トップページ > 仕事をじっくり考える > アフィリエイトをするのに高額塾へ入学するなんてバカの極み。そんなお金があるなら本を買ったりビルダーを買って今すぐ実践したほうがマシですだよって件。  

アフィリエイトをするのに高額塾へ入学するなんて

バカの極み。そんなお金があるなら本を買ったりビルダー

を買って今すぐ実践したほうがマシですだよって件。

                    2017年04月20日

結論!
そんなお金があるならAmazonでアフィリエイト書籍ホームページビルダーを買って今すぐ手を動かしたほうが有益じゃ!
トライ&エラーでアフィリエイトは挑むものなんですわ。

アフィリエイトって基本的な情報はネットで全てにおいて無料で手に入るものなの。

しかもページによっては極めて具体的に無料動画や画像入りで説明されている。

俺はワードプレスが主流で出る以前の時代にビルダーデビューしていたんんでそれに慣れただけの話。

ビルダーを選んだのは商用使用画像の多さがあった為とレンタルサーバー(ロリポップ! )側の説明ページでホームページビルダーの使用リンク説明が無料で載っていたから使ったまでの事だったのよ。

まァ…HTML知識をちょっとカジってはみたもののあの膨大なコードを覚えるよりビルダーならワード感覚でサクサク使えるからトライ&エラーで挑戦したまでじゃ。

一番下のリンク(Nikukyu-Punch無料テンプレート。)を使ってビルダーを起して使用している。

結局、アフィリエイトスタートは初期投資なんぞビルダー代と書籍で事が足りた。
当時高額塾に数十万円(当時のレートは平均30万円だったかな?中にはトータルで100万クラスのものもあった。)も払うなんて馬鹿げている。

でもねアフィリエイトをやっていたら見えてくるものもある。
高額塾に入る殆どの人が意識が以上に低い。

その大半はノウハウコレクターに納まって出てくる能書きは『アフィリエイトは稼げない』っていうお決まり文句なの。

それからだったかな?
ネット上で情報商材業界で膨大なノウハウコレクター共が量産されガンダムのボールやザクみたいに駆逐される波が発生したのはw

当時、その高額塾の紹介ランディングページを見ると猫も杓子も『よくもまァ調べれば誰でも出来るノウハウを数十万出して売ろうとする販売者の気が知れんわ。消費者センターへ問い合わせされないのが不思議だ』と感じてた。

何故なら俺が訪販経験者だから。
誇大広告や依存心丸出しの購入者の中にはなけなしの軍資金を叩いても実践しなければ何もならないし、その逆恨みの矛先は販売者に行くからだ。

更にはその販売者のノウハウも基本的に検索エンジン側のアップデート襲来以前のものであれば一瞬で駆逐されるブラックな手法である場合もあったので当事結構問題になったの。

結局、販売者側も間違った方法を『稼げるよ!』って謳い文句で依存心丸出しのジムやボール達を餌にしていたな。

現代ではアフィリエイトっちゅうモンは次第に王道な手法のみが地味に生き残っている。

ジムならジムでボールならボールで戦略を立てれば良いの。
結局の所、数から質への転化で臨界点を突破すればビグザムやジオングにも勝るのがアフィリエイトの世界であり、膨大な量に対して挑むなら1年戦争よりも早く結果が出せるのは事実じゃ。

俺の場合は1年〜2年だったからな。
キツイのはその爆発する時は『これでもか!』って量をやりまくる最終段階以上の時に来るからアフィリエイトって意地悪な業種だが一旦結果が出れば全て報われるの。(´・ω・`)y-~

何度も言うけど初心者時代はとにかく実践が全て。
そして作業量が全てじゃ。

それでもグズるつもりなら一旦冷静になって考えてみれば良いだろう。

その時には以下の質問に具体的な現状と照らし合わせれば今すべき事が明確になるからじゃ。

-----------------------------------------------
質問。
このまま一生を追い詰められてイイの?
一生、労働搾取されて自由になれるの?
                    …と。
-------------------------------------------------

俺はそれが嫌だっただけだ。
確かに無駄な努力は誰もが嫌なものだ。
だけど会社や労働対価における不自由さは更に不毛で不自由この上ないわ。

自分の体力や気力が尽きてからの人生再起へのバイタルが殆どなくなって出るものは愚痴・文句・批判しかない。

俺が極貧幼少時代とブラック就労時代に学んだ事はこの現場から多くの人生底辺で出涸らしまでコキ使われ腐っていく就労者達の姿だった。

[ 俺もいずれこうなるかも知れない… ]

この恐怖心がリアルに根付く前に変えないと人生が絶対に沈んで行くのが解ったし経済格差問題よりも生きていく事自体が不自由極まりないのが決定的だった。

それは心底、生きる意味を否定される。
それに甘んじる訳には行かない。
自分の人生は無責任且つ依存心丸出しに扱うのは許せなかっただけの事じゃ。

根底の理由はそんなドロドロとしたもの。
非常にシンプル。

コレを読んでいる人はどうか俺の知るよしも無いが伝えたい事は以上の事が全てのポイントに通じる。

だからアフィリエイトはもとよりとにかく時間の自由と経済的自由というビジネスへの勉強は絶対にすべきだ。

以下の良書は他の記事でも紹介しているが実際の所、経済社会で自由に生きるのはビジネスとは何なのかを学ぶ必要性がある。
          ↓
   
このビジネス書はそんな不自由さから自由を選択する事を提言している良書なの。

アフィリエイトだけをお金の為にすると挫折するのは[ 動機 ]が甘いからだと俺は考える。

自分の人生において本当に何が必要か?
自分の人生において自由というものを手に入れた時、何が起こるのか?
自分の人生に制限が無くなるとどんな変化が訪れるか?

コレが明確になっていないから毎日毎日やりたくも無い就労に就き、納得出来ない対価賃金に甘んじ、将来性の無い業務に依存的になり益々不自由になっていく。

でも全ては自己責任。
誰も助けてはくれん。
だから自分で何とかするしかないのよ。
この良書はそれに深く気付かせてくれる。

今すぐビジネスを学べ!
そしてアフィリエイトを始めなさい!
全ては自由になる為に。

より良い人生を送りなさい。
オッサンからの余計なお節介じゃ。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU