トップページ > 人生のオアシス > 昔PCで遊んだゲーム[ この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO ]がアニメになって驚いた件。

  サイト内検索ボックス


昔PCで遊んだゲーム[ この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO ]がアニメになって驚いた件。

 2019年07月15日


最近、昔プレイしたPCエロゲーがリメイクされてPS4とか…アニメ化で放映されている事を知り、Amazonで片っ端から閲覧しますたよ。
        ↓
(´・ω・`)つ[ この世の果てで恋を唄う少女YU-NO ]

ちなみにこの記事を書いている時期はまだ15話までしかAmazonで放映されて無かったけど、もうね…中々の出来栄えで面白かった。

亜由美君はゲーム内でも[ あるアイテム入手 ]しないとルートが変化しない部分も良く表現されてて、思わず『どんだけ死ぬんだよ!』とツッコミを入れそうになったわ。www

このゲームって現在、リメイクされてアニメ同様に全年齢対象作品になってんのね…少し残念でござる。(´・ω・`) ショボーン

俺は昔、借りたPCゲームの中にフロッピー式のものでプレイした事がある。

○ 関連記事:エロゲに関しての質問が来たから答えてみる…昔の経験でしかないけど。

ちなみにAmazonで当時のものを検索しても現存するのはCD-ROM版しかなくてプレミアが付いてるのね…エルフソフトメーカーも無くなったし、DL販売もされていないので当然か…。 (ノA`) アチャー

○ Amazonリンク:PCソフト[ この世の果てで恋を唄う少女YU-NO ]

あとはセガサターン版ぐらいかな?
まぁ…俺はPS4よりはPC版の方をオススメする。

そりゃね…このストーリーはマジで大人向けなんですよ。
昭和のメロドラにも引けを取らない秀逸なストーリー。

キャラクターのグラフィックもリメイク版より格段に艶画率が高いのですわ。

この秀逸なストーリーで幾つかのテーマが盛り込まれているけど、大人の恋愛事情の描写は当時、社会人の俺には[ 報われない恋愛 ]という意味合いを色濃く感じた作品だったイメージが非常に強い。

その根底の印象としては[ 寂しさ ]という本来人間が備わっている[ 幼少本能 ]に根ざしたものを強かに表現していると感じたわ。

コレに関して老若男女関係無しに本能レベルで人間は誰しも備えており、死ぬまで取り扱わないとならないと強く感じたよ。


それと本題テーマである[ 並列世界 ]…つまりパラレルワールドの理論が取り扱われた物語でもある。

ココで世に言われる[ 選択理論 ]と[ 運命論 ]、そして[ 因果律 ]が取り扱われているのだけど俺にとっては[ パラレルワールド ]というキーワードを耳にしたのは2度目だったかな。

初めて聴いた時は何と小学校時代。
当時、再放送の[ ドラえもん のび太の魔界大冒険 ]という映画の1シーンで後半にドラミちゃんがタイムマシンで石化したドラえもんとのび太をタイム風呂敷で元に戻し、もしもBOXで現状世界に復帰させた時、のび太が『魔法の世界はどうなるの?』って質問をした時にドラミちゃんが発した言葉に[ パラレルワールド ]という言葉を出した。

ドラえもんが『アッチはアッチ、コッチはコッチ』と説明してたのを鮮明に覚えている。

だから、このPCゲームをしている時に主人公の父である有馬広大氏の長々とした説明はアッサリ理解出来たの。

本編では[ ブリンダーの樹 ]という説明式図を一例として引用しているのだけれどコレがまた、とても秀逸な説明でビッグバン理論にも共通している認識でもある。

まぁ…現代の量子学では[ 並行世界 ]どころか[ 多重世界 ]まで発展しているから当時としては画期的な角度の考えだったよ。

その意味では当時の映画ドラえもんの製作スタッフや、原作者の[ 藤子・F・不二雄 ]氏達には驚くばかりである。

俺はこの手の作品は非常に優れたものを感じる。
後のPCゲーム業界では[ 時間 ]や[ 概念・観念 ]…そして[ 因果律 ]を扱う作品は極僅か。

それだけにジャンルの専門性や考え方がストーリーと絡め難いものであり、物語の辻褄が合わなくなるからである。

それに、その分野にある程度興味が無いとシナリオが組めんわな。

俺は隅から隅まで分岐のルートを完全網羅してクリアしているし、第二の異世界シナリオも全て知っているからコレ以上は言わんけど…このゲームから[ 概念・観念 ]系には結構刺激を受けたのは間違いない。

そして人間関係の[ 儚さ ]にも色々と想う所は今でも変らないのかも知らん。

ちなみにこのゲームで印象深かったのは冒頭の画像でも提示した[ 一条 美月 ]氏かな?

余りにも報われない立場に少し同情してまうわ。(´•̥ω•̥`)ゞ
興味があったのなら観ると良いだろう。

俺としてはPC版の方を強くお勧めしたいでござる。


→ 【ツイッター】

推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 人生のオアシス > 昔PCで遊んだゲーム[ この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO ]がアニメになって驚いた件。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

ページのトップへ戻る