トップページ > 仕事をじっくり考える > ビジネス思考が[ 狩猟系 ]ならバカのやる事!いつまで消耗戦をするつもりなのか?少しは本腰入れてやれよボケが! 

ビジネス思考が[ 狩猟系 ]ならバカのやる事!

いつまで消耗戦をするつもりなのか?

少しは本腰入れてやれよボケが!

                    2018年11月03日


ちょくちょくツイッターに[ イイね ]とかフォローが入るけどほぼ100%近い割合で情報弱者の系統が入れてくる。

トドメにはこんなのまで…( ゚д゚)ポカーン

もうね…アカウント消されるつもりのビジネスなんぞアフィリの意味ってあるンかいな?

その発想って完全にリーマン根性ですよ…マジで。
それに情報商材系で自動ツールとかは少し考えれば解るンだけど[ なぜ便利なツールを販売するのか?]と。

それはね…既に価値がなくなっているから情報弱者に端値(はしたね)で売るんですよ。

情報弱者は純粋に『楽して儲けたい』というメンドクサ&横着根性MAXで身銭を切って購入し → 運用しても所詮は直近でネット対策として刈られる運命。

結果、情報弱者は口を揃えて『ネットビジネスやアフィリエイトは儲からない』と触れ回る。

この世の中がビジネスの質たる根本である。

狩猟系(消耗型)
農耕型(累積型)


…かを腹の底で見極めないと投資ですら短絡的に他人に任せる投機に手を出してしまう始末。

リーマン根性って人生を棒に振ってしまうマインドなので候。

少し考えれば答えは出ているのに何故か腰掛程度にしか考えない人達がワンサカいるから最も美味しい所を愚直な猛者達が享受するのでござる。

俺は過去に独立ビジネス失敗や訪販時代に狩猟系と農耕系との差を体験&経験した経緯上、実際にこの差をまざまざと知った。

…とはいえ、ソレでもビジネスとしてはまだまだ半人前で[ 時間が掛かる ]という真の意味を知ってはいなかった。

事実、最初のアフィリエイトはブラック手法であるミクシィツールを使用して荒稼ぎしてしまったから今回のホワイト企画は過去の失敗を踏まえて取り組んでいる意向も含んでいるのは事実。

それにツイッターで寿命の短いアカウントを情報弱者へ向けてアクセスしてもどのみち対策を取られるのは明白。

○ 検索関連リンク:ツイッター いいね 廃止 ニュース


俺は過去にミクシィツールで[ 足跡 ]を付けまくって荒稼ぎしてたから、この度の[ いいね廃止 ]に関しては普通の事だと知ってた。

グーグル先生もインデックス化や優良なコンテンツの推奨に目を向け[ 情報とは何ぞや? ]という所に踏み込むとなると単に売り手側のビジネスだけの一方通行マイオンリー享受は完全に外されると考えるのが妥当。

ソコから考えればビジネスとして本腰を入れ、ガチで取り組んでマーケティングを考えた方が長続きする。

ソレに
リーマン業務や就労業務のように[ 労働力 ]という消耗商品を会社組織に安値で売り続けても最終的には老化という有限でしかも効率がトコトン悪いビジネスよりは、デジタルコンテンツという形に残る[ 資産形成的、累積性質商品 ]は将来的に自分を経済的にも労力的にも時間的にも自由をもたらしてくれる。

ソレを知りながらもデジタルコンテンツを積まず安易にメンドクサ思考から[ 消耗コンテンツページ ]や[ ツールアクセス ]を使っても所詮は消されたり、ブロックされたり、運営者規制からハジかれて結局何も残らない。

仮に収益化しても、その先がない。

ソレよりは累積の力を使って[ 金のなる木 ]というコンテンツ量を重ねる方向性がどれだけ魅力なのかはアホでも解るでしょうに。

だから情報商材に[ 簡単・誰でも・ラクに ]というキーワードがランディングページ(紹介セールス記事)入っていたら完全に情報弱者向けのものである。

実際に累積ビジネスって最初が一番労力が掛かるンですわー。
で、一旦形になったら後はガンガン上昇するの。

しかも自分の努力以上の事が形として現れるし、その維持たるやコストがリアルビジネスよりも格段に安価だから凄まじい。

俺は昔、飲食店を考えてリアルにダブルワークとか、独立して失敗してたからネットビジネスとの比較が容易だったのもあるかも知らん。

それにな…人と絡んだり、人とビジネスをすると…。

必ず失敗するんだよ!
。・゚・(つД`)・゚・。

その教訓からネットビジネスの代表各であるアフィリエイトは自分の腕一本で取り組めるし、己との戦いだから周囲の事とは一切隔離して取り組める。

これがメリットでなくして何なんだ!…と叫びたいで候。
リアルにビジネスして失敗するとホンマにコレが身に染みて解る。

今後、累積ビジネスに耐えらんリーマン根性のにわかアフィ厨とか『アフィリなんて絶対儲からない』と逝っている[ なんちゃって知ったかアフィ厨 ]達は確実に二極化のキツイ側に追いやられるのは必死。

その間にコツコツ努力している[ 累積 ]に夢を託し、情熱を燃やして取り組んでいる人は幸せなるかな。

それが上位数%となるし、何れは投資とか資産運用への道を歩むのだろう。

それ以外のやっかみ系は何時まで経ってもアンチとか、指を咥えて成功者を羨むで候。

だからこそ、ソコに気付いて頂きたいでござるよ。


(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU