トップページ > 人間関係はどんだけぇ > 意外と喜ばれる主婦へのお土産…それは[ 合わせ調味料 ]だったりする。 

意外と喜ばれる主婦へのお土産…

それは[ 合わせ調味料 ]だったりする。

                    2018年07月22日

昨日、友人から電話されて部屋が完成されたと連絡受けたので遊びに逝った。

○ 関連記事:工事不要のウインドエアコンが超便利!友人に勧めて取り付けを指南してきた件。

行きの途中で土産を購入しようかと考えてスーパーでも寄った。
最近の大型スーパーではギフトも販売されているから世の中便利になったもんだ。

んで、スーパーに寄ったんだけど季節柄、夏野菜が凄まじく陳列されてた。

もう夏真っ盛りなんだな…エアコンギンギンで事務所に詰めているから実感なかったんだけど、こうして見ると季節感を改めて感じる。

そーいや実家持ちの友人は畑も持っていると気付き、ギフトではなく[ 合わせ調味料 ]をアラカルトに大量購入して持って逝った。

到着してその買い物袋を渡すと友人は『…こんなんくれたのはお前が始めて…』とビックリしてたけど、奥さんは『わァ…有難う!この季節、夏野菜がすごく取れるから助かるわァ!』と大喜び。

俺は友人に『その内、意味が解るわw』と伝えた。
友人は『?』的な様子。

そして待望の趣味部屋に案内された。
エアコンギンギンで部屋には中古のソファーと冷蔵庫まで装備されていた。

それにもっと驚いたのは何と!
1階部分にトイレまで備えてしまった事!

あれから2ヶ月間…一体何があったのか不思議でならんかったけど訊けば奥さんが旦那のリフォーム姿を見て義両親に相談したらしい。

そもそも一生懸命に働いて始末(←倹約の地方用語ね。)しまくっている旦那に何かしたかったらしい。

ソレに本宅(母屋)の配電リフォームとか実質かなり費用を浮かせているし、今回の自室や蔵の片付けも費用を殆ど掛けていない事を考えるとトイレ設置費用なんぞ簡単に浮く事を義両親にプレゼンしたとの事。

まァ…元々、義両親には『あの嫁を絶対に離すな!』との厳命を下した経緯もあり『愚息子の為にそこまで…』と感動してアッサリ案件が通過したみたい。

それに蔵の1階部分は将来、子供部屋兼勉強部屋にも構想しているらしく奥さんは『代々、懲り性な性格が将来役に立つ!』と見越しているみたい。

出来る嫁というのは外見では推し量れぬでござる。
御立派!٩( ᐛ )و ガンバレ!

まァ…外の繁華街で浪費するクズ共を吐いて捨てるほど見て来た俺からすれば夫婦両思いで互いの思いやりで構築された愛情ほど人生の資産価値は計り知れないからな。

実にウラヤマシス。(ノω`*)ノ"イヤン

そんで自室に入り自室の冷蔵庫からジュースを貰って部屋を見ていると早速、エロ系フィギュアとかガンダムとかがあった。

一応、訊いたけど『奥さんにこのフィギュアとか…大丈夫なの?』と。

すると『一応、引き気味だけどOKだった。所詮は人形だし、浮気されるよりは断然マシ。』との事。

『それに子供は2人共、男の子だから…結局、男の子ってそんなのに興味あるんでしょ?仕方ないじゃない。』と。

どんだけ出来てんだよ!…っとツッコミを入れたくなったでござるよ。

そんな事を逝っていると友人の口から『そうは逝ってもオマエも大概だぞ?俺のカミさんも、他の友人の嫁も逝ってたけどオマエほど外見と中身にギャップがある人間も珍しい。既婚者の知人には評価が高い方に属しているんだぞ?』と。

(-公-;)ゞ
あのな…未婚であれば嬉しかった。
だけど、その評価は今まで既婚者や自分よりも親ほど離れた人達がら散々聴かされたわ!

…と言いたかったけど飲み込んだ。
まァ…エエけどな。くそぅ。

そーしてたら奥さんが子供を抱えて来てくれた。
『はい。へろさん(←仮名:俺)』と子供を抱っこさせてくれたんだが首が据わっていないから少々恐かった。

友人は『そーいや最初の子も抱っこしたけどオマエ、同じようにビビってたなw。いい加減馴れろよw』で大爆笑。

しゃーねーじゃん…結婚した事ねーんだから。(#゚Д゚) ゴルァ!!

それから、この趣味部屋の事やら色々と話した。
一人目の子供も結構遊びに入っているらしい。

意外と禁制的になってるかと思ったが聴けば『基本、他人のものは大切なものとして認識しているからイタズラに壊さないよ。』と教えて貰った。

どうやら義両親の躾を受けて育っている御様子なので友人が部屋でプラモを創っている時には遊びに来ているみたい。

こりゃ…その内に染まって造形師とかになりそう。
結構、親の趣味とか影響があるからなァ…。

ちなみに奥さんは『良いじゃない?別に…』ってな具合。

奥さんが言うには『歯科技師とか化石の製作技師とかマニアックな職業もあるから問題は無いと思う』とのコメントに俺は痛く感動してしまい…思わず。

友人に『オマエ…カミさんを粗末に扱うなよ。』と伝えたら…『解ってるけど、独身のオマエが言うと不思議な感じがする。』と引いてたわ。

そんな事があった夜、友人本人からメールがあったよ。

『お土産、意外と美味いな。アリガトウ。』の一言。
喜んで貰えた御様子。

だがな…本当の凄さは翌週にまで繋がると友人は気付いていない。

何故ならこの手の[ 合わせ調味料 ]は割と味かシッカリしていて弁当のおかずにまで影響があるんだわ。

基本、土地持ちの人は家庭菜園をする割合が非常に高く…食卓に乗せる味が多少変わった時点で家族が喜ぶ事が結構あんの。

それに大量に出来る野菜には食費軽減効果があり、一旦収穫したら当分それが食卓に乗るので家族の[ 飽き ]をさせない為に主婦は日々奮闘する事になる。

意外と男性陣は知らない事実。
コレは極貧生活とか独身自炊生活をしないと解らん分野。

友人は基本、自炊をしていないから気付かないだろうが…奥さんが何故喜んだのか?

この理由は弁当に入る[ 残り物のおかず ]に反映される。
結構、弁当というのは冷めても美味しいというおかずは基本的に味が濃いものである。

人間の舌は冷めると味が薄く感じる性質があるからな。
まあ…連日猛暑だからシッカリ飯は食ってくれ。(´・ω・`)y-~
そして家族と嫁の為に骨身を惜しまず働けよ。頑張れ。




→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU