トップページ > 仕事をじっくり考える > ブログやサイトのアクセス術!面倒だけど過去の記事のリライトを始めるでござるよ。 

ブログやサイトのアクセス術!

面倒だけど過去の記事のリライトを始めるでござるよ。

                    2017年04月12日

今回は珍しくアクセスUP術に関する内容。
ある程度のコンテンツボリュームになったら、過去記事のリライトを始めよう。

アクセスに明確な反応が現れると思うが、それは日々アフィリエイト作業量をこなす中で貴方の技量が上がった証拠であり、決定的に質が向上した証拠じゃ。(´・ω・`)d

不思議な事に初心者はコレを50記事に満たない時にやるとマジで手が止まるからあんまりお勧めしないけど…2つの条件をクリアしたら手を付けて行っても良いかと思うのよ。

その条件とは至ってシンプル。

○ 200記事〜300記事位になると書く事への抵抗感が薄れて日々のライフワークになっている傾向になっている。
ビジネスとして成立し易く、更にこれからの膨大な作業量を手数と作業時間(作業日数)に対して着実に手を着けられる目処が立つから。

○ コレは上の条件と被るが作業日数が最低1年以上の実績&実践クラスの作業量になると不思議と[ 書く ]という量から質へのエリアに踏み込む傾向が向上している為にリライトの能力も格段に向上している傾向があるから。


コレ等の条件は誰もが実践継続していると疑いようのない[ 手応えや確信めいたもの ]が自分の中に育っていると俺は確信する。

多分、このサイトを見ている人はこの記事をリアルタイムで見ているとよく解ると思う。

それも同時進行で参考にして頂きたい。
この作業は初心者が始めからやってまうと記事数がなかなか上がらず圧倒的にクオリティが向上しないというデメリットを示唆しているの。

コレはスポーツの分野でも仕事の分野でも世界共通。
[ 量から質が生まれる ]という基本概念。

アフィリエイトにも色々な手段がある中でペラサイト量産型や少ない記事数でのバズ狙い特化型ブログを始め、トレンドアフィリエイトでもピンポイントでアクセスを射抜く手法が割と目に留まるが初心者はとにかくトライ&エラーを繰り返してムダを体験しながら構築し、自分の力量を向上させながら修正して行く事が地味で遠回りであるように感じられるが結果として後々に功を成す事が多い。

中には初心者時代から綿密に質自体が高密度なコンテンツを創り込む者も存在するが、その方は元々根気強さを備えていただけに過ぎない。

大半のアフィリエイト初心者はそれを装備してないものでござるよ。

RPGで言えばレベル1から伝説の武器防具&スキルを常備しているようなもの。

大半が村人Aや町人Bのように普通の人とそんなに変わらない。

始めからそれが出来る人なんぞ職業柄のスキルに携わっている人…つまり作家さんやライターさん出身者が出来る特殊な技能をもった人か元来文章を書く事が好きな人ぐらいかな?

アフィリエイト初心者は日々実戦形式の中でネタに困ったり、アウトプットに手を焼くモンですwww

だから質より量と言われる所以なのよ。(´・ω・`)y-~

上記の条件をクリアした人は過去の記事へのリライトをただ書き直したり肉付けするだけでもアクセスが思いのほか反応が変わる事を体験するだろう。

オマケにその類の情報の意味をすばやく理解する事が出来るはずじゃ。

それは偏に[ 貴方が実践を継続した経験値が備わっている証拠 ]でもあるから。

このエリアに踏み込むと以下の良書等も非常に参考になるから一読するとある共通点も汲み取れるようになるだろう。
           ↓
   
実はこの2つの良書にはアプローチする入り口は異なるが読み進めていくと[ ある原理と傾向を明確に指摘している ]事に気付くだろう。

リライトはコレに準じて行うと驚くほどにアプローチが変化してアクセスに跳ね返ってくる傾向がある。

ちなみに俺がこの企画サイトを立ち上げるキッカケとなった別サイトはコレを一切していない論文系染みたニッチでコアなサイトなのだが一旦アクセスされると超安定的なアクセスとなる。

アフィリエイトってモンはやればやるほど、知れば知るほど、経験や実績を積めば積むほど読み手のニーズを見る目が肥えていく傾向にある。

それは別の意味でネットさえ繋がっていればサービスの提供を可能にしている事を示唆している。
言い換えるなら、そのスキルを習得していれば貴方は何時でも何処でもお金を生み出せる技術があるという事になる。

人間っちゅう生きモンはやればやるほど、関わる分野の能力が向上する。

どんなに好きでも嫌でも関係なく伸びるからビジネスは辞められん。

オッサンからの伝えたい事じゃ。
覚えといて損はない。(´・ω・`)y-~

嗚呼…でもリライト面倒だなァ。
毎週末にでもチマチマするかね。ε=(-公-;)ゞ

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU