トップページ > 人生のオアシス > 低温調理器具で鶏肉試したら…キタ━(゚∀゚)━!!!!!コレだった件。

  サイト内検索ボックス


低温調理器具で鶏肉試したら…
キタ━(゚∀゚)━!!!!!コレだった件。

 2020年05月03日


例の件での散財…第3弾。
今回は低温調理器具だす。

関連記事
〇 やっと帰って来ますたよ… 土産話も結構あるでござる。
〇 SSDの威力を思い知る…立ち上がりが半端ねェゼ!
〇 ドラム式洗濯乾燥機を購入して安西監督の偉大さを知る。おまいら…振動で諦めたら粗大ゴミになるど!コレはマジで優れモノな家電じゃい!

事の始まりは随分と前でネットサーフ中に料理のユーチューブを眺めてたの。

そしたらコレにヒット。


コッチも低温調理鍋と普段使い込んでたし、持病?…と言うか節制生活での副産物である逆流性食道炎の関係上、大好きな炭水化物を多少減らしてたらとうとう食まで細くなるこの頃。

コレが加齢ですよ。orz

〇 関連記事:手抜き調理レポ… 真空保温調理鍋編その①

まぁ…そんなワケで今回の散財アイテムは低温調理器具へと化けた次第でござる。

上記の写真の通り、購入したAmazonでアイテムは以下の通り。

〇 低温調理器具
〇 フードーシーラー
〇 CAMBRO(キャンブロ) 角型フードコンテナー
〇 AKZIM 真空ロール フードシーラー専用ロール

全て最初の初期投資なので失敗してもメンタル保全の為に極力価格帯の安いアイテムで挑戦。

コレで気に入った後に壊れたら、次回は上級機にクラスチェンジしたい。

そもそも高額投資は性に合わんので平常運転での挑戦となる。
飾っても仕方の無い歳だからしゃーない。(´・ω・`)y-~
(記事のアチコチに書いているがどうしてもビジネス思考癖で初めての事に関してはガチ投資しないのよ…)

ちなみに写真で写っているAmazonアイテムは探したら解ると思うが高くても全て5000~6000前後の代物ばかりだと気づくだろう。

〇 関連記事:SSDの威力を思い知る…立ち上がりが半端ねェゼ!

さて…前置きが長くなったが始めたいと思う。
今回は鶏肉をメインにするよ。

何せ安いしな。
今回はディスカウントで大量購入。
決して高い肉を購入してはおらんよ?

あくまで低温調理の威力を確かめたいのと、純粋に散財目的だからな。
そんでもって下味を色々と考えたが2種類に絞ってみる。

1つは塩コショウ。
もう1つはカレー味。

でもさ…今回の為に徳用カレー粉を買うのもなぁ…アレ、マジでそんなに使う事ってないしな。

そこで上記の画像のように今回のお試し使い切り目的でチャーハンの素である[ カレーチャーハンの素 ]で代用。

コレ結構スグレモノで卵焼きに混ぜても、野菜炒めに入れてもキッチリ味が付くんだわ。

 スポンサーリンク
 

そして、これから真空パックの準備を開始する。

ちなみにフードシーラーを使用する代わりに冒頭動画の様にフリーサーバッグを使用しても良いのだけど俺的にはフードシーラーをお勧めする。

理由は幾つかある。

〇 日持ちさせたい為(空気が入ると冷蔵と言えど菌が発生しやすい。それに低温調理で滅菌率が高いまま保存可能であるメリットは捨て難い)

〇 水槽に沈め易い。(実際に低温調理すると解るンだけどお湯の水槽に簡単に沈められる。真空バッグに空気が少しでも入ると本当に沈まない事、この上ない。その場合は重しが必要になるし、熱ムラが発生し易い。)
〇 下味処理が浸透し易い。

…と、まぁ…そんな所さん。

実際に格安機を使用しているから逆に解ったンだけど、基本構造は文房具のパウチ(ラミネート)原理と同じなんだな…コレがwww

それに熱線で熱着して封をするだけのモノ。
フードシーラーはこのシステムに[ 空気を抜く ]機構が追加されている機材だったよ。

さて…コレから真空袋を6枚作る。

仕様はマジで簡単でロールから引き延ばした分が袋の大きさとなる。
この段階では単なる筒状の袋なので真空にしない状態でのシール(熱着)で袋の底を最初に作る。

これで熱着完了。
袋の底が完成。

そしてカットする。

俺が購入した機種は左右スライドレバーでカット出来た。
多分…上級機になれば更にイイ機構が付いていると思うが、どーなんだろうか?

そんなコンナでジャキジャキ逝くよ。(`・ω・´)
そんで出来たものがコチラ。

目的枚数の袋を作ったらロールを巻いて定位置に巻き取って食材を袋にエントリーして逝くよ!

今回6枚の鶏肉にカレー味と塩コショウ処理(ぶっかけたり、振りかけたりしたもの)したやつがコレ。


そして先ほど作った袋にエントリー×6。


そしてコレから真空パックをかますよw


俺はこの手のフードシーラーに疑問があったの。

それは染み出た水分とかどーなるのか?…とか、何故[ 汁物 ]とかに真空が利くのか?

 スポンサーリンク
 

マジで疑問だったが、今回実機を購入して良く解った。
それは吸引孔と吸引室とがセパレート出来るシステムだったのね。

コレなら吸引室の受け皿を手入れするだけでOKだわな。

そしていよいよ真空を掛けるよ。


俺…実はオートで試したのは1度だけ。
だんだん面倒になってきて、ガチガチに真空掛けたいのもあり…いっつもマニュアルで真空掛けちゃう。

日持ちさせたいのがあるからな。 (ノ∀`) アチャー
真空噛ましてからの~シール封入で終了。


そして出来上がった真空された食材がコチラ。


上記の画像はワザと2か所シールをしている。
本来は1ヶ所で十分なのだけど心配な人は2か所してもOK。

注意事項としては
バッグの大きさを少し大きめにしておく事。

ロール消費をケチって短くすると実は真空シールが困難になる。

それは上部を真空プレス(挟む際に)する時にクチがヨレを起こして真空出来ないの。

注意されたし。_〆( ˙-˙ )

そして全て真空を噛ましたのがコチラ。


そして、これから低温調理の為に水槽水槽へ沈めまする。


水を張ってココに先程の真空した食材をエントリーする。
ちなみに目的温度までのロスを防ぎたいのであれば、お湯を給湯器なり…風呂場でシャワーなりで埋めると良い。

今回はヤカンで沸かしたお湯で温度差を埋めた。

注意点としては
目的温度以上にしない事。

例えば今回の様に目的温度が60度なのに60度以上の熱水を入れるのは食材にオーバーキルを仕掛けてしまう。

その場合は冷水等で目的温度以下にしまっしょい。

今回は60度で3時間の設定。
(一応、言っておくけど
設定温度に達してから時間のカウントが始まるのでロスを防ぎたいのであればお湯等で設定温度に近づけておきまっしょい。)

実際は1~2時間で良いのだけど肉の厚みや保存期間目的や滅菌の関係があるので3時間にしたの。

ちなみに薄切りにして真空パックにすると1時間で十分。
滅菌時間がネットで公表されているので参考にすると良い。

 スポンサーリンク
 

そして時間がキタ━(゚∀゚)━!!!!!
サイトで説明すると3分間クッキング並みの展開www




実際に調理するとハッキリ解るンだけど本当に瑞々しいの。
触って解るこの柔らかさ。

コンビニに売っているサラダチキンの比ではない。
そりゃね…介護職にも化けるわな。

このまま冷蔵しても、冷凍しても解凍後の触感は一切変化無し。
真空噛ましてるから俺が試したものは冷蔵で1週間OKだった。

右側はカレー味のもの。
左は塩コショウバージョンで仕上げに市販のタルタルマヨ&玉ねぎドレッシングをぶっかけたもの。

もうね…一言で言えば別次元。
本当にレストランに出せる触感ですだよ。

お子ちゃまからお年寄りまでに出せる安心出来る程、柔らかい。
こんなん家庭で出来るならもうコンビニのサラダチキンは買えんよ。

今回の工程は大変そうに見えるけど実際に俺がやってみると実は鶏肉6枚仕込むのに20分ほどだった。

後は水槽と低温調理器具が仕事をするし、片付けすらも水槽のお湯を捨てて、出来上がったバッグをタオルで拭いて冷蔵庫に投げて置くだけ。

後は食いたい時にバッグを出して切るだけだしな。
切るのが面倒なら先にスライスしてもOKだけど俺は後切り派である。

しかし…まぁ、低温調理って独身者や、共働きの主婦層にマジで大ウケすると本気で思う。

何せ作り置きが効くというメリットは本当に大きいし、何よりも加熱調理後の真空バッグは本当に重宝するわ。

現在、コロ助自粛の関連で毎回毎回買い物にも逝けんから食材保存という目的も、滅菌からの保存という目的もカバー出来るのは本当に有難い。

今回のレビュー記事で何かしら生活に役立てて頂ければ俺としてもウレシスですよ。(人´∀`).☆.。.:*・°

最後に今回Amazonで購入したアイテム群のリンクを再度載せておくので興味がある方は参考にされたし。

それではより良い食事ライフを♪(´・ω・`)ノシ

Amazonリンク

〇 低温調理器具
〇 フードーシーラー
〇 CAMBRO(キャンブロ) 角型フードコンテナー
〇 AKZIM 真空ロール フードシーラー専用ロール



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 人生のオアシス > 低温調理器具で鶏肉試したら…キタ━(゚∀゚)━!!!!!コレだった件。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る