トップページ > その他 > 2019年02月の結果報告及び、この企画ブログサイトでバズを狙わない方針を語る。 

2019年02月の結果報告及び、

この企画ブログサイトでバズを狙わない方針を語る。

                    2019年03月02日


そんな懐深い事をベヒモス先輩は逝ってたよーな…
そーでないような…。(ウソですwww)


昔、週刊少年ジャンプで打ち切られた[ 左門くんはサモナー ]という漫画…俺は結構好きだったのにな。
打ち切りが悔やまれる…クソぅ。(#゚皿゚)o"


オッス!オラへろょと!
そんじゃ2019年02月の結果をご報告するで候。

以前書いた記事でも触れたけど今回から扇子社を導入したのでエクセル累積集計を慣行しますよ。

○ 関連記事:素朴な御質問に答える&ペナルティの御忠告を受ける。


成果に関しても合算で今後報告するからよろすく。
嗚呼…グーグル先生、恐い。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

それとエクセル集計してて初期の報告数値と最初の2ヶ月間の報告数値との誤差が生じてしまい、『アレ?』とよくよく記事を読み返すと先月報告に2日後にならないと数値が安定しない事を5ヶ月目に発覚した思い出が蘇った。



それから必ず前月の報告は2日後にしてたんだっけwww

そんじゃ累積グラフから。
まとめて逝くぜ!(#゚Д゚) ゴルァ!!

○ 合計金額    ¥1788円
○ ページビュー   3483PV
○ ユーザー(UU) 1475UU
○ 記事数      931記事

ページビューが下がってんのに反してユーザが増えてるという一見矛盾している現象が起きたの。

基本、2月は日数自体が少ないのにな。
調べてみるとココで理由が発覚。

それはこの2月にとある記事のキーワードが小さなバズを起してたらしいのよ。 (ノ∀`) アチャー


何と[ しらたきごはん系 ]よりも表示回数が6倍もあんの。
もうビックリ!

だけどね…ここでトレンドアフィリエイトの弱点が発覚。
これはアフィリエイトをしようとする人には覚えておいて欲しい内容でござるよ。

それは[ バズ記事に関するトレンドアフィリエイト記事は2度とは読まれないクズ記事になる ]という可能性が高い事。

逆に読まれ続けられる良記事は時代を経ても読まれる。
これは音楽の世界でも同じ事をよく耳にする。

時代で流行った曲というものよりも、人の心に残る名曲の方が実はロングセラーになり易い。

バブル時期に[ ダンスミュージック ]がアレほど流行ったにも関わらずユーミンや、ドリカムの曲が未だにカラオケで歌われるのは[ そのカラオケを歌う人が人間だから ]である。

つまり[ その人間にも人生がある ]という証。
ネットや本に関してもベストセラーとロングセラーという部分を考えると前者は瞬発的な反面、実は継続性が殆ど無い。

だけど後者は瞬発性が無い代わりに、継続性が恐ろしく高いの。

俺が運営するアッチのサイトは完全道楽サイトだけど未だに恐ろしい程のアクセスが何故か集まる。

大して記事数が無いのにな。( ゚д゚)ポカーン
まぁ…その分、色を完全に抜いて本質オンリーの漂白サイトだから、かなり神経質に吟味して記事に起しているのは否めんが。

コッチの企画ブログサイトも[ 低糖質生活記事 ]や[ ビジネス記事 ]そして[ 俺の過去体験記事 ]とかはワリと読まれ続けているジワジワ記事が静かなPVを燻らせている。

そーいや閲覧者様からの風の便りで『へろょとサンの記事はまとまりのない垂れ流し記事ですね。』とけなされてンだか、褒められてンだか解らない評価を貰った事がある。

確かにネットサーフしててソレは俺も思った。

だけど過去記事の初期(50記事辺り)にその[ 起承転結的~そしてまとめ ]という構成にチャレンジしたけど…どーやら俺にはそんな事は向かん事に気付いた。

イイじゃん…垂れ流し記事でもwww
そんなフリースタイルでこのまま逝こうかと。_〆( ˙-˙ )

でもね…人の成功パターンなんぞ人の数だけ存在するのはもともと解ってたし、この世の中はそうあるべき。

詰まる所、
他人と比較しても不幸になるだけでしかない。
ココに気付くと案外[ ビジネス継続 ]というのは最後の所、自分の世界でしか起こらないことばかりだったりする。

その部分…つまり[ 在り方 ]が文字に宿るのですな。
そーいうワケでこのまま継続でよろすく。…でござる。


→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------


 ----------------------------------- 広告 -----------------------------------