トップページ > 人生のオアシス > 超簡単に全身のインナーマッスルを強化してスレンダーになりたい貴方へ!  

超簡単に全身のインナーマッスルを強化して

スレンダーになりたい貴方へ!

                    2017年04月09日

深夜帯に車で最寄の24Hスーパーに買い物に出かけて久しくテレビショッピングを車内のワンセグで見てたら全身体幹トレーニングにガチでビビッてしまった。不覚である。(;´・ω・`)ゞ
帰宅後に調べたらエライ商品だった事が判明!

俺はマイナースポーツに長年関わってトレーニング方法等、あらゆる事を学んで生徒達に実践し効果を検証したが、基本的に直接的に取っ組み合う以外の競技や球技を含めインナーマッスルの強化って凄まじく時間が掛かるし、どうしても飽きとの戦いになる。

日本人は基本的にアウターマッスル系を鍛えるには食事からある程度のサポートと規則正しい生活を化さなければならん。

そして不思議な事にそのバランスがまた絶妙で速筋を鍛えるとスピードとパワーのバランスが初期段階では良いものの同時に体脂肪率を同時に落とさないとどうしても大きく太くなってまう。

重量系競技には良いのだがスピードや俊敏性を強化必須な競技にはこの類は向いていない。

だから深層の筋肉強化を行うのは必須科目になるって寸法じゃ。またコア系の筋力を始めとするトレーニングは軽い負荷を割と長めに調整しなくてはならない。

非常に手間と労力が掛かるトレーニングになる。
世間ではワンダーコアっちゅうトレーニング用具やEMS系の低周波パルス系の商品がバカ売れしているのはこのせいなの。
                  (;´・ω・`)=3
非常に面白い事例だがコア系の筋力強化にはメリットが非常に多く末端四肢(両腕・両足)よりも筋肉比率が全身の中心比率の約4割。

つまりコアを鍛えた方が実は燃焼効率的には早いの。
エネルギーっていうモンは筋肉と脳で大半の糖質やグリコーゲン系を消費してまうから実は腹筋や背筋を鍛えた方が実はスリムになりやすいって知ってたかい?

それに常時、四肢を支える要だから腰痛なんぞした日にゃ…ってくらい加重を支えている程に実は強力な部位に属す。

非力な女性でも実は全体の筋肉強度はコア系が一番強い。

昔、乗馬をする人が何故スリムな人が多いのか不思議に思った事と同時に膝や腰を始めとする関節への健康状態に注目したリハビリ関係者が乗馬に注目しリハビリカリキュラムやプログラムに組み込んだ経緯に目を付けた業界があったんじゃわ。

それが日本の電気メーカー。
みんなも知ってるとは思うが[ ナショナル ジョーバ ]っていう商品。

この関連商品は2000年に大ヒットしあらゆる福利厚生施設やフィットネスクラブに設置された商品となった。

また個人所有でも人気を博し大型家電店に常に設置された代物。
俺も以前、利き手の腱を断裂しリハビリ中に体験したがコアマッスル内のインナーマッスル系トレーニングをガチで体験してハマッた経験があり常にリハビリに通いに行った際には毎回乗っていた。

それだけ優れたトレーニング機器と言っても過言じゃない商品だった。

基本、コア系のインナーマッスルを鍛えると内臓筋各種(内臓周囲に無数にあり内蔵を固定している筋肉)や骨格を補助している筋肉(細かな筋や骨を繋ぎ合せ包み込んでいる筋肉)を刺激する事は困難なのは誰もが分かると思う。

縄跳び等は典型例で非常に長時間のトレーニングは負担が掛かる傾向は誰もが熟知しているだろう。

またマラソン選手は遅筋が発達しているがコレも日々の過酷なトレーニングの集大成となる。

さらにサーファーやスノーボーダーがコア系の体幹が発達している事実はスポーツ業界では有名じゃ。

だが素人はこうは行かない。
何故なら体幹トレーニングは超キツイからだ。
だからは[ ナショナル ジョーバ ]ヒットしたの。

そんな中でビックリしたトレーニング用具が出現した。

3Dエクサウェーブ【フジテレビ『ノンストップ!』いいものプレミアムで紹介】

こりゃ[ ナショナル ジョーバ ]以来のヒット商品になるとガチで確信するわ。(;゚д゚)スゲー

これなら基本的に基礎筋力があってもなくても年齢性別関係なくトレーニング出来るし負荷もほぼ皆無になる。

振動系トレーニング器具は下に[ 防振シート ]を敷くだけで問題は解決するしスペースもバーベルやダンベルみたいに場所を取らない。

フィットネスジムやリハビリセンターにも必ず置かれるなコリャ。何せこの日本にはこれから健康産業を必要とする高齢社会に突入すれば嫌でも関節系のトレーニングや腰痛予防トレーニングが必須になるから。

また便秘症の女性は内臓筋を刺激する別の使い方も視野に入れ始めるだろうな。

このトレーニング機器を開発したヤツは目の付け所が頭抜け取るな…感心するわ。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU