トップページ > 仕事をじっくり考える > 客層は選んでナンボ…コレは差別ではなく区別である。

  サイト内検索ボックス


客層は選んでナンボ…
コレは差別ではなく区別である。

 2019年10月23日


 スポンサーリンク
 
時事ネタニュースを読んで大草原www
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

今までの日本風潮を嘲笑うかの対応!

目先の経営者利益思考では出来ない流れに一撃喰らわせたような記事だったので思わずスカッとしてしもーたわ。不覚ナリ。

○ 時事ネタ:店長になったのでクレーマーを全員出禁にしたら… その結果に称賛のコメント集まる

人は自分の立場というものが利害関係や優位性が極度に保たれていると何故かボケる事がある。

特に夜の繁華街とかは、その象徴なのよ。(#゚д゚) 、ペッ
そんな昔話を1つしてみる。

ブラック就労時代の代行業だった頃。

組んでた人(オッサン)と代行業務中に常連太客にヒットしたの。
長距離客でいつも万札で『釣りは要らん。』という人。

もうね…距離が距離だけに1万オーバーなのよ。
それで2万出してくれるし、釣りは3千円ほど。

当時は薄給だから2人で折半で1500円でもマジで嬉しかった。
それで業務終了後の早朝…とは逝っても午前4~5時だけどな。

組んでた人が『へろ君…ファミレスで朝食喰わない?チップあったしさ。』と誘ってくれた。

まぁ…たまにはエエか。(当時は滅多に外食なんぞしていなかった。)
そんな時に本部事務所の近くのファミレスへ。

そしたらさ…そこで事件が起こったの。
ファミレスの定食ってさ¥600円で喰える本当にリーズナブルな設定だし、普段から味噌汁なんぞ口にしないから俺にとっては御馳走なのだよ。

俺は鯖定食。
組んでいる人は、から揚げ定食。

互いにいつも粗食だから御満悦で味わってたら、センターの仕切り対面側からバイトのおばちゃんへ罵声が飛び込んで来た。

『おばちゃん!コレ…冷凍食品?なぁ!すっげーマズイんだけど?』
ってオラオラ系の20代のイキったガキ3人。

バイトのおばちゃんは丁寧に『ハイ。当店は味の均一化や時間短縮の為とコストの関係上、殆どが冷凍食品でございます。』と。

そしたらガキ共は『こっちは金払ってんだからマトモなモンを出してくれよ~!まぁエエわ!あっち逝って!』と何が言いたいのかサッパリな態度。

 スポンサーリンク
 
俺は元々、若い頃…飲食店で独立を企んでたからファミレスとかチェーン展開している冷凍食材のコストパフォーマンスを本当に合理的な凄さを知ってたので、DQN達を見てて…

(´・ω・`).。oO(脳ー足りんだな…バカ共が。)

…と思う以上にバイトのおばちゃんにも頭が下がった。
本当に稼ぐという姿を垣間見た気がしたよ。

冷静に考えれば[ 誰が好き好んで年端も逝かないバカな子供の言い分を聴かなきゃならんのだ?仕事じゃなきゃ、お前等の相手なんぞ誰がするのか? ]と誰でも解る。

なのに自己顕示欲求や虚栄心だけ立場の優劣を悪用して悪態を付くのも品性の無さと人間の寂しさがモロに露出しているから手に負えない。

そんな時、俺の組んでた人がイキナリ立ち上がってDQN共にツカツカ歩いて逝くの!

この人、実は元々本職1歩手前までやってた人なの。
正式な構成員にはなれず怪しい風俗店で雇われ店長までやってて昔はガッツリ稼いでた人。

だからクレーマー関係の痛客とかチンピラちゃんにも乱闘で怯んだ事は無いほどの猛者だったりする。

俺もガタイがゴツイ方だけど、その人もでっぷりとしてはいるが腕っ節はかなりのものなんだわ。

ちなみに身体に彫り物は入れていないけど人相は明らかにポリボックス前の指名手配犯顔負けの人相。

よくもまぁ…接客業でもある代行業ドライバーが出来るんだと不思議な感じ。

そんな人と食事をしている俺って…( ゚д゚)ポカーン

そんな人がDQN共の席(BOX席に3人だから空いているトコに…)にドカっと割って座るとおもむろに。

『なぁ…にーちゃん等よ…ファミレスごときに来てバイトの方に悪態付くぐらいなら高級店でも逝ってメシ喰えや…一生懸命働いている人に向かってエラソーに客顔するなや。ブチ殺すど!あぁ?』とか逝ってんの。

最初、3人もイキって少し反抗気味だったけど段々とヒートUPしそうだったから通報される前に流石に止めに入った。

一応、俺は『すいませんね。おにーさん達…』とか言いながら組んでる人をなだめながら席に戻らせてバイトのおばちゃんも気付いてオロオロしてるし…速攻でおばちゃんにも『申し訳ありません。』って俺がペコペコする始末。

その間にDQN達も不機嫌そうな顔で退店。

そんなコンナで何とか当人をなだめながら完食。
もうね…疲れるンすよ。このパターン。(´+。+`)=3

支払いの時に何故かバイトのおばちゃんには『ありがとうございました…』とは言われたけど俺的には釈然としない。

組んでたオッサンは優しく『お仕事頑張って下さい。』とは逝ってたけどな。

そんで駐車場に逝ったら逝ったでさっきのDQNが居ったの。
完全にコッチを見てるし…

俺はこのパターンか!…と流石に覚悟したけどな。

そしたらオッサンが軽四のトランクをゴゾゴソして何処に隠してたのか知らんけども
金属バットを持ち出してきた。

Σ(゚Д゚;)ウォォォイ!!!!
アカン!!!!!コレは流石にもうアウト!
速攻で取り押さえてDQN達に大声で『お前等!早よ逃げろ!』と怒鳴ってしまった。

そりゃ完全にヤバかったよ。
一目散にDQN達は車に乗ってその場を離脱!

そして何とかなだめて俺も通報される前にサッサと帰宅しました。
当時、丁度このぐらいの時期だったか?

夜も明けぬ時間だったから良かったが…マジでキモを冷やした。
母校での部活外部指導で何人かキレて暴れる生徒とかを取り押さえるのは慣れっこだし、未成年とかは体とかも場慣れておらん。

オマケに腕力とか身動きさえ固定していれば速攻で血の気が引くからまだエエけど…コノ手の場慣れした[ 乱闘万歳いつでも人生を棒にフルスイング準備万端状態な人間 ]はムダに冷静な所があるから逆に手に負えん。

ブラック就労選手の中にはマジで家族すら居らん孤立無縁な戦闘民族も居るから、刑務所とか逝くのを躊躇しない思考のモンも実際に居るよ。

だから、ちゃんと仲裁に入る人が居るだけでも救われるらしいと当の本人から訊いた。

でもな…俺の身にもなれ!…と言いたかったがそこは黙秘。

 スポンサーリンク
 
俺はその後、滅多に外食しないのも相まってブラック就労時代に職場の人間とは金輪際、外食とかしなくなった。

俺のように1人でも隠遁生活ライフが満喫出来る人間も居れば…ブラック就労時代の従業員達みたいな心の奥底に怒りや憎しみにも似た孤立無縁&絶望感いっぱいの人間も居る。

見た目じゃ解らんけど…解る場合もある。
ならべくなら健全な人と付き合いまっしょい。

そしてDQNクレーマー達はそんなトラブルになる前に品性を身に付けて他人に御迷惑を掛けないように健全に生きましょうや。

低価格なチェーン店で極上な対応を求めるのは如何なものかと。
大枚叩いて割烹やら高級店に逝けば殿様&王様扱いしてくれるから、其方へどーぞと言いたいでござる。

せめて食事は気持ち良く、そして美味しく頂きましょう。
本日も御安全に!(`・ω・´)ゞ


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 仕事をじっくり考える > 客層は選んでナンボ…コレは差別ではなく区別である。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る