トップページ > 仕事をじっくり考える > ドライバー業務でも事故ばかりするバカは死ななきゃ直らないっていう事実。  

ドライバー業務でも事故ばかりするバカは

死ななきゃ直らないっていう事実。

                    2017年09月20日

[ Abema TV ]のニュースでサイドブレーキ引き忘れ&バックギアに入れたまま事故をしたタクシーの運ちゃんが映ってた。

正直、昔を思い出すわ。( ゚д゚)ポカーン

関連検索:タクシー バック事故 サイドブレーキかけ忘れ

ブラック就労時代の代行業務では結構な期間コキ使われたが俺はリスキーな業務だと認識してたから一切の事故は起こさんかったけど他の就労者達は全員が何らかの事故を起こしてた。

基本的に代行業って客の車に乗る事や、客の車を預かったりする事があるのだが不思議な車両も多かった。

『座席シートを動かすな!』って客もいれば、土足禁止をしている客もいたし、もう足の踏み場もないゴミ屋敷ならぬゴミ車もあったわ。

そしてシャコタン車なんかはもう目も当てられん。
絶対に擦るし…。
擦ったら擦ったで『弁償せえ!』って怒鳴るし。(´XωX`)=3

ちなみに免責が発生するから半分が自分持ちになる。
会社によっては違うが、酷い所になるとコレで飼い殺し決定になる。

クラッシュなんぞしたり、高級車なんかを事故した日にゃもう半分人生を捨てたも同然。

そんな世界だよ。代行業って。(#゚д゚) 、ペッ

俺は前もってそんな輩を山ほど見てたから車間距離や預かった車なんかも細心の注意を払ってたし、客の車に乗る際は全て車高をチェックしてたから危ないことすら起きんかった…という事なの。

ちなみにこの業界って高齢者やドンちゃんが多い。
ドンちゃんとは[ ドンくさいヤツ ]って意味。
とにかく事故を頻発する。

ボサっとしてるし、危機管理能力が欠如しているから客には絡まれるし車体は擦るし、縁石には乗り上げるし、数え上げたらキリが無いタイプ。

どうしても業務上、昼夜が逆転するから眠気が最大の天敵になるが、ソレ以前の問題で運転自体がもうアウトのお方って現存するの。

だからサイドブレーキは引かんわ、ウインカーは出さんわで危険極まりない。

丁度、俺がその業界にいた頃…小泉内閣だったか?記憶が曖昧だが規制緩和で高齢者が二種運転免許を取って大勢タクシー業界やら代行業界が乱立&人材が一気に溢れた時期だった。

だから低賃金でコキ使われた人は多いんじゃないかな?
だからその時代をクリアした人や古参のドライバーの人達は上記ニュースのような[ 業界あるある ]というドライバーのクセが目に余るほど多かった。

俺は今後…近い未来に、このような現象は少なくなると踏んでいる。

それは自動運転が普及するからだ。

先行投資の余裕がある業者はスグに導入するのは分かりきっている。

それだけ人件費は大きい。
先行投資と保険さえシッカリしていれば確実に利益に繋がる業種だからだ。

タクシーや代行の賃金体制を知る人や経営者なら首がもげるほど頷くだろうな。

ソレほど美味しい商売だからだ。
反面、人を雇うとコレほど苦しい商売はない。

経営側から見ればタクシーや代行のドライバーほど言う事を聞かない人材はいないし、とかく手間が掛かる業種人種だからだ。

俺は基本、割り切る方なので結構仲間内から煙たがられたので仕事をしない怠惰の塊の業種とは分かっていたけどマジでブラック就労の底辺を吐いて捨てるほど間近で見たから反論は許さん。

上記のニュースでもあれだけの事故をしても『やってもーた…』程度の申し訳なさと感じた方もいるだろう。

俺から言わせれば[ マジでそんな程度の人が多いのが現状だ。 ]全部が全部とは言わんが低賃金で腐ってしまいやすい業界だからやも得ないだろうか…。

まぁ…ニュースで出ていた御老体はそれなりに会社からペナルティを課せられるだろうけどな。(-人-)ナム。

もう10年もしないうちに、こんなニュースは無くなるだろう。

↓コレは究極進化形態。理論上は連動型になれば可能だろう。


そーいやブラック就労時代にジジイ共がエラソーに俺に言った事をついでに思い出したわ。

たしか…こんなバカな事を言ってたな。
『ドライバー業は一生食いぱぐれがない業種だから覚えとけよ。』って。

そんなコメントを聴いて当時の俺はこんな事を思っていた。
『ド頭沸いていんじゃねーのか?このクソが!年を取れば事故の確率ばかり上がってしまうのに…こんなブラック業界、食いぱぐれるどころか魂が磨り減ってまうわ!(#゚д゚) 、ペッ』と。

今も夜の国道にタクシーやら代行を見たら、あのジジイ共はどうしているだろうか?

殆どの人が平均で60〜70才になってると思うが…。
俺は過去、その業種に属していた時…自分の将来像がそのジジイ達に向かうと思うと身震いした事を今にも思い出すわ。

コレからの時代…就労では死ぬまで働く事になってまう。
コレを読んでいる人はいち早くアフィリエイトでもビジネスでも何かに取り組んで頂きたい。心からそう願う。

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU