トップページ > 仕事をじっくり考える > ヘッジを覚えた途端に経済情勢ニュースに全く感心がなくなったでござる。 

ヘッジを覚えた途端に経済情勢ニュースに

全く感心がなくなったでござる。

                    2018年04月08日


あれ以来、ヘッジを覚えてから経済指標系のニュースを全く見なくなったなァ…。( ゚д゚)ポカーン

関連記事
○ 既にヘッジ掛けで逃げ切り成功だす!(´・ω・`)y-~
○ 改めて投資に関する良書を紹介しておく…参考にされたし。(´・ω・`)y-~

コレに関して苦しんでいるトレーダーさんを動画サイトで見かけた。

やはり予想というのはトレードにおいて精神を削る最も最短で最速の地獄への入り口だと認識してまう。

誰もが通る道だとは察するが見ていて気の毒に思う。


例えるなら…
天気の予報をコントロールしようと死活問題。
他人をコントロールしようと死活問題。
子供をコントロールしようと死活問題。
人生をコントロールしようと死活問題。
何かを変えようと死活問題。

これら全て地獄への入り口である。
所詮、俺達全員…漏れなく[ 体験者 ]でしかないのだから[ 仕込む ]事しか叶わん事を早く知覚すべき。

これが体験から解るまでは相当痛みを伴うでござるよ。
その意味でも人間関係・ビジネス・アフィリエイト・投資・人生に至る全てにおいて非常に学びが多いエンターテイメントだと考えるわ。

もがいている間は単なる地獄でしかないけど。
。・゚・(つД`)・゚・。

人生の衛星軌道上に乗るまでは相当な[ もがき ]というエネルギーを要するが一端乗ってしまえば自由になれる。
その意味でも過程での[ 大変さ ]は比較対象をする最も重要な出来事(現象)なのだろうな。

少し論文サイト系のニュアンスが入ったが許してMrオクレ。
それだけ投資という世界は感情が渦巻いているから衛星軌道上から観ると飽きない世界でもあるでござる。

人によってはムスカ大佐のような傾く人も実際にいるけど俺はそう思わん。



基本的に関心が無い方が特殊ではあるが自由になれる。
このサイトのみの閲覧者であれば意味が( ゚д゚)?ポカーン…ってなるけどコレは事実なの。

一応、断っておくが上記の文章は必ず[ 矛盾 ]を持ってる事を伝えておくから御便りで『別記事と矛盾している』とわざわざツッコミ系の指摘する必要はないからあしからず。

書いている本人がその辺は一番良く解っているし、このサイトの方針上…1つのキャラを演じているだけだから報告と質問は無用でよろすくです。


話の続きだか…人の意識は常に何かをサーチする仕組みになっているから余計な感情に撒き込まれないように配慮するのはかなり重要な要点なのでござるよ。

それよりも意識に[ 何を仕込むか? ]で体験が変化する方が大事だから[ 記憶と感情のループ ]の断絶と創造が実は肝心。

投資はその意味でメンタルと感情を完全に振り回される最も学びの多いカテゴリーだから反面教師では優秀なビジネスなのですだよ。

人は何故か[ 手法 ]や[ ノウハウ ]…時には[ オカルト ]にまで助けの手を伸ばすが実は全て間違いである。

本当に手を伸ばすのは内側である。
全ての答えは中にしかない。
コレが全てでござる。

どっかの記事にも似たような事を書いたけど内側に99.99999999%の答えがある。
残りの%は単なるキッカケに過ぎない事がいずれ解るだろう。
俺達はその僅かでしかない…%しか関われない。

そんな所さん。(´・ω・`)y-~

まァ…その関係でヘッジに出会えたから今があるんだけどな。
経済情勢とは距離を置けるようになったし、何処かの誰かさんかは解らんが世の中の経済に関わる大衆感情を掻き混ぜてくれるとチャートが必ず振れるだけの現象である…とてもシンプルな感覚になったのは大きいです。ハイ。

経済に詳しく無くても投資は出来る。
予想や評論は外野スタンドの専門家に任せましょう。
選手はザラ場で楽しみましょう。
以上でござるw (´・ω・`)ゞ

今回は少しアッチ系が混じった事は詫びておきますですだよ。

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU