トップページ > 仕事をじっくり考える > 夜に後輩からメールが…どうやらセブンセンシズ的小宇宙に目覚めた御様子。

  サイト内検索ボックス


夜に後輩からメールが…どうやらセブンセンシズ的小宇宙に目覚めた御様子。

 2019年05月24日


後輩には悪いが思わずワロタ!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

さっきね…メールが入ったの。
その内容が秀逸で笑いを堪えられなかった。
不覚である。

後輩のメール。

『宇宙と仕事って無限を感じますね。』


…と、この一言。
どうやら帰宅出来そうにないパターンみたい。

マジで御苦労様です。(´・ω・`)ゞ

俺もリーマン時代、ピーク時に200h/月を突破した体験をしたけど…流石に長時間労働になり過ぎると逆に感覚が麻痺って感情の起伏が一切無くなるからなぁ…。

だからこのレベルになると家か会社かの境界線が曖昧になるし、代休取っても一体何をすれば良いのか終いには解らんようになる。

今振り返って考えても結構クレイジーな就労状況だった気がします。
(ノA`) アチャー

今現在、働き方改革という制度が実施されてはいるけどブラック就労に完全適応されているとは到底思えない。

それにガッチリ首輪を付けられていると従業員とかは完全洗脳に陥って心がクラッシュするまで使い潰される時代だから、余力がある内に就労環境を見直す必要があるで候。

後輩の話をちょくちょく訊いたりするが、やはり人材不足で正社員とかがキリキリ就労し…残業が激烈になっている子も実際に居るんだわ。

まだ40代前の子達とか身体が言う事を利くけど、そのうち無理が利かんようになる時代が確実に来る。

その時にリストラとかになるともう目も当てられん。

後輩はそう遠くない未来をどう考えて就労しているのか?…少し心配ではあるが俺がとやかく言う立場では無いけど、願わくば自分のビジネスを構築して自由になって欲しい。

今の現代は会社自体が[ 社会貢献 ]というキーワードを全く言わなくなった気がする。

その反面[ 利益重視 ]・[ 効率的 ]・[ 目標達成 ]という現状を後輩達から色々と訊いたけど完全に時代が[ 人材は使い捨て ]という感覚なのかな?…と感じたよ。

オレのリーマン時代が[ 綺麗事の会社理念とかを掲げた ]最後だったんだな…とシミジミ感じたわ。(´・ω・`)y-~


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】

推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 仕事をじっくり考える > 夜に後輩からメールが…どうやらセブンセンシズ的小宇宙に目覚めた御様子。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

ページのトップへ戻る