トップページ > 仕事をじっくり考える > ブランド力にすがる態度は所詮、自力の無さが原因…これからの時代は自分でブランドを作る事が実力ですよ。 

ブランド力にすがる態度は所詮、自力の無さが原因…

これからの時代は自分でブランドを作る事が実力ですよ。

                    2017年06月20日

全くもって遺憾。
これからの時代は自分で生産性を上げられる時代なのに過去のブランド力にすがる姿勢は何も生み出さないという事に気付かない業者はいずれは消えていく。

関連記事:小池都知事の判断、市場関係者は?

場所で勝負する時代は終了している。
文句ばかり言っている業者は基本的に不景気でも以前から儲かっていない2代世代業者が結構目に付く。

『親の代から受け継いだ…』とかのコメントをメディアニュースで見かけるが初代の人達も始めはゼロから立ち上げた事すら忘れているのだろうか?( ゚д゚)ポカーン

自分達の時代は自分達の時代で立ち上げなくてはならないのがビジネスの基本なのに[ 先代のビジネスをそのまま継続すればイイ ]という受身のスタイルが問題だと気付かないのが問題。

時代に柔軟な取り組みこそが功を成す事に全く気付かない業者はいずれ消えるでござるよ?

実際にとある社長なんかは通販時代に逸早く気付いて時代のニーズを先取りして大きく業績を伸ばした。
つまり自分が所属する時代のニーズに柔軟に対応した結果が全てになる。

現在の立ち位置で他人の批判だけで現状が変わる訳もないのに被害者意識全開で保証金を求める事は結局の所、自己能力の低さどころか無能さを嘆く業者は所詮、リーマン達と大差はない。

ネットの通販業界をみると解るがフードロスさえ[ ワケあり 食材 ]で商売をして利益を出している業者は結構いるもんだ。

気付く人は速攻で動いているし、需要も多い。

気付くとは思うけどAmazonの検索欄に求めるキーワードを入力すると候補の商品タイトルには業者達が必死に考えた大変に魅力あるキャッチコピーが常に垣間見れる。

実際に…
[ ワケあり 生肉 ]
[ ワケあり さしみ ]
[ ワケあり お菓子 ]
[ ワケあり 野菜 ]
[ ワケあり フルーツ ]
…を検索するとあらゆるアイテムと業者のアイデア(考え方)も同時に販売されている事に気付くだろう。

その候補の中にも各業者の思いやブランドを作る意志が溢れているんだな…コレが。(´・ω・`)ナルホド

だから『何もしないよりは…』という発想から『出来る事をしよう』と行動に移した業者は本当に強い。

現代のニーズはあらゆる方面に向ければ向けるほど御客様は必ず存在する。

指を咥えて文句を言う側と強かに仕掛ける側とは大きな壁が存在するでござるよ。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU