トップページ > 人間関係はどんだけぇ > 俺がブラック就労で気付いた人間関係の質を教えとくから耳をかっぽじって聴くがイイわ。  

俺がブラック就労で気付いた人間関係の質を教えとく

から耳をかっぽじって聴くがイイわ。

                    2017年01月30日

俺がブラック就労時代に一番したかった事はクソバカ共をシバきたい事だったというのが本音。(絶対に顔には出さなかったけどな。)

その時代を思い出しての人間関係改善の話をちょっくらしてみるわ…。(´・ω・`)y-~


人間関係が澱む第一の理由は何か?
ハッキリ言っておくわ。

それは利害関係があるから。

特に職場や学校を始めとする全ての上下関係もこの部類に入る。
何故なら[ シガラミ ]が存在するからだ。

それを極端に減らす最善の手段は危険範囲というエリアから離れる事だ。


危険範囲とは何なのか?
色々と範囲は大きくなるし詳しく書くと論文になりそうなので端的に例を挙げておく。

職場では上司や部下の関係で指示系統はトップダウンのイエスマンでなければならない為、ストレスを抱える事。

また能力差からの言葉では言わないまでも各人の腹の中では序列は出来ているものだ。

何気ない言葉遣いでも幾ら年上とはいえ、チョットしたトラブルでタメ語や暴言が出るとすぐに解るし仕草や行動は隠せない。

俺は基本、独立失敗後にブラック企業や派遣等をアフィリエイトが軌道に乗るまで転々としたからかなりの年下から、この類の扱いを受けた事なんぞ山のようにあるんだわ。

まぁ…仕事や業務レベルじゃ負けんけどな。(#゚д゚) 、ペッ

だけど出来ない人への対応なんかを目にしたイキがってるガキんちょはコミニュケーションのイロハも知らんし営業なんぞした事もないから対応が酷いことこの上ない。

俺は営業の世界でキツ目の体験をしているので年下だろうが学生だろうが関係ナシに[ ○○さん ]付けで人の名前は呼ぶ。

ブラック就労時代はある意味、転落した人間ばかりの職場なのでマジで話し方や人の呼び方のニュアンスですぐに品位…ちゅーのか言葉が難しいが[ 質 ]がなんとなく解る。

特に威張り散らすのは序の口ですぐに上から目線なんぞ速攻でしてくるものだ。

出来ない・ドン臭い・ダメダメちゃんが入ってくると狂ったようにターゲットにして陰湿にイジメるんだよ。

見ていて情けなくなる。

派遣でシッカリとした企業に入っても若い子達は基本、血の気が多いので即戦力にならない時点で言葉が変わる。

俺は実務経験がある程度ある分野にしか配属されなかったのだが(それでも製造業全般に特化していたお蔭もあるのだけど)実際に派遣で入ってくる子なんて基本、労働意欲は低めな人が多く正社員の若い子達は教育を受けていないイケイケのヤンチャな子達にイジられだしたら、もうお終いだ。

以前に書いた記事[ 者間距離が取れないヤツは人生経験が事の外足りなさ過ぎる事に気付け(#゚д゚) 、ペッ ]でも触れたが本当に不思議なくらい経済情勢や時代が豊かになっても所得が厳しくなるとストレスの吐け口がダークな方へ逝ってしまう。

見るに耐えん。

だから1個人でビジネスを起してお金を稼ぎ出し、他の企業や派遣での就労による収入を得る理由を無くせば上記の人間関係に苛まれる事は無いのである。

余りこの事は公に立って言いたくはないのだが引き篭もり&登校拒否の生徒達は[ なぜ学校に行かないといけないのか? ]と口だけは達者に言うが実の所、収入の確保には労働が端的に早いのが現実だ。

だから学校というのは他人との関係や摩擦を経験するという初歩段階で必要な場でもあるし、何より中卒ではアルバイトすら雇ってもらえんのは疑いようの無い事実だ。

それでも学校登校が嫌ならば独学でアフィリエイトを学びリーマン以上の年収を叩き出す事を強く勧めておく。

事実…お金を稼ぎ出し税金を納めてさえいれば誰からも文句は言われない。

残る問題点は世間体ぐらいだろう。
それも都会のマンションやアパートに住んでしまえば他人の関係なんぞ皆無であり世間体すらないのだから…。

この問題は基本的に親のメンツの事なので稼ぐ手段さえあれば要らぬ経費は掛かるが会社でも起せば親も納得するだろう。
『ウチの子は社長で…』と言わせておけば満足する程度のものだ。

一番大切なのは人間関係を断ち切ったり、完全に入れ替える有効な手段とは何なのか?

一応言っておくが根本がダメなら出会う人出会う人が貴方を判断する時に損得勘定や利害関係がなくなると素の人間性は最低限度見られるのでその際には内面は自己責任で磨いてくれ。

それを踏まえた上で有効な手段は[ 先ず1番に金を一個人で稼ぐという事 ]が最善の策だろう。

冷静に考えればもう理解出来るだろう。
何故なら人間関係を学ぶ常識は[ 何処かに所属して仕事をしなければならないから ]に他ならんからだ。

人は余りにも理不尽な環境でイヤイヤ働くと必然的にたちまち精神が腐る。

そして簡単に人間が堕ちる…さらには病んでいくものだ。
そして何も無い人間は他人から何かを奪いたくなるが故に人を簡単になじるもの。

自分の尊厳を取り戻すという意味においても経済的独立はそれを確立してくれる…これは紛れも無い事実だ。
そして俺が実務経験上から出た結論でもある。

以下はそれに関する良書。
要らぬお節介だが覚えておいて損はない。
もしこの記事を読んでいる人の中に本気で会社を辞めたいと切に願うならオススメだ。

アフィリエイトはガチで取り組む価値がそこにはあるから。
チミが諦めないのなら誰でも扉は開いているしな。
           ↓
   
もう一度言っておくわ。
働く理由は何なのか?…もしその理由がなくなると大半の人間関係が変わる。

それは[ 仕方なく言う事を聞く ]という人間関係の大半がなくなるからだ。

不思議なもので人はお金の為に嫌いな人間とも折り合いを付けなければならんし、心にも無い事を言わなければならん。

これが一番人生の毒となる事を解っていないと起業は出来ん気がするのも理由の一端。覚えとけ。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU