トップページ > 人間関係はどんだけぇ > 躾はお早めに…世に出る前に!  

躾はお早めに…世に出る前に!

                    2017年01月21日

近年、メディアがバカッター系のDQNを取り上げている。
俺としてはSNS系のガイドライン構築時代が本格化してきていると感じるかなぁ…(´・ω・`)y-~

おでんツンツン男。
チェーンソー男。
ビールツンツン男。



メディアが取り上げている直後に謝罪する行為自体がガイドラインを体現しているのだろうか…

どーせやるなら刑事刑法+アカウントもBANしてしまうと効果的だと考えるが言論系の部分にも触れるから少々微妙だが…

その意味ではメディアを通して叩かれ→コンビニ側が被害届を提出する→警察が動く→DQNが謝罪。

こんな形がガイドラインに貢献するのだろう。
でも1つ解せないのが炎上に乗じてバズる事により収益がDQNに上がる事がペナルティになるのが疑問。

コレを考えるとリスクを引き換えに過激な事をするだろう。
それを含めてDQN達に躾を施すという意味でシッカリと教育し直すという意味を兼ねて繰り返す者にはキツメの仕置きが必要かもしらん。


[ 解雇された元従業員がオーナーのランボルギーニにおもちゃのうんこでイタズラするがキレたオーナーがテーザー銃で反撃した動画。 ]
             ↑
これくらいするのが良い薬になるだろう。
ガキのイタズラは大人には通用しない。(#゚д゚) 、ペッ

躾は取り返しのつかなくなる前に施すべきかな。
さもないとDQNにクラスチェンジしてまう。

上記の関連に関しては以下の良書をオススメするわ。
左の書籍は躾をする親へ、そして右の書籍は自分自身への躾となる良書だ。
          ↓
   
人生もアフィリエイト(←※ユーチューバー等を含めSNSを利用する行為)も基本的には自分軸を取り戻さないと周囲の目を引こうと躍起になり自分の満たされない部分を外に求めてしまう事が根底の問題。

冒頭のDQN共はキッカケとしてSNSか自分を振り回して次第に自分を見失っているだけだと思うわ。

メディアの流行や興味は非常にスピードは速いの。
それを躍起になって追いかけるようになると自分を見失う。

何故ならそれをやればやるほど自分力がなくなり魅力が無くなるからだ。

ユーチューバー等で熱狂的なファンというのは何らかの魅力が溢れたコンテンツが根強く残るのだが過激なものはパターン化してしまい閲覧者の精神年齢が上がってくると見向きもしなくなるの。

人間の本能というのは知性も貪欲で良い意味での知識欲も多大にあるものなの。

シッカリとしたコンテンツは心に残るし年齢性別を問わない。
コレを考えると過激なコンテンツは旬が短いと考えるのが妥当だろう。

バカッター等は更に刹那の旬に属す事になる。
何故なら中身の質が軽いからしゃーない。
                   (´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU