トップページ > 人生のオアシス > 低糖質に関してのアレコレ。時代は多様化へ…食品リストもたくさんあるよ! 

低糖質に関してのアレコレ。時代は多様化へ…

食品リストもたくさんあるよ!

                    2016年10月03日
今現在、病気等で食事制限を受けている方は朗報だ。
先週、病院へ知人の見舞いに行った際に病院食を見る機会があった。

昔とは違って非常にシンプルではあるが味に工夫を凝らしている。たまたま見舞いに行った時に入院していた知人が『もうあまり欲しくないから食ってくれ。』というので少し頂いた。
どうやら残すと奥さんに怒られるらしい。

食べてみると薄味だが結構美味い。
どうして残すのか?を尋ねたところ…
『毎日毎日、同じメニューで飽きた。』との事。

確かにヘルシー…俺的には問題ないとは思ったが他人に言わせれば365日同じメニューでも苦にはならない俺のスタイルに問題があるらしい。

確かにこの知人は現役時代(←バリバリの飲食店経営だった頃)繁華街を飲み歩いていた人で割とジャンク系の食事を好んでいた。

その方の食生活から考えると確かに物足りないと思う。
多分ね…ラーメンとかが食べたいのだと。
その知人に『台湾素食(タイワンスーシー)って知ってます?』と訊いた。

すると『何それ?寿司か?』と天然なボケをかましていたので具体的に教えたところ。
『それ食えないか?』と返答。

一応、病院側に訊いたところ目を通させてくれ…と御返答。
OKなら大丈夫だったのでネットで取り寄せた。
今現在、有名な所で[ 低糖工房 ]というのがある。
           ↓

ここではある種[ グルテン系に発想された食材 ]が軒を連ねている。ダイエットや糖質制限系には持って来いのものばかりだ。
一応、料金は代引きで発注しておいた。
内容は麺類が試したいらしい。
ラーメン・そば・うどん。
あと、もどき肉。

もどき肉とは大豆を使用した肉に似せたもの。
台湾素食ではグルテンを使用しているが内容は同じで大豆を加工した食品である。

このタイプはサイト内で[ 大豆ミート ]として表記されているが食事制限をされている方には朗報だろう。
種類も3種類提示されていた。
以下はサイトのスクリーンショットだ。

↑スタンダードな塊タイプ。
主にから揚げやミートボール、酢豚やカレー等に適している。

↑ミンチタイプ。
ハンバーグやマーボー豆腐、そぼろ料理に適している。
あんかけ等には相性がイイと思う。

↑煮物や炒め物タイプ。
形状が薄切りに設定されているので煮物や炒め物に適している。特に中年層には日々の献立には使い勝手がイイ。

その他にもパンや麺類をはじめとする小麦関係を大豆やふすまを代用したものが多数ある。
一番驚いたのはコレ。さすがに目を引くだろう!


Σ(゚Д゚)シュ・・・シュークリーム!!!!!
なんと!糖質の王様!シュークリームだw
これもダイエット中の方や糖質制限中の方には驚きの食品。

もうね…殆どの主食やスイーツの5割がそろってんの。
時代は変わったなぁ。

あとは代わりと言っては何だが糖質をカットしている分、食物繊維が多いの。

多分普段野菜を摂取しない人にはもって来いの食材という事にもなるね。

その後、昨日だったかメールが入って当人から医者の許可が取れたので奥さんに早速ラーメンを作ってもらったらしい。

チャーシューの代わりに大豆ミートという何だか不思議な取り合わせ。

奇しくも奥さんも飲食業に携わっていたので料理には自身があったらしく医者から量の制限を受けつつも1食作ったそうだ。
結果は満足されたとの報告。

知人もいい歳になりアルコールも相当量飲めない身体になって初めて食事制限を受けたそうだ。

特に今まで食べていた脂っこいものやジャンク系の食事が出来ないのは初期段階で何よりも辛いらしい。

好きなものが食えない…
人間は衣食住が基本。
それがある種、楽しみにも活力にもなるのだろう。
食べるって不思議なものだ。

とりあえず入院期間は自由が利かないらしいが退院してからは主治医の指導の下で食事制限と運動を余儀なくされる。

本人曰く、退院したら奥さんとウォーキングを一緒にするとの事だ。

若い頃、好き勝手したんだから多少は奥さん孝行をすると言っていたわw
まぁ…お大事にされて下さいなw
          (´・ω・`)y-~

今回紹介したサイトでは他にも色々な食材を取り揃えていた。
興味のある方は除いてみると良いだろう。
肉や麺類、パンは当たり前に揃っている。
びっくりするのはスイーツ系でロールケーキやシュークリーム、チョコレートまである。
トドメはアイスクリームも!!!一見の価値アリ!
        ↓ Σ(゚д゚)スゲー



------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU