トップページ > その他 > 焦らず止まらずジックリと…2018年08月結果報告。 

焦らず止まらずジックリと…2018年08月結果報告。

                    2018年09月02日

タイラー君のようにしなやかに気付かない努力をしたいものでござる。( ゚д゚)ポカーン


気付けば700記事突破して今月の結果として風向きが変化してきたでござる。

kwskはこれから書くけどやはりアフィリちゅーのは継続と記事数が全てとなる事が解るだろう。(`・ω・´)d

そんじゃ本題。
まずはアナリクスから…

やはりジワジワ系での変化。
まだまだ先は長いですな。
そして累積…なんだけど、以下に注目して頂きたい。

今現在はアフィリの割合より投資の割合が多くて、過去の実績を思い出しながらこの数字を見ていると[ ある事 ]に気付くの。

コレはアフィリエイトをやっている人…特にホワイトカラーアフィリで活動している人なら常識レベルの事実なんだけど、アクセスページビューという純粋な閲覧者様からのボリューム × 0.2 ぐらいが収益平均値と言われている。

この範疇は成果報酬型やクリック課金型問わず大凡の平均値として認識される。

コレは累積ではあるけど基本、月間アクセス数に連動する事になるがこの数値が大体、10万/月クラスに乗ると途端に収益数値にブレがなくなるから1つの目安とするのが一般的である。
ちなみにメルマガとか、CPC広告戦略とかは除くけどな。

とりあえず今月の金額結果を提示しまする。

内訳として…
○ 蜂社  ¥ 4円
○ 密林社 ¥ 584円
○ 海老社 ¥ 14040円

合計 ¥ 14628円也。

海老社での契約が数件あったでござる。


何だか解らんけど俺の恥を読まれて何かしら役立ってたみたい。
このサイト宛てに御礼のメールと共に役立った記事があったと御報告頂きますた。(´・ω・`)ゞ

○ 参考になったらしい記事:まずその泥舟から脱出しよう!そしてマイナスの度合いを軽くしてから地に足を付けて生きる事が先決。

この場を借りて御礼申し上げまする。
俺の恥も少しばかり役に立てて本当にうかばれます。(´•̥ω•̥`)

合わせて経済的な回復を草葉の蔭から応援しておりますよ。
俺も長年、極貧環境で経済面の地獄や…独立失敗での経済苦で苦しんだクチだから少し感情移入してしまうんで。

余計な御節介ではありますが、願うならダブルワークではなくアフィリ等で累積ビジネスを強くオススメさせて頂きとう御座います。

御身体に気を付けて頑張られて下さい。


さて…話は戻るけど、本日ツイッターでとあるネタにリツイートなるものを思わずしてしまった。


俺、サッカーとかにはまるで興味ないのだけど本田氏のこのツイートには非常に興味が湧いた、

リーマン時代にダブルワークをしていた頃に暗中模索で孤軍奮闘しながらビジネスを探してた頃は、ただ単にバタバタしていて身体が疲れ果てる毎日だった記憶がある。

『時間がもっとあれば…』とか思ってたのは単に身体を休めたいという欲求が大半を占めているのであった記憶がある。

あれから20年後にブラック就労に身を堕としてアフィリエイトや投資に出会い、累積ビジネスをしだすとアラ不思議。

同じ『時間がもっとあれば…』とか思う方向性が変化しているの。

上記の本田氏のニュアンスは後者の部類に属すのだろうな。
結局、己の中の累積というのは一定量を突破しないと花開かないシステムである以上、最終的には[ 出来るか or 出来ないか]ではなく[ やる or やらないか]という事実でしかない。

累積系ビジネスになると[ 時間 ]はそのまま[ コンテンツ蓄積 ]となる事で[ 全て生きる力に化ける ]事がやっている内に解ってきた。

そりゃそーでしょ?
やればやるほど[ お金 ]に化けるんだから。
ちなみに先にバラしておくけど、このサイトのアチコチで書いている事だが立ち上げた理由は単に[ ケンカを売られただけ ]の経緯だった。

道楽サイトに『じゃオマエ…見本みせてみろよ。』ってクッソ安い挑発に乗ってやっただけなんだわ。

結局、そのメールも次第にこの企画サイトのコンテンツに比例して消えてったけどな。(#゚д゚) 、ペッ

その意味での裏事情を考えると記事数が200記事超えた辺りから…少しリーマン的な視野も考慮して記事投下環境を若干、カレンダーに連動させているの。

最近、寄せられる御便りにこの企画の意図が理解される人が増えて来たのには恐れ入ったでござる。

このサイトのプロフにも書いているけど[ アフィリエイトへの言い訳 ]群に十中八九『おまいみたいに時間がねーんだよ!』って言われかねん。

それ故に更新時間をリーマンに合わせてんの。
最初から俺の生活サイクルで事務所に篭って四六時中記事作成をしたら絶対に『出来るか!ボケ!』ってなるわな。

だからカレンダーに連動して休日系に連投投下してたりする。
まぁ…500記事前後辺りでバレるかと思ったけどw

そして今後、結果次第で『大体…ここら辺りで会社を辞めるか否か…ソレとももう少し安定してからフルタイム記事投下するか…』というシュミレーションも兼ねて本企画サイトの記事投下のバランスを取って逝こうかと考えている。

人はイメージモデルがあると『コレなら出来そう…』とか『このカンジなら…』と、自分にも可能性を感じられてから身体が動く人も大勢いるのは事実。

コレに関しては独立時代の経験測からの俺意見だけどな。
せっかく色んな方面の閲覧者が娯楽か?…それとも可能性を感じてなのか?…は不明だけど何かしら有益な見方をしてくれると信じて構築して逝く所存でござるよ。(´・ω・`)d

確かに現代ではブラック就労とか残業レベルが3桁クラスで毎日ヘロヘロになって帰宅しての繰り返しとなるとアフィリエイトなんぞやる時間が何処にあるのか?…とさえ思うだろう。

逆に生活習慣の惰性で時間を浪費に回してしまって、頭では理解しているけどパソコンに向えない人も居たり、いざ向かったとしてもネットサーフに多大な時間を奪われる人も実際には居る事だろう。

それは単に[ 可能性の実体験が根底に根付いていないだけ ]に過ぎないからだ。

コレは麻薬のようなもので、現代の説明で言えば脳内の刺激にも関連している。

自分の行動や努力というものが[ 結果としてシッカリ反映される快感 ]さえ習得すれば人はおのずと動ける…というよりも勝手に動くものだ。

子供時代にはコレが当たり前に出来てたのに、大人になると途端に退化して逝くのはやはり[ 好きでもない事を長期的且つ、強制的にやらされる ]という事に集約されている事実にある。

俺が過去リーマン時代に200時間残業を馬車馬のように遂行出来たのは[ 金 ]だったからに他ならない。

極貧時代の経験上、ソレだけ[ 経済 ]という人生の側面を焼き付けて育った環境が原動力として装備されてたんだと推測する。

だから俺の人生って基本[ 必要に迫られて習得するスキル ]と[ 金という経済に直結する原動力 ]とかミックスされているベースが根底にある上で無駄にバタバタしていた人生での挫折や失敗が当初では[ 無駄だった時代 ]も[ 無駄だった出来事 ]も材料として再利用出来たのだと後になって解る事も多いし、コレからもその証明みたいなもので人生を構築するのだと最近感じている次第でござる。

確かに記事の中にはリーマンやブラック就労者に向けて結構辛辣な言葉が並んではいるけどソレは俺の過去に体験&経験した最も過酷な事を今の自由な状態から客観的に書いている事を見て頂きたい。

閲覧者の中には気分を害される場合があるが俺もそのクチだった事から[ 勘に触る=実は図星 ]という事をバタバタしていた時代に読み漁ったビジネス良書で抱いた感情だったから良く解る。

その証拠に何冊か勘に触った本をゴミ箱に捨てては『でもな…確かにそーだよな…』と考え直して結局、再購入という事が幾度もあったのは事実である。(ノωT#)ノ" イヤン

それ故に
自分が特に勘に触った良書は是が非でもオススメしたいのはコノ経験からなんですわ。(それだけ極貧側にはキツイほど的を得ている内容が多いからなのだろう。(´・ω・`) ショボーン)

まぁ…そんな味のある?…駄作人生を何かの形で表現出来るこの企画サイトが役立てば俺の人生もまんざらでもないな…と考えている。

ちゅーワケで今後ともよろすくおねがいします。
暫くはこのペースでモデリングは進行して逝きますのでw
                      以上。

最後に追伸等。
現物で東証1部のものを幾つか物色した。
久々の現物だから保証金や税金の報告書とか不要(←特別口座の事ね)だからマジで超気楽ですな。

FXも結構、利点があるが軍資金量に余裕があるなら現物株式も捨て難いものでござる。

ただし短期投資にはあまり向かないジャンルだけど長期運用なら手堅いものだという事実は否めない。

日本は元来農耕民族だから種まき時期にはこの9月頭は結構オイシイものでござる。٩( ᐛ )و

この意味が解る人は過去に散々損切りしてきた痛い経験の持ち主が多いハズだwww  (ノ∀`) アチャー

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU