トップページ > その他 > あけましておめでとチャーン!12月の結果を御報告しますよ。  

あけましておめでとチャーン!12月の結果を御報告

しますよ。

                    2017年01月02日
  
<(_ _)>あけましておめでとう御座います。
本年も当サイトを何卒よろすく御願い致します。

さて…少し見落とした点も併せて報告。
まずは12月のアクセス状況から…
         ↓

少しずつではあるが予定通り固定読者が増えた模様。
御礼を申し上げます。ありがd。(´・ω・`)ゞ

ちょくちょく突出している所で一気読みをしてくれていると思われる。アリガタヤ〜。(-人-)

コンテンツ量が増えてくるとこのような形になる事を事前に知っておくと冷静に見れるのは企画のお蔭。

初心者時代はアクセス状況に一喜一憂していたので極力アクセス状況を確認するべきではないが、やはりついつい見てしまうのはアフィリエイトの性なのだろう。

当サイトを参考にされている方はその点を覚えておくといいぞ。知っておくだけで初期段階での多少のメンタル汚染を緩和できるから。

それとA8ネットでの当サイトで絞ったレポートを見ていたら見落としが判明。
             ↓

何と立ち上げの8月に当サイトから報酬があったみたい。
調べたらレンタルサーバー契約が1件あったわ。
それと10月にドメイン契約も1件あった。

合計で361円也。

あとはクリックからのコンプレッションで12円。
当初から500記事溜まるまでは経験上期待していなかったのだがチョット予定より反応が早かったと驚いている。

検索エンジン流入はまだSEO的にもインデックスページがランクUPしていないのでマジで期待していなかった。
一体どんな検索で引っかかっていたんだろうか?疑問である。
                    ( ゚д゚)ポカーン

まぁ…ドメイン&レンタルサーバー契約を当サイトから行ってアフィリエイトに挑戦されると察するが蔭ながら応援しているよ。

当サイトの企画上、結果報告するのにも基本的にプロフィールにも掲載しているがアフィリエイトをする上で本業を持たれている人達にとっては常に何かしらシガラミ(時間制約や家族の制約、仕事上の制約、その他の制約)が必ずあると思う。

だが冷静に考えると常に制約は付き物。
それを理解して取り組むのは至極当然なので当サイトを見てチャレンジしてくれたのならコレほど嬉しい事は無いわ。

マジで応援してる。
継続こそが生命線なので俺も駄文書きまくりでこのサイトを運営しておくわ。

まあ最低でも500記事は企画上貫いておくとする。

ちなみにこのサイトの現段階の記事数は163記事目で、立ち上げてから143日目になる。

そして既に解っていると思うがSNS関連でのツイッターやフェイスブック、更にはその他のランキング等には一切リンクしていない。

それはね、俺のようにオッサンでも出来るという敷居の低さを極力意識してもらえるようにと考えているからなのよ。

本音を言えばSNS系リンクかましてしまえば流入も早いだろうが当サイトの企画上、このサイト1本でアクセスを試作しているのでかなり地味な上がりになると思う。

ちなみに他の運営サイトも似た様な感じだが結果的に磐石なアクセスを叩き出している経験上、この企画も初心者様へのエールとなれば幸いかな…と考えている。

どーもね…初心者時代は基本的に検索で…[ ページ数 成果 ]や[ アクセス 成果 ]等で自分と比較する傾向が強いが基本的に意味のない事に気付くべきと俺は思うのよ。

それはね今後先のグーグル先生の方針は良質のコンテンツや情報を有するものを的確に提供する事に重点を置いているので個人のサイトやブログはとにかくオリジナル性と意思と情熱がシッカリと込められたものが残ると俺は考えている。

つまり貴方らしさがサービスになるという事だ。

だから他人と自分を比較する必要はないの。
比べると不幸になる。(#゚д゚) 、ペッ
自分の道を進めばイイ。
そんでもって鬼の継続をすればイイ。
そんだけだ。俺の言いたい事はな。

ついでにオススメ良書もリンクしておく。
読めば必ず継続力の凄さに気付くだろう。
オッサンからのお節介だ。覚えとけ。(´・ω・`)y-~
           ↓
   
アフィリエイトって基本的に積み重ねがものをいう世界。
しかも一旦構築されてしまえば途轍もない結果に繋がるの。

しかも構築されたものは24時間365日、自分の代わりにサービスを提供し続けるという素晴しいもの。

それを当サイトで感じて欲しいわ。
そんでもって何かを感化されアフィリエイトに取り組む人へエールを送りたい。(´・ω・`)d


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU