トップページ > 仕事をじっくり考える > 時代はドンドン変化していく…個人がビジネスやムーブメントを起して逝く時代に! 

時代はドンドン変化していく…

個人がビジネスやムーブメントを起して逝く時代に!

                    2018年09月29日

今し方…起き抜けダラダラで動画サーフしてた。
新庄君のネタが飛び込んで来て、時代は変わったな…と改めて感じたよ。

多分そのうちコノ手の動画はBANされるから検索リンクを貼っておくので消滅されたら自分で探してMrオクレ。

○ 検索動画リンク:新庄SP




この動画を見てたらもうね…昭和って集団心理常識は既に過去のモンだと痛感したわー。 (ノA`) アチャー

昭和時代って基本群集心理的な…『寄らば大樹の蔭』的な何ともクソ面白くも無い個性を否定する傾向が圧倒的に強かったと振り返ってみてもマジで思うわ。

人とは違うと否定されるし、叩かれるし、平均的に均されるから全然クソなんすよねぇ。

俺の場合、突出するパターンでも上ならぬ、飢えだった(つまり下のパターンw…俺の場合は極端だったけどなw)から周囲からイビられるし、叩かれるしで毒視スキルや復讐スキル…耐性スキルが標準装備されてまうから、この群集心理や安全・安泰意識なんぞ一体何の意味があるのかサッパリだった。

今から考えると群集心理ちゅーのは[ 妬み ]と[ 怒り ]の象徴だと感じるの。

突出すれば『羨ましい』から妬みへ。
堕ちれば『不満の吐け口』としてメシウマへ。
人間の象徴的な側面だと感じた次第でござる。

コレからの時代は個人の個性が世の中を作る時代になっていると新庄君を見てたら変化を時間の流れというものとを改めて感じた。

前の記事にも触れたけど新庄君は過去、巨額の詐欺事件被害にあったが彼の[ 仕掛け ]や[ ネームバリューの活かし方 ]はビジネスに精通するポイントが沢山ある。

○ 関連記事:世の中の大半の人達がチャンスを掴めないと思った件。

コレは阪神時代 〜 メジャー時代 〜 日本ハム時代で年俸以外でもビジネスになると経験した賜物だろうな。

現在、資産家の[ 与沢 翼氏 ]もそうだけど一旦ゼロからでもビジネスに精通している人ならば何時でも何処でも資産構築する事が叶う感覚をガッツリ掴んでいる人は空気のように何時でも資産を形作るのだろう。

昭和時代なら『それは限られた人達であって才能がある人しか叶わない』というのが常識であり、通説。

でも事実、昭和時代のフツーと言われる人達や脱落者と揶揄される人達が平成中期〜後期に入って[ 常識 ]や[ 概念 ]を手放して旗を立てて突き抜ける人が現れ始めた。

ソレぐらい[ 集団心理 ]ってものに価値が見出せないし、価値を失って来ている事に気付くべきなのだろうな。(´・ω・`)y-~



このサイトにもアッチのサイトにも『アフィリエイトやネットビジネスをしたいけど解らない!』と嘆き系の質問なのか愚痴なのかは不明だけどコレは[ 群集心理 ]の弊害を表していると俺は考えている。

事実、このサイトでもアッチのサイトでもアフィリエイトの具体的な情報や俺が実際に使用しているレンタルサーバーやドメイン、そしてホームページビルダーの解説とかを記事にしているけど…それでも興味は持つ人は沢山いる…だけどその1%ぐらいしか実践しない。

これが[ 群集心理 ]の成れの果てなのよ…悲しいけど。

全くノーリスクで累積ビジネスだから『やって損はない。』事を前提としてもそれをせず、結果だけを眺めて『いいな…』と指を咥えてボヤいてしまうのは日本教育の悪い典型事例であると俺は考える。

人生は何かをすれば恥も掻くし、時には精神的ダメージも負う。

だけど細かく失敗し、何度も挑戦すれば集団心理としての[ 泥舟 ]の船団から真っ先に抜け出せる事を知るべきだ。

そのムーブメントが常識化して集団心理となってしまってはチャンスはまず訪れんし、累積の相乗効果の旨みは二度とは味わえん。

集団心理というムーブメントで突出する実力者は結局、何処に逝っても頭角を出す人である。

そこから考えると素人さんや凡人様は群集心理の中で行動を起こすよりも[ 累積の力 ]や[ 複利の力 ]を利用して群集心理の集団から別の場所で実践行動をした方が後に大きな差が生まれるのでござるよ。

確かに最初は誰もが群集心理の集団に色々とやっかまれたり、バカにされたりもするが俺の昭和時代の経験上から、時代の変化をまざまざと見てきた側からすれば逆に[ 群集心理に属す時点で敗者 ]になっている事に気付く時代になったと考えるのが当然と察するし、何よりも群集心理に埋もれて身動き取れん人達をブラック就労時代に吐いて捨てるほど見てきたからハッキリ伝えとくよ。

それに気付いた人は結果として[ 勝手に始めて勝手に展開して逝く ]という傾向が極めて強い。

ネットという[ 情報 ]が力に化けるのは漫画のレビュー記事でも書いたけど[ ソレを具現化するホンの少しの実践力 ]が全てになる。

○ 関連記事:最近の漫画[ Dr.STONE(ドクターストーン)]が面白い!コレってある意味、人生教訓とかビジネス教訓になるよね。


それだけ[ 情報 ]自体には力がある。
ソレを単に『手取り足取り教えてくれなきゃ出来ないッ!』って言う人は完全に学校教育で染まり切って本来の[ 生きる力を失っている状態 ]に気付くべきだ…ソレはマジでヤバイ。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

子供の頃は『アレをしちゃダメ!』とか『勝手にしちゃダメ!』とかガンガン言われてたのに、いつの間にかその純然たる天からの能力を封印して無能になってまうのも勿体無い気がする。

そりゃ大人は従順な子であれば手間も掛からんし、育てるのも楽だろう。

でもそれが経済社会や人生では逆に将来的にとんでもないビハインドとなる事が既に現実でもハッキリ現れている事に気付くべき時なのですよ。

その集団心理に染まってしまうともうね…耐性や生きる力を失ってしまうと目も当てられん。

保護者や親も時代の変化には気付くべき流れなのだと。
あとね…[ 遭えて失敗させる ]勇気を持つのも大切。
そして現代の大人達は動ける間に勉強をする事が必須となるのは言うまでもない。

その勉強とは[ 目的 ]からの学問だ。
基本[ 学問 ]は面白いもので[ 人生を通じてその情報を形に成す ]事で途端に人生が面白くなる。

俺の場合は過去の経済的ビハインドからの[ 学問 ]に興味を抱いたジャンルは単純に[ 目的 ]でもあっただけの事。

その[ 目的 ]の一直線上に[ お金を稼ぐ ]という中間地点があっただけの事なのだ…だから露骨に且つ、ストレートに『お金を稼ぐ!』と心の底から宣言してたの。

昭和時代はコレを逝ってしまうとドン引きされる時代だった。
しかも平成に入ってもこの群集心理が嫌でバカらしい事を常に抱いてたぐらい毒視してたのを今に覚えている。

独立時代はこの事で周囲と温度差があり過ぎて大変だったけど、その執念とか考え方が今になって大きな差となっているのは言うまでもないでござるよ。

現代の子達はその意味でも[ 楽しい事が仕事に出来る ]時代でもあり[ 自分の好きなジャンルが仕事になる ]事を実現出来る素晴らしい時代。

コレを活かさない手は無いと俺は思うと同時に少々、羨まし過ぎる妬みすら抱いてまうよ…本当に。。・゚・(つД`)・゚・。

現代人達よ!夢を持とうゼ!Yeah!!!!!!

(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU