トップページ > 人間関係はどんだけぇ > 後輩の睡眠障害とゲームキューブもどき。

  サイト内検索ボックス


後輩の睡眠障害とゲームキューブもどき。

 2020年07月13日


 スポンサーリンク
 

やっと元気になって帰ってったわ。
まったく人騒がせな…www (´+。+`)=3

えー…何から話せばイイのか?

先週の火曜日。
後輩から午後イチにメールが来た。

内容は『相談に乗って欲しい』との事。
そして13時に仕事着のまま事務所に来やがった。

そして開口一番…『スイマセン…仮眠を取らせて下さい!家まで持ちません!』と申し出て来たので居間のソファーで寝かせる事に。

何だか言葉の呂律も危なくてなんだかなぁ…とは思ってたけど、コレが恐怖の始まりで速攻で寝たかと思いきや!

数分後に豪快に掻いてたイビキがピタッと止まって十数秒静かになったと思ったら急に咳き込んで半分起きるの。Σ(゚Д゚;)

俺はこの手の症状をブラック就労時代に2度(2人程)実際に見た事がある。

属に言われる[ 無呼吸症候群 ]というヤツ。

俺も過去、最初のド失敗したビジネスにて…ストレスによる不眠症による睡眠障害を軽微で体験したことがあるのだけど、マジで睡眠障害はキツイ。

その後、ビジネスを挫折し…ヒッキーになり不整脈・胃潰瘍・視覚障害を患ってまう。

その辛さを思い出してしまった。

ブラック就労時代には俺のようなストレスによる健康不全の輩を見る事は多々あったが、ソレとは別に今回のような[ 無呼吸症候群 ]になった輩は基本的に…

デブな傾向が強い。

その経緯は大体、相場は決定していて[ 暴飲暴食 ]系だったの。

そりゃね…ストレス過食とかもあるけど結果として短期的な肥満や、慢性的肥満により咽喉の奥の肉が伸びてしまってて、体を横にして睡眠を取る時に気管を塞いでしまって[ 無呼吸症候群 ]になる傾向がメッチャ高い。

この後輩も卒業してからというもの短期間に急激に激太りした部類。

在学中はアレだけ厳しいトレーニングをしてて筋肉ダルマみたいな体系だったし大食漢な分、筋肉量が消費カロリーを稼いでたのだけれど…流石に就職して一切運動をしないままに暴飲暴食の成れの果てがこの様ですわ。
(ノA`) アチャー

仕方ないので、後輩を取り合えず起こして布団を腰から背中に傾斜を付けて寝かせるしかなかった。

傾斜を付けると気道が若干ではあるが確保できるからな。
喘息持ちの人なんかは解ると思うが、夜に寝付けず咳き込む時に体を起こすと咳がし易いのも、この為である。

一応、本人に[ 無呼吸症候群 ]と告げて軽く一言説明しそのままソファーで寝かせた。

傾斜があると体が痛い…特に巨漢は自重が半端ないけど今回は流石に寝ないとヤバいレベルだろうと判断。

多分…車の運転も危ない中で中継地点である俺の事務所までたどり着いて来たのだろう。

午後イチとなると十中八九、会社を早退したのかねェ?

 スポンサーリンク
 

取り合えず後輩のケータイを借りて保護者に連絡。
まったく…30手前になって親を煩わせるなよ。(#゚д゚) 、ペッ

そんで夕刻に起こして俺の車で後輩の自宅に送る。
事情を説明して後日、俺が病院に連れて逝く事にした。

理由はこの後輩の在学中に両親が共働きだと知ってたのと、1人だと絶対に病院に逝かないのを知ってたから…。

まぁ…御両親も俺が外部指導時代の時に面識があったから全く問題はなかったけど在学当時からイビキはしてたのは合宿で知ってたのだが…社会人になって激太りし、イビキが半端なくなったと親御さんからこの時初めて訊いた。

ちなみに軽く100㌔越え…どんだけだよ。orz

そんなワケでその日は事務所に戻り、今度は後輩の車を実家に移動し…俺はタクシーで事務所に帰ったわ。

そんでもってネットで専門機関(病院)を調べたら…さすが中核都市。
案外近くに存在した。

そこに後日、後輩+後輩の保険証を拉致して診させましたとさ。

当然、緊急処置で会社には有給を強制させた。
コレ…親御さん公認の強制執行だす。(#゚Д゚) ゴルァ!!

ちなみに後日検査入院確定www
本人→((;゚Д゚)ガクガクブルブル

そんなワケで病院から見慣れぬゲームキューブみたいな機械をレンタルする羽目になった後輩。(正式名称はCPAP(シーパップ)っていうらしい…初めて見たわ。)

一応、物臭の後輩だから事務所に拉致して機械を強制装備させる。
そしたら日々の睡眠障害も相まって速攻で寝てやんのwww

事務所の居間のソファーで養豚1頭が気持ち良さげに寝てますがな。
その横のテーブルでゲームキューブもどきが一生懸命作動して後輩の鼻に空気を送っていたよ。

あんまり不気味な光景に失笑しながら俺はヘッドホンを装備して半日ゲームしてた。

一応、夕刻に親御さんから俺のケータイに直電があってから後輩を起こし…実家に送迎。

夕食をゴチになりながら病院から受けた内容の説明を伝えた。
とりあえず咽喉の[ たるみ ]を切除する手術方法と…もう一つの選択肢である、ゲームキューブもどきのレンタル治療。

選択肢の結果は本人の希望によりゲームキューブもどきのレンタル治療に決定しますた。

親御さんからは御礼を言われてお金(多分タクシー代金だろうけど)まで出されたけど丁重に断った。

どうやら俺が自由業の状態だと思わなかったらしく、日中平日に後輩を病院にブッ込んだりしたが為に仕事に支障が出たと思ったみたいだった。

一応、自営業で気ままにやってる事を伝えて濁したけど…やっぱり日本のリーマンって簡単に休めないのね。(´ºωº`)

 スポンサーリンク
 

そんなワケであの物臭後輩は流石に快眠の味をガチで味わいゲームキューブもどきをスンナリ受け入れた御様子。

本日、夕刻に仕事帰りにて事務所に御礼を言いに菓子折りまで持参して来ますたが…俺が菓子折りを開けてお茶を出したけど、菓子折りの8割をバクバク平らげてったよ。

多分…この後輩、ダイエットという名の修行の最果てにある[ 平均体型(ガンダーラ)]は逝きつく事は当分ないと感じたわ。orz


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 人間関係はどんだけぇ > 後輩の睡眠障害とゲームキューブもどき。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る