トップページ > 仕事をじっくり考える > 富豪と小金持ち…そして一般ピーポーの資産形成思考を詳しく説明している耳コンテンツ[ 大富豪が実践しているお金の哲学 ]をレビューしてみる。コレは必聴的良書! 

富豪と小金持ち…そして一般ピーポーの資産形成思考を

詳しく説明している耳コンテンツ[ 大富豪が実践して

いるお金の哲学 ]をレビューしてみる。

コレは必聴的良書!

                    2018年11月11日


さっそくAmazon Audible(アマゾンオーディブル)のレビューをしてみる。

最初の無料1コインで購入したのは…コチラ!

(´・ω・`)つ
      ↑大富豪が実践しているお金の哲学

ちなみに以下の図の部分をクリックすると書籍・Kindle電子書籍・Amazon Audible(アマゾンオーディブル)のタイプそれぞれ選択可能だから気に入ったものをチョイスしてMrオクレ。

昔、ハーブエッカーの書籍[ ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」]を聴読してて思い出したわ。

内容はその書籍を更に昇華した内容で基本的に…

一般ピーポー(凡人)
小金持ち(独立事業主…注:フリーランスではない)
大富豪(仕組みを持っている人やビジネスを所有し、純資産が1億以上所有している人)

…この3層の意識の違いを客観的に且つ裏打ちされた差を著者がリアルビジネスでの体験を交えてかなり詳しく解説している。

聴読していて思わず『そりゃそーだわなー』( ˙-˙ )y-~
思わず手放しで納得。

内容の中には投資関連にも結構な実践レベルで差を公表しているのには少し驚いた。

俺が基本とする手法である中期スイング系の思考やバリュー系手法の根幹思考。

コレに相まって土地運用とかキャッシュフローに対する考え方を学べるし、何より[ 失敗のススメ ]を推奨している。

目先の事を最優先し破滅の道を歩んでいる危険性を気付かずに経済戦略を無意識に歩むのが[ 一般ピーポー ]と警告している。

ビジネスはもとより…目先の薄給サラリーに将来、資産構築への可能性が全くない事に貴重な人生寿命を費やすよりも将来性がある自己投資を具体的に触れている。

特に印象的なのは一般ピーポーが日頃のお金の扱い方が杜撰(ずさん)な点を特に危険視していない事を挙げている。

例を挙げれば…

食費をケチる割に日頃のストレスをたまの飲み会で発散し、浪費をしてしまう行為…コレが一般ピーポーの行動。

小金持ちは資格等にお金を費やし、自分の転職や給料を上げる努力をする行動。

大富豪は知識や視野拡大体験にお金を自己投資する。
さらに長期運用にお金を投資し、必ずプラスにして複利の力で更に資産を肥大化させる。

この3つの違いは大きい。
俺は聴読しててブラック就労時代の就労者を思い出した。
実に恐怖で候。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

それに金融商品であるFX・株式・連動インデックス商品にも基本的な中・長期的な運用思考にも格差があると指摘。

確かにコレは完全に的を直撃している。
世間で『アレ…儲からないよ!やめとけ!』って言うおバカな人間は吐いて捨てるほど実際におったわ。(#゚д゚) 、ペッ

実際に目先のフィーリング運用を多用しがちなギャンブル運用は一般ピーポーの真髄なのだろうな。

まァ…そんな輩がおるから真っ直ぐに挑んで日々…自律トレードを冷静にしている人が恩恵を受けるのだけどな。(-人-)

その割合が大富豪という人種が1%に満たないのがよく解る内容だったわ。

この世の[ 無理ゲー ]的な苦しみ。
それは就労したり、会社組織でのイヤイヤ人間関係…そして自分が自由に生きられない中での規制だらけの息苦しさ。

この四苦八苦での要因の1つが[ 経済 ]なのは流石に否めない。

その意味でもビジネス思考を昇華するのは[ 無理ゲー ]攻略として習得すべき考え方だと俺は革新している。

その意味を本当の部分でシッカリ押さえた上でこの書籍は『お金が全てではない。』と言っているし、それ以上にビジネス思考というものを習得しないとコレが言えないと露骨なニュアンスとして提示している。

確かに俺の経験上や体験上から人…否、特に日本人はお金に対して嫌儲(けんもう、けんちょ、いやもう)な毛があるわな。

○ wikipedia:嫌儲とは


俺は独立時代に『へろょとさん(←俺:仮名)は嫌よね…お金、お金って!』とよく言われたクチ。

俺はコイツ…バカじゃねーのか?…とさえ思ったの。

そんな嫌儲なヤツほど毎月毎月『嗚呼…お金が欲しい…』と通帳や給与明細を見て自分や旦那に独り言ダメ出しをしてるもの。

いつまでそんな事をやってンすか。(#゚д゚) 、ペッ

そんな事の繰り返しに気付かない。
だからこそ視野を広げる為の一環でもビジネス書とか自己啓発系書籍を自己投資として受け入れるのは大切な事なのよ。

一般ピーポーはソレが全く理解せずに日々浪費し、たとえケチって節約しても何かしらのイベントや特別な日に浪費してウサを晴らして元の木阿弥コース。

資産家や富豪思考を育てている人は未来は明るいですよ?
だからヒタスラリアルに数字を増やす作業に日々洗練を邁進すると示唆している内容も刻銘に記載している。

もうね…スマホでも聴けるAmazon Audible(アマゾンオーディブル)は俺が考えるに学生ほど聴いておくべきものだとマジで思うわー。

ソレに大人になって勉強嫌いな人は余計にAmazon Audible(アマゾンオーディブル)で聴読自己洗脳は腹の底からオススメするわ。

○ 関連記事:Amazonオーディブルで書籍を聴き流しインプット!沢山聴いて人生を変えようぜ!(#゚Д゚)o" ウオッシャアアアアア!


コレはついでだけど書籍内で簡素に[ お金の行方を客観視する ]というニュアンスをサラサラと解説してたが『コレってポートフォリオじゃねーかよ…』と思わずツッコミを入れてしまった。

そーいやボビー君もポートフォリオの事を逝ってたな。

○ 関連記事:経済の波を上手に説明している動画を見つけたわ。必見ダス!

↑動画検索リンク:資産管理の考え方【ボビーは損知らずの投資家だった】


資産家や富豪って考え方がシンプルでソレを徹底しているとマジで痛感している。

それだけ遠回りな様で実は近道なお金の知識。
これは聴読の価値満点でござるよ。
聴(超w)オススメで候。(´・ω・`)y-~

(´・ω・`)つ
      ↑大富豪が実践しているお金の哲学

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU