トップページ > 人間関係はどんだけぇ > 部活指導に職業対価や立場が絡むとおかしくなる時代

  サイト内検索ボックス


部活指導に職業対価や立場が絡むとおかしくなる時代

 2019年05月22日


強豪校のバレー部が大きな問題となってマスゴミの餌食になっているでござるな。

○ 時事ネタ:「敗戦後、部員1人ずつビンタ」強豪校の古い文化まん延 市尼崎高バレー部

今から20年以上前に[ 体育科 ]とかいう不思議な修業課程が設立されて生徒選手とかが怪我とか精神的に参ってしまったり、時には学費免除の駆け引きとかもトラブルがちょくちょく囁かれてた記憶がある。

あと、生徒自身も指導者への反骨とかを持っているとコミニュケーション問題から上下関係の崩壊も問題点に上がる。

 スポンサーリンク

指導をした事が無いマスゴミコメンテーターとか好き勝手に評論するのを見て学校の指導者達は気の毒な面もあると察する。

個人的には現場で指導とかした事が無い綺麗事ばかり抜かすメディアのコメンテーターは大嫌いです。(#゚д゚) 、ペッ

それとは別として…現代において昭和時代のような古い組織体質はかなり問題視されるし、生徒達と指導者との関係性も昔とは全く考え方が異なり過ぎる。

中には血気盛んな生徒なんぞ『俺は誰にも指図は受けん!』的な発想や腹を持っている子も確実に増えているのは俺が過去、外部指導時代から確かに居ったわ。

まぁ…俺は始めから入部当初の説明で正直に生徒達と話した上での指導方法だったし、結果というのは基本的に[ 数稽古の果ての現象でしかない ]事を知っていたから、どーでもよかった概念がたまたま良かったのかも知らん。

だけど現代の体育科の関係では確実に指導方法とかを見直さないと団体競技とか選手層がクソ分厚い所となると人間関係が確実にドロドロするのは人間家業では避けては通れん。

何せ昨今のアイドルグループでさえも足の引っ張り合いで仲間でも気が抜けないのだから。

だけどコレに関しては何時の世も絶対にあるべき学びの場だと俺は考える。

そもそも社会に出てしまうと今度は[ 金を稼ぎ飯を食わないとアカン世界 ]の中でシノギを削り合うという超デンジャラスな場が展開されている。

だからこそ、部活動においては競技結果と並行して自身の精神環境や、逝き抜く術と考え方を吟味しながら成長しないと単に足の引っ張り合いになるのは避けては通れないし、その方向性に一旦流れると全ての人間が弱者に堕ちてしまうのは組織の運命なのだろうな。

だから指導者と生徒や選手との関係が悪化すると簡単にSNSでアクティングアウトという反逆行為や、情報の悪用も確実に起こる。

場合によってはコテコテの鉄拳制裁指導者の暴露ネタにも拍車が掛かり、一気に拡散コースでマスゴミの餌食となりニュースの尺アテとなるわな。

それに関係が悪化している状態での指導は絶対に避けなければならん。
何せ指導者は年端も逝かん子供に自尊心や今まで積み上げて来たものを簡単になじられるのは必死だからな。

だけど、今回の強豪校の指導者や学校側の[ 焦り ]や[ 体裁 ]も色々と縛りが確実にある経緯上…少し同情の余地も確かにある。

現代においては綺麗事の[ 自主性 ]や[ 個性 ]という具体性が余りにも抽象すぎるものを結果に結び付けるにはある意味、プロ養成レベルのスタッフが必要な気もするけどな。

 スポンサーリンク

その意味で俺は学校での部活動に関しては限界なのかなと感じている。

故にそのスポーツ競技をしたい意向がある生徒に関しては[ スポーツクラブ ]という専門施設に通うのが妥当なのかな?・・・と考える。

独立失敗した時に俺は[ 人の意志の弱さと徒党を組まれる怖さ ]というのをガチで学んだ。

そしてブラック就労での弱者や腐っている人間達が己の都合を通す為に徒党を組んで反抗勢力となる社会の掃き溜め的、凄惨な現場をアホほど見てきた。

だからこそ、今後の時代は個別・個人という[ 意欲のあるものは独自で居場所を探し、自身の意志でポジションを決定する ]という時代になったと痛感するのですよ。

コレに関しては学習塾とかが個別指導とか少人数制の指導方法を展開したのが速かったわな。

だからスポーツ業界とかが部活動からドロップアウトした子がソコで伸びるケースも俺は実際に御目に掛かった事がある。

俺は今後、日本のスポーツ競技は個人競技とかが人気の中心になると踏んでいるし、人口が多い都市は確実に専門スポーツの施設運営をする理想的な指導者と選手との関係が当たり前になるのかも知らん。

もうスクールウォーズの世界は神話での世界となるのだろう。
ただ…気の毒なのは指導者の人とか、ソレで飯を食っている教員様達は少し気掛かりなのよ。

願うなら腐らずにプライドと執着心を捨てて柔軟に変化して欲しいでござる。

何故なら俺も御他聞に漏れず指導では泥臭い方向でもあったけど、教員という立場では無かった分…外部の弩ストレートな本音を建前無しに話せたのは反則でもあったのは認めるで候。

 スポンサーリンク

だから教員様達の職業としての立場の縛りや足枷の環境下での職務には本当に頭が下がる。

その事も事前に生徒達には通達してたからまだ良かったと今に思うのですよ。

もうね…ソレを知らずして生徒が立場を悪用しだしたら人間として終わってしまうんですな…コレが。

とは逝っても、まぁ…行き過ぎた体罰はアカンけどな。
人は基本的に言う事は聴かん生き物です。
コレは誰でも当て嵌まるもので候。(´・ω・`) ショボーン


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 人間関係はどんだけぇ > 部活指導に職業対価や立場が絡むとおかしくなる時代

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク


ページのトップへ戻る