トップページ > 人間関係はどんだけぇ > [ ステータス ]よりも[ 在り方 ]が問われる内容だと気付かされる動画。 

[ ステータス ]よりも[ 在り方 ]が

問われる内容だと気付かされる動画。

                    2018年11月25日

思わず『そりゃそーだ…』( ゚д゚)ポカーン
…と唸ってしまった動画ニュースを見かけたで候。

○ 時事ネタ:中国の某名門不動産グループの御曹司が金にものを言わせた白人様へのプロポーズに失敗して暴れる動画。

なかなか考えさせられる。(-公-;)ゞ
一点特化して自信を持つ事…俺結構な推奨派なんだけど、時として場を違えて自慢している人やカンチガイしている人って結構いるンだよね。

誰でも陥り易い人生の罠でもある。

特にうだつの上がらない期間が長ければ長いほど一旦、小さな成功を収めると過去の自信の無さが反発して会話の端々に出てしまう。

特に自分の価値を全く知らない相手に執拗に小出しアピールする事が無意識の内に起こるから人間の飢えはマジ不思議ちゃん。

コレはワリと男性に多い。
俺も過去、コレに気付くのが少し遅い部類かも知らん。

だから気付いた時には日本海溝に沈めて欲しいくらい恥ずかしかったでござるよ。 (ノA`) アチャー

ボケている間は己の表現に逐一気付けない。
話す行為・何かを伝える行為・問いに対する返答行為…と全ての部分に己を挟まないと気が済まない状態になった時、人はある種の末期症状なのだろうと今に思う。

冒頭のニュース動画のボンボンは人生の大きなカンチガイをしているのがお解りだろうか?

まるで自分を否定されたように精神ダメージを負ってはいるけどソレは正解でもあり、不正解でもある。

本能レベルでの表現は全力でもあるが、知性レベルでは非常に臆病な部分を始めて自覚する瞬間でもあるけど、その耐性たるや受け止められない事を表している。

彼にとっては人生の洗礼を始めて浴びるのだろうな。
世の男性陣…実はこの部分を非常に恐がっているのを知っている女性は割りと少ない。

特にこの部分を熟知して職業スキルとして活用しているのが繁華街で活躍しているベテランホステス様達や、手練のママさん経営者達である。

何故、世の男性達が大枚を叩いて通い続けるのか?
ココに秘密がある。

男性陣は自分の存在価値を認めてくれる存在を世の中で最も大切にするという習性がある。

時としてソレを傷付ける…もしくは壊す存在であれば躊躇無く犯罪を犯してまで始末する程に攻撃性を顕わにする事さえあるの。

それは世のスキャンダルニュースで不倫や離婚…そんな隙間風に既婚男性がなびいてしまう原因というのが潜んでいる場合が結構多い。


ここで俺の製造所である母が最近、俺との電話での会話で逝っていた面白い話がある。

母が『私の亡くなった母…つまり貴方(俺)の祖母が私に伝えた格言みたいなものが幾つかあるの。』と2つ教えてくれた。


母方の会った事の無い祖母曰く。
○ 旦那は貴方の子供の中で最も我儘な長男だと思いなさい。
○ 貴方の乳は2つあるけど、1つは子供の為。もう1つは旦那の為にあると心得なさい。


…って。
思わず『そりゃそーだ。』と逝ったら、母が『アンタ…男なのに、この意味が解るの?!…私なんて再婚して始めて意味が解ったのに!』とかなり驚かれた。

『だって、いつまで経っても男って幼稚なクソバカじゃん。』と返答したら『アンタも男なんだけどwww』と母と共に大草原
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

まぁ…今まで自分を含め、色々と観て来たからなぁ。
穴があったら入りたいで候。 (ノA`) アチャー

俺にとってはニュース動画を見てて笑えるよーな…笑えないよーな…人生訓に見えたでござるよ。

(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU