていないという計算になるなァ…

原因を探るとどうやらA8のリンクで引っかかっているらしいが他の記事では問題なくクロールされているみたいなの。

意味わからんな。
ポンコツクロールめ。(#゚д゚) 、ペッ

初心者時代だったら一心不乱に対処してたんだが昔の杵柄でアクセス数が増えると問題無くインデックスに載る事が判明したんでこのまま記事作成を無対処で続行する。

結局の所、アクセス数が増えれば毛細管現象のように隅々まで閲覧されドメインパワーがあがるからソレまでの辛抱じゃ。
だから膨大な作業量を臨界点突破までゴイゴイ逝っちゃるわ。

アフィリエイトは経験を積んで行くと次第に解るんじゃが、そもそも大量のコンテンツを一生懸命作成しても隅々までは読まれる事は少ない。

俺のもう1つのサイトは古くから道楽の経緯から始めたのだが扱うジャンルがスペシャルニッチな方面を取り扱っている論文並みのサイトで記事数は100記事を超えた程度だが1ページの本文が平均7000文字以上なのに全てのページがインデックスされている。

道楽サイトなんで更新はたまーにしかしとらんが意外とアクセスが衰えんの。(´・ω・`;)ゞ

アフィリエイトっていうモンは本当に蓋を開けるまで解らんもんじゃわい。

昔は数本のサイトを扱っていたが投資のジャンルに首を突っ込んで安定すると平行して閉鎖していったの。
現在は片手で足りる程度のサイト数しか残していないがコレで十分かもしらんな。(´・ω・`)y-~

俺の傾向もあるがペラサイト量産は向いていないタイプじゃ。
だから割と手間と時間を掛けて育てていく方面になる。

だから月間の報告も併せて目を通し続けてもらえると企画の趣旨も報われるのでよろすくな。

俺の方針としては[ 手塩に掛ける ]という王道方針を推奨するのは、いつの時代も廃れない方法だからだ。

やはり遠回りなようで確実性のある資産形成を主体としている。
性格上、やった分だけ作った分だけ確実に報われないと嫌なのだ。

この御時世において『正直者がバカを見る』なんて我慢ならんのが本心だし、この堅物の性格も年齢を重ねる内に次第に気に入るようになったのはココ数年じゃ。

無駄な努力や御門違いの行動もバタバタしながら取ったし、ムダ骨もかなり折った気がする。

だから今はそのキャリアをトータルで取り返している気がするの。巡り巡って経験や体験というものは当人のアウトプットに繋がりアフィリエイトを通じて閲覧者への文字メディアとしてのエンターテイナーとしてサービス提供が叶うと知った時に初めて報われたのを今も痛感している。

人間って生きているだけで価値があると初めて実感する瞬間でもあるしビジネスを学んでいると次第に価値というものは形が無いものであるが全ての分野で形を変えながら何処にでも存在していると気付くものじゃ。

だからビジネスってものは携わったり関わったりすると全ての価値へと徐々に視野が広がって自分の考えを外とリンクさせる過程において価値と価値の交換がサービスという感覚さえ理解&体験量に応じて人はお金に変換出来るのだと肌身で理解するの。


まァ…それを伝えたくてこの企画をスタートさせたんだが俺の意向は伝わっているだろうか?

以下にその関連良書を紹介しておくわ。
           ↓
   
左側の書籍は顧客という視野に関してかなり込み入った事をシンプルに記載されており、右の書籍は別記事[ アフィリエイトの作業量を莫大に捌く考え方をクローズアップしてみる。 ]でも触れているがアフィリエイターやこれからアフィリエイトを始める初心者にはとても希望が持てる指南書でもある。

アフィリエイトは基本的に自分の中にある価値をアウトプット量と経験で練磨していく世界だからビジネス感覚を育て養うには持って来いのビジネスでもある。

大人になると[ 濡れ手に粟 ]の感覚を好むのは子供の頃のように夢中になる事を忘れてしまう傾向に拍車が掛かっているから一点突破&一点集中のスキルが失いつつある現状が浮き彫りになっているの。

誰もが努力を報われるはずであって欲しいと願いながらソレに本気で取り組めないのはこのスキルを失う傾向が強い。

だから人生に対して消極的になり何かしら胸の内が晴れない毎日を送りがちだが、せめて経済的にも改善されると多少なりとも人生の縛りから開放されるキッカケにはなると俺は考える。

生きていると経済面に関する繋がりから家庭や仕事、ローンや貯蓄の心配…最後には経済事情や情勢からライスワークに至るまで心配事は尽きない。

だからせめて努力や注ぎ込んだ情熱を報いたいのは誰でも同じだろう。
アフィリエイトは妥協さえしなければ…そして情熱を注ぎ込めば必ず臨界点を突破した時点でその恩恵を受ける。

このサイトを訪れた人達が企画を閲覧されて感化され、アフィリエイトに真剣に取り組んでくれたのなら俺は嬉しい。

オッサンのお節介だが覚えておいてMrオクレ。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU