トップページ > 仕事をじっくり考える > まずは量を優先し質を後回しにしましょう…敷居を下げて作業に没頭すべし。 

まずは量を優先し質を後回しにしましょう…

敷居を下げて作業に没頭すべし。

                    2018年03月25日

↑コレ一番最初に覚えとく項目ダス。(´・ω・`)y-~

アッチのサイトとコッチのサイトにもアフィリエイトに関する記事作りの質問が上がっとりましたので答えを降ろしておきまーす。

大体おおまかなポイントはハッキリ伝えると。

『少ない記事でアクセスを稼ぐにはどうすれば良いですか?』という本音が見え隠れしてるでございます。(#゚д゚) 、ペッ

俺はこのサイトの立ち上げ当初のポイントは幾つか伝えてはいるけど初心者は何も考えず記事を書き殴って量産に重きを置く方が得策ですよ。

ココで勇気が出る参考資料を御紹介する。
参考にされたし。

関連検索:練習ゼロでもマンガ家(風)になれる、意識の超低いデジタルマンガ本の作り方

結構大事な事を書いている事が解るだろう。
実際にスタートが『稼ぎたい!』って人が最もハマる罠のようなものだけど実際は積み上げ式のビジネスである以上、一足飛び出来る人は過去に何かしら、そのスキルというか[ 何かカリスマ的なもの ]をパッシブ装備している事がある。

その状況を真に受けても作業の敷居が極端に上がって手が止まる方が実は不利益なのだと早く気付こう。

俺は過去、外部指導でマイナー部活を指導してはいたんだけど高校から始める初心者の方を教える方が簡単だったし、僅か10ヶ月ほどで中級者を抜く事の簡単さを知っている。

所詮は量をこなす方が圧倒的に本人の体験値&経験値の実践データーが豊富なのは明らか。

なまじ齧ってると意識にプロテクトが掛かってしまって逆に飲み込みが悪くなる事が大半であるのは実証済み。

それ故に[ 始めの段階でとにかく失敗や作業量にビビらない為に片っ端から動くクセをつける ]事がどれだけ大切なのかを知るべきである。


俺の過去のビジネス経験上『全てのレクチャーを受けてから始めたい。』って人ほど最終的には[ 何もしない人 ]だった方が圧倒的に多かった。

自分の頭の仮想現実で自動完結してしまって勝手に結論付けて、新しい世界体験の一部始終をせずにコンフォートゾーンを一切出ないという愚行を犯してまう。

『馬鹿じゃないの?』( ゚д゚)ポカーン
…って事が現実にあるのよ。マジで。
[ 下手の考え休むに似たり ]とはこの事ですよ。

このサイトでも推奨しているけど、とにかく500記事からがスタートとすべし。

あとはソレから考えまっしょい!∩( ・ω・)∩ ワッショイ!

不思議な事なんだけど大人になると次第にセーフティゾーンとかコンフォートゾーンから出ないようになる。

それは[ ソコが安住 ]になって意識内まで染まっている現状なのかも知らんな。

俺はたまたま地獄のような状態だったから常時、世の中を毒視していたし…バタバタもがいていたから足掛かりになる情報とかキッカケが飛び込んで来た途端に速攻検証する連続でこの事が解ったんだと考える。

余力のある内に…という大切さが分かっているからやっぱり合い言葉は[ 手当たり次第 ]かな?

以下はその類の良書を紹介しておく。
コノ関連はやっぱり堀江貴文氏だろうな。
今回紹介するコミック版はかなり読み易いので物臭で動けない人は余計に読むと良いだろう。

(´・ω・`)つ  

基本、行動出来ない人はとにかくTVやメディア…そしてスマホを処分してガラケにしましょう。
洗脳されている場合が多く、その意識スペックを自己啓発系に染める事の方が遥かに有益。
コレは別記事でも触れている。

○ 関連記事:無料でアファーメーションを作った俺の履歴を御紹介しますだよ。興味あるのなら御参考にされたし。

人は長時間掛けて現在の意識や人格を形成しているので顕在部分からイキナリ行動を変えるのは自己生命の危機的状況に置かれないとスイッチが入らないという悲しいシステムがある。

だからパッシブスペックの少ない顕在部分を常時使って方向性を変えて染め抜かないと人生が変化しない事さえ解れば後は話しが早い。

自分の周囲に自分の目指したい方向性の情報を溢れさせて置くことが何より大切なのかがな。



→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU