トップページ > 仕事をじっくり考える > 人生で最も難しい事は[ 過酷な事をする ]事でも無く、[ 難しい事をする ]事でも無く、実は[ 続ける事 ]だったりする。 

人生で最も難しい事は[ 過酷な事をする ]事でも無く、

[ 難しい事をする ]事でも無く、実は[ 続ける事 ]

だったりする。

                    2019年01月14日


世の中にはマジで広いと思わされる…
そんな時事ネタに驚いてしまったで候。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

○ 時事ネタ:4時間笑顔でカメラを見つめ座り続ける動画を4年も投稿しているユーチューバーが怖すぎる


実際に動画サイトで確認してみた。



そしたら300本の動画を上げてたでござる。
しかも、その全てがライブ配信…オマケに全部[ 笑顔の座禅 ]。

ソレを5年も前から実施してた事に驚きを隠せない俺。
何が驚いているのかというと…世間では[ 段々と情報慣れする現代においてコンテンツ関係はグレードを上げ続けなければならない ]という常識めいたものが横行している。

これはTV番組等でも通説化している。
言わば常識のようなもの。

だけどココまで徹底して何の変哲もない修行・苦行動画に一体視聴者は何を観るのか?…そして何を思うのか?…は全く定かではないけどチャンネル登録者数が21万人も存在しているのは正直驚きでござる。( ゚д゚)ポカーン

コレはアフィリエイターや、ユーチューバー…そしてあらゆるネットビジネスに属する者には希望の星となるのは間違いない。

世に言われる[ この世の中で最も難しい事は【継続】である。]と言われている。

どんなに過酷でも、難度が高くとも、簡単でも、敷居が低くとも結局は瞬間的&短期間であれば人は何とかするもの。

それがエンドレスとなると人はアッサリ辞めてしまう。
それだけ継続とは習慣化→ライフワーク化しないとモノにならない事は意識の仕組み上、絶対真理と言われる所以でもある。

これだけ4時間という苦行染みた事をライブ配信という全く誤魔化しが利かない1発勝負撮影をよくもまァ…ココまで継続する事自体、誰も無し得ない領域だと賞賛せざるを得ない。

リーマン根性丸出しでホンのチョビッとの努力で積み上げたコンテンツに『成果が出ないので辞めます…』とか『自分には才能がないから辞めます…』という逃避理由を掲げ目の先のストレスから逃げてしまい、一生薄給に甘んじるのはこの部分が解っていないからだと思い知るべきかも知らん。

人は[ 継続する物事 ]を選ぶ権利は誰もが有する。

[ 人に雇われ、自分の給料単価を勝手に決められて長期間ソレに甘んじる ]というのも[ 自分で起業し、自分で給料単価を自由に決め、自由な時間を手に入れる ]という選択支もあるのだから【継続】という凡人スキルをフル活用して人生を選択するのは大事な事で候。

気付く人はボチボチ出始めて行動に移しているけど、今後の[ 格差社会 ]というのは…どうやら[ 自分に投資し続けられる人の差 ]が全て格差に反映されるのではないかと考えられる。

その投資というのは…

[ 学問 ]であったり
[ 経験 ]であったり
[ 体験 ]であったり
[ ビジネス ]であったり
[ 投資 ]であったり

…と幅広い。
それらの意味を含め自分の中に[ 揺るがない資産化形成 ]を積み重ねる人がオリジナリティという独自感性を表現をするのだろうな。

別記事でもこの件に触れた内容で小林銅蟲氏の教訓を取り上げた。

○ 関連記事:自分を偽らず人生に対して正直に生きる…コレがどれだけ勇気の要る事か。単なる批判をほざく人達が無能だと決定付ける理由を説明してあげるわ。


そのメッセージには『10年もやってると流石に上手くなる。』という凡人には…(´_ゝ`)フーン … って流しそうになるフレーズだけど単独個人でのビジネスを構築している者にとっては途轍もなく勇気や希望が湧く言葉でござる。

リーマン根性に染まり切ってしまうと、このフレーズは単に巷に溢れている銘に過ぎず、綺麗事にしか聴こえなくなるのは非常に恐ろしい事だ。

この恐怖…解らない人には今の居場所からまず抜ける事が出来ないと知った方がイイでござる。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

人は変われる。
だけど変われ無いのは己の中に組み込まれた日々のプログラムという習慣。

コレを変えるのはマジで小さな事でも大きな事でも継続でしかブチ破れないのは事実かも知らん。

さもないと今後の人生で[ したくない事 ]や[ 仕方なしにやらざるを得ない事 ]に人生を浪費してしまうし、他人に己の単価を決められて寿命を出汁の如く抽出され他人の胃袋という名の利益搾取されるのは言うまでもないで候。

嗚呼…恐過ぎる。((;゚Д゚)ガクガクブルブル


(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------



 ----------------------------------- 広告 -----------------------------------