トップページ > その他 > 100記事を達成!さてコレからが入り口だよ!(#゚Д゚)ウオッシャアアアアア!!! 

100記事を達成!さてコレからが入り口だよ!

(#゚Д゚)ウオッシャアアアアア!!!

                    2016年10月30日


記念すべき100記事は達成したよw
期間は2016年08月12日〜2016年10月30日の79日間で達成した勘定になるが予想通り基本的にアクセスは一向に伸びていない。

殆どの人はココで挫折すると思われる。
俺も最初のサイトを作ってから100記事は2年以上掛かった経緯があるけど当事は検索エンジンのうpデートが襲来する前だったので1年以上運営するとソコソコの記事ボリュームであればアクセスは伸びるものだった。

実際に1記事の文字数もパネェレベル(1万字)で書き込んでいたのでかなり読みにくい文章だった為、殆どがリピーターだったのが幸いしたのが理由だ。

その為、アナリクスデータによる離脱率が脅威の40%以下のサイトになっていたのを今に思い出した。

その後、サイトを幾つか作成した上で解ったのだがライト系の記事は基本的に忙しい人に好まれる傾向にあり、じっくりと閲覧するヘビーユーザーはヘビー系の記事を好む傾向がありアナリクスデータでは離脱率が低い事が判明した。

さて貴方はどの方針で サイトやブログを作りますか?
初心者時代は基本的に多くの人に読まれたいという心理が多分にあると思う。

何故なら
[ 誰もが陥る部分 ]として[ やりがい ]を求める傾向にあるからだ。

一生懸命になれない作業を日々こなしていると、どうしても他者の反応を気にしてしまう傾向が出てしまう。
コレは
初心者時代に絶対通る経験だ。

その為、俺が一番推奨するのは…
[ 逸早く発信者意識に移行する事 ]という事。
コレにより他者への依存心を無くす為のシフトになる。
実はねブログやサイトを構築する人達やアフィリエイトを実践している人達は日々自分の作業に没頭している人達が多いのが現状なの。

実際にに紙媒体でライター業をしている人達は時代が違うのに気付かず世の中のメディア進出がデジタルメディアに移行している現状を直視していないので仕事をクライアントにコントロールされている傾向が強い。

だがデジタルメディアの普及の要因にはブログやサイト、その他にもSNSの普及率が増大している事が上げられる。
その為にド素人の文章や表現方法が身近に感じて親近感が出やすいといった副産物も生まれたのだ。

昔、ライター業の人達は文脈や文面そして文言に芸術性を見出していて結構高い職業意識やプライドを持っていた人達が多かった。
だが時代は変わり感情移入や連帯感、そして身近に感じる文章や感覚的に感じるものが増えている。

その部分に過去のライター職業においてスキル習得に苦労された人達が直視出来ない現実は結果的にクライアントにコントロールされ自分が書きたくない仕事を生活の為に曲げなくてはならない現状が浮き彫りになっている。

そんな現代に一番有効的な 文字メディアの戦略とは何なのか? ハッキリ答えておくよ。
コレはマーケティングを習うとアッサリ解ると思うが…
[ 時代は… ]というより…
[ 人は何を求めているか? ]という事と…
[ 検索の本来の意味 ]を知ると途端に敷居が低くなるという事実を確信する。

実は昔から[ 類は友を呼ぶ ]ということわざが存在するが検索エンジンは基本的に多くの人達が求める情報やリクエストを提示する非常に便利な機能だ。

その為、何かしら情報を発信していれば意識上の同等レベルの共感者が必ずヒットする仕組みになるのだ。

裏を変えせば
[ 貴方が情報を発信し続ける限り、必ず人が集まる ]という根本に気付く事が[ 他者の反応に縛られないという自由を獲得する要因 ]となる事が理解出来るだろう。

そーなると戦略はシンプルなほど 良いという事実に行き着きますな。
コレに尽きるw
実は紙媒体と違ってネットでのデジタル媒体というのは参加人数が異常に広い。

少し振り返ってみると解るのだが過去、貴方は幼少時代に新聞をどれくらいガン見していただろうか?

よほどの事が無い限りテレビ欄や4コママンガ…そしてチラシぐらいだろうか?

だが現代では文字メディアをどれくらいガン見するだろうか?
ツイッター・メール・ライン・SNS関連・ヤフーニュース速報等、小学生や中学生にまでスマホ等の電子情報端末が普及する昨今に過去程の文字メディアに対する嫌悪感や抵抗感はない。

むしろ好んで閲覧するくらいだろう。
という事は
[ 他人の反応を全く意に介せず情報を発信し続けていればいるほど貴方の情報が目に留まりやすい ]という結論に行く付く。

それはアフィリエイトの世界でも共通する1つの有効的な手段でもある。
もしアフィリエイトに興味を持ち、人生や生活を変化させたくて切にそれを望むのなら
決して指を止めてはならないという事に気付く筈だ。

まあそんなワケで一つの目処として100記事の通過地点を他の人にシェアしておきますよっと。

あと初心者に伝えたいのは世の中で数記事しかうpしていないのにバズる人や数週間〜数ヶ月で数十万アクセス稼ぐ人の記事を読んでもド素人には既に神レベルにしか映らないのが現状だ。

ソレよりも
如何にして継続出来るかを考え実践出来る方がよっぽど有益だという事も覚えておくべし。
初心者は神にはなれんが自由にはなれる!
覚えとけ。(´・ω・`)y-~

以下はお勧めの良書。
実は継続にやる気は一切不要だ。
           ↓
   
この本を読みながら実践していると良くわかる。
ホントに継続にやる気は(゚听)イラネ。


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU