トップページ > 仕事をじっくり考える > 自分のビジネスを持とう!現代のインフラ情勢を考えればビジネスを持つというのは経済的にも仕事的にも大きな自己尊厳の確立となります。

  サイト内検索ボックス


自分のビジネスを持とう!
現代のインフラ情勢を考えればビジネスを持つというのは経済的にも仕事的にも大きな自己尊厳の確立となります。

 2019年09月09日


 スポンサーリンク
 
何か静岡駅で物乞いする人が有名になっとる。
今時に…マジで居るんだな。

日本で物乞いなんぞ昭和までだと思ってたわ。
俺も小学校時代、2度ほどホームレスになったけど…もうあんなのは御免被るわ。

人間の尊厳すら木っ端微塵になるからな。(´•̥ω•̥`)ゞ

○ 時事ネタ:静岡駅のお金貸して女は誰で名前に顔画像!物乞いで書類送検

一体全体、何なのか?( ゚д゚)ポカーン
寂しさから暴挙に出たのか?…ソレともガチで経済苦なのか?
サッパリ解らん。

高齢者様って以外と気高い世代だと俺は思い込んでたけどな。
実際、年金とかあるから食うだけの生活であれば…でも…どーなんだろう?

俺等中間層の世代は年金なんぞアテにはならんし…その意味では自分のビジネスを所有する事に大きな価値を見出している。

極端な考え方が染み付いているから仕方ねーけど…実際に経済問題を早い段階でクリアしたら人生マジで時間の自由や健康…その他の自由が利き出すのは体験上解ってしまった。

冒頭の時事ネタを見て動画検索したら実は現代で信じられない若手の物乞いがうpされてたのに衝撃を覚えたの。

ソレを見て…何だか世相がそーなのかな…と思いつつ俺は悲しくなった。

動画で単なる釣りであって欲しいと願うわ。(#゚д゚) 、ペッ

とは逝っても最近[ ワーキングプア ]とか言う言語すら目にする事がネットで増えた。

もう現代では就労の先には豊かな将来は確実なものでは無いのかも知らん。

やはり自分のビジネスを所有するのが一番の打開策なのだろう。

現代ってさ…情報インフラ整備が完全に普及しまくっているから何でも売れる時代であるのは解っている人は多い。

でも、余りにも学校教育でビジネスに関しての学問が圧倒的に不足しているから…『いざ始めよう!』としても一体何を始めたらイイのかサッパリワケワカメ状態の人は驚くほど多いのも事実。

 スポンサーリンク
 
ココで冷静に考えると上記の動画でも話しているけど俺は[ 人生を売れる ]と思っている。

別に[ 己の身売り ]をする事を推奨しているワケではない。

[ 自分の人生経験や人生体験を売る ]と逝っている。
人には生きて来た証…という情報データがある。

ソレが実は販売出来るものなのですよ。

実際にブログやサイトでソレを提示して集客し、広告や自分で電子書籍等を有料販売するとか方法は幾らでもある。

その他にも創作物の販売をネットでしても良いだろうし、あまりオススメはしないが自分のスキルを労働販売するのも手だろう。

まぁ…俺は無限在庫というネットコンテンツ派だからアフィリエイトの方面に進んだけどな。

コレからの時代はその意味を含めると労働単価もドンドン低くなり、AIとかが5G投入後に人間に代わって現場投入されれば速攻で貧困どころか極貧生活確定してしまう可能性が大になると俺は睨んでいる。





そりゃベーシックインカムが導入されれば良いけども実際問題…早急に設立されるのは時間が掛かると誰もが思うわな。

だからこそ今からでもコツコツと自分のビジネスを構築した方が得策だと思うし…何よりも経済的貧困で冒頭のような時事ネタや動画等の物乞い行為で人間の尊厳まで失うというのは余りにも忍びない。

経済社会で生きるというのは情勢に何もかも任せて今まで通りに就労するには余りにもリスキーな行為でござるよ。


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 仕事をじっくり考える > 自分のビジネスを持とう!現代のインフラ情勢を考えればビジネスを持つというのは経済的にも仕事的にも大きな自己尊厳の確立となります。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る