トップページ > 仕事をじっくり考える > 扇子社の導入にて書式をイジる…HTMLはマジでオッサン泣かせって件。(´•̥ω•̥`) 

扇子社の導入にて書式をイジる…

HTMLはマジでオッサン泣かせって件。(´•̥ω•̥`)

                    2019年02月09日


メンドクサがってついつい先延ばしにしてた扇子社のコードを導入しようとホームページビルダーを起動し、各記事1つ1つ差し込もうと…は全く思わんかった。

何せ900記事の相手を1つ1つするのも億劫だから。
それに書式自体の形式に一括挿入しようと以前から思ってたのだけど…予想するに多分バグチェックの嵐になるだろうと察してたのが大きな要因。

ソレに記事によっては扇子規約が凄まじいので大凡予想される記事をピックうpするのも億劫。

逝くも地獄…引くも地獄。
嗚呼…もう!って感じになるけどとりあえず昼から開始。
。・゚・(つД`)・゚・。


とりあえず基本の形式HTMLを覗いて全ての記事形式を眺めて…どこの部分に狙い撃ちするのか模索。

そして試しに一括編集してみたら…
やっぱりバグる!(#゚Д゚) ゴルァ!!

修正入れて再度トライすると微妙に各記事にパターンが適合しない事実を知って一覧表の更新された証明に星が付くの。

ソレが付くヤツと付かないヤツが半々に!
付いていないヤツを確認…そして改めてそのパターンにコードを一括で入れ替えると…今度はダブってコードが二重掲載される事に!

オマケに一括編集となると[ 前に戻る ]機能が使えない…つまりやり直しが不可能!(まぁ…900記事もあると当然だわな。)

暫く考えて…とりあえず、うpロードしてないからデスクトップ内のデータファイルを全て消去し、仮鯖から変更前のファイルデータをダウンロードして最初から考え直す。

全ての記事のパターンを目を皿の様にして探す。
すると[ とある一定のコードパターン ]を再発見!

恐る恐る入れ替えて一括変更してみたら今度は上手く逝った。
まったく…余計な手間を取らせやがって…(#゚д゚) 、ペッ

そしてサイドのヤツに手を付ける。
するとココで問題が発生。

よく観ると…この企画サイトを立ち上げた時の扇子コードが残ってんの!

コレが何と[ コメントコード ]として残留してた。
どんだけイカス事をやらかしとんじゃぁぁぁああ!!!

ソレに気付かず書式化してる俺。 (ノA`) アチャー
ま…コレがあったから速攻でパターン化を見抜けたから、広告コードをゴッソリ入れ替えたったでござる。

そして…バグチェックの心配は無いけどココからが骨の折れる所さん。

扇子社規定によるNG記事から今度は扇子コードを外す作業が残っている…クソぅ。ε=(-公-;)ゞ

ココでトップページの検索窓が役に立つ。
NGワード(大体察しが付くとは思うけどwww)を片っ端から1つ1つ入れて掲示された記事から扇子コードを消して逝く。

大体20~30記事だったかな。
それで実装を完了しますたよ。

↑たったコレだけの作業だけど…オッサンがHTMLを独学でイジるともう大変。

ゲーム会社のクリエイター様達ってバグチェックとか地獄なんだろうなー。

そんな事を実感しながら5時間の作業を終えますた。
そしてしばし昼寝タイム。

いま起きたって寸法。
今回…何が泣かされたって?

そりゃHTMLコードじゃなくて、扇子社の規約ですよ…
き・や・く!(#゚д゚) 、ペッ

あー疲れたでござる。
目がショボショボする。(´+。+`)ゞ

グーグル先生の現場はAI戦隊が見張っているから安易な行為ができん。

それ故、逆の意味では扇子社の恩恵は凄いものだとは実感がある…ただね、その規約ちゅーもんに怯えながら記事を書くと、なかなか窮屈なイメージがあったの。

それが導入を遅らせた理由でもある。
実はインデックス表示が解禁になるまで放っておこうとは思ったのだけどそろそろ時期を見越して書式をイジってコードに目安を付けとこうかなぁ~と思案してたの。

多分、記事数はクリアしてる。
後は日々のアベレージPVの問題かな。

ブラック手法の場合は情報系ASPだけで猛威を振るわせて貰った経験しかないから、真っ白シロ助の手法はテンで疎いで候。

アッチのサイトは逆に記事数が全く無いからなぁ…。
ただしPV数がダンチだけど5000PV辺りから爆発的に伸びた経緯上、コチラも油断が出来ない気がしてしまったの。

でも…ある意味、この企画ブログサイトって記事がムチャクチャな乱文サイトだから俺もサッパリ先が読めんです。



(´・ω・`)つ

→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------