トップページ > 仕事をじっくり考える > コレが本来、自衛隊への対応だと思う…国の誇りである人達はいつも蔭で国を支えてる。

  サイト内検索ボックス


コレが本来、自衛隊への対応だと思う…国の誇りである人達はいつも蔭で国を支えてる。

 2019年10月05日


いつも思うのだけれど国の誇りである自衛隊への叩き方が尋常でない日本。

アメリカちゃんも『日本は日本で軍を持ってもよくね?』という時代なのに憲法の関係上、保守的な意味合いは重々解るけども…

 スポンサーリンク
 
災害国家として…そして平和国家としても自衛隊って絶対に必要だとつくづく俺は思う。

毎回毎回、国会とかメディアとか災害やら紛争地域でのバックアップに尽力している自衛隊に批判ネタとかを炎上させたがるのが未だに理解出来ない。

結局、そんな輩が災害被害にあってから不思議とイの一番に救助されるから世の中の理不尽さって納得は逝かないのだけれど自衛隊員は偏見・差別なく平等に支援するから、やはり国の誇りだと痛感しますよ。

○ 時事ネタ:千葉に派遣されていた自衛隊、地元民から感謝と共に盛大に見送られる

今回の東電関係者だって俺から言わせれば24h体制での復旧対応なのに世間のTVやマスゴミ…そしてクズメディアとかは炎上上等からの批判系ばかりの構成で胸糞だった。

海外とかの災害事情を知っている人なんかは日本の復旧スピードに驚くのに日本のクズメディアとかマスゴミ…特にTV系の話題とかネット動画で色々と眺めていたけど構成作家の脳味噌は腐っているのか?(芸能人は台本通りに演じているだけだから…)…とさえ思う。
(#゚д゚) 、ペッ

そんでさ…1ヶ月も経たない中で電力が復旧したら、今度は『情報インフラが復旧していないぞ!どうなんだ!』とか騒ぎ立てる始末。

何だかクレーマー化社会を作っているのがTVとかマスゴミ…クズメディアだと思わざるを得ない。

何だか日本は日陰で支える人達が報われないという傾向に悲しささえ覚えてまうよ。(´・ω・`) ショボーン

俺は過去、ホームレスとか極貧生活の関係上…教育関係者とかにガチレベルで人生を救われた経験がある。

その他にも赤の他人からの施しをホンの数回世話された事もるけど、日本という国は不思議なほどに日陰で他人を世話したり、助けたりすると外野の人間は損得勘定の既成概念や観念とかでヤイヤイ批判してしまう傾向が事の他…というよりも異常に強い。

まぁ…それもそのハズで福祉の不正受給とか、公的な補助の不正受給とかもあるし…基本的に[ 疑いや疑念 ]の中で生きていると、どーしても本当に救いの手が要る人への目利きが出来ないのも事実。

 スポンサーリンク
 
実際に現場とかで活動してたり、本当にガチレベルで人の世話をしている人は実務レベルでの経験値とか体験値とかでソレが解るらしい。

実際に俺は数名ほど、ガチでソレをしている人から直に話をしたけどマネ出来ンわ。(´•̥ω•̥`)ゞ

だから過去の人生に対する懺悔と悔やむ気持ちから毎月稼ぎの1/100程度、寄付しか出来ない始末。

今回の自衛隊とかのネット動画とかを見ると現場レベルで活動している事自体を任務、又は責務としている人は本当に国の誇りだと痛感する。

そりゃ海外派遣で国のバックアップやインフラ整備をするのを地元の国がこぞって『日本の自衛隊が良い!帰らないでクレ!』というのも納得するわな。

俺の後輩達も数名ほど自衛官に所属しているけれど、部活外部指導時代に『報われないからと逝って腐らないように…最後の最後は当人の生き方が全て。』とエラソーに逝ってはみたものの自分自身を振り返ると…何だか恥ずかし過ぎて崖から身を投げてしまいたいでござる。

たまーに帰郷して来る姿を観るとマジで頭が下がります。
今後とも日本を御願いします。(´・ω・`)ゞ

そしてコンナ俺でも先輩として扱って頂きまして有り難う御座います。
何だか生きててスイマセン。(-人-)


(´・ω・`)つ
     GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり





→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 仕事をじっくり考える > コレが本来、自衛隊への対応だと思う…国の誇りである人達はいつも蔭で国を支えてる。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る