トップページ > その他 > 2019年07月の結果報告とおてんば娘の話から、昔の反省を考えさせられた話。

  サイト内検索ボックス


2019年07月の結果報告とおてんば娘の話から、昔の反省を考えさせられた話。

 2019年08月03日


 スポンサーリンク

随分と寝入ってしまった。
昼時に起床ですわ。( ゚ω゚)ボ-

昨日に07月分の集計をしたかったけど突然の来客だった経緯から、昨日はサッサと寝てもーたし。

コレはあとで書く。

それじゃ2019年07月の結果報告。
まずは総合グラフ。



○ 合計金額 ¥ 762 円
○ ページビュー 2907 PV
○ ユーザー(UU) 1235 UU
○ 累計記事数 1097 記事
○ フォロワー 18 人

なかなか10000PVまで骨が折れるでござるな。( ゚д゚)ポカーン
それと上記のグラフ書式にエクセルデータが積み重なると軸数値や月日の表示が簡略化されて折れ線だけでボンヤリ表示される。

昔の記事のようにアナリクス表示をスクショ提示すればエエのだけど規約がウルサイので仕方がねェっす。

俺は基本、自由にやりたい派なのでアフィリエイトバナーとかの広告主がコロコロ条件変えられたり、突然アフィリエイト打ち切り系の広告がマジで好かん。

ブラックアフィリエイトしてた時に最も苦痛だったのが広告管理だった。
情報商材系とか高額物販はとにかく条件や配当率が目まぐるしく変る。

それ故にロングセラー系を探すのがイイのだけど、当時のブラック手法は[ 短期決戦型 ]の対サハクィエル戦のように集客ツールからの購入取り溢しがなにより恐かったからサイトのアクセスが終了するまで広告には神経を使ってた…コレが疲れるのなんの。(#゚д゚) 、ペッ

だから放置系の窓扇子や密林アフィのコードは非常に便利がイイ。
最近理解したのだけど漫画とかの[ まとめて系 ]バナーは続巻がある内は止めた方がエエぞ。

スグにバナーが非表示になるからな。
だから、その場合は1巻だけのバナー表示か…もしくはテキストリンクの方が無難でござる。

ちなみにリンクはずっと存続し続けるから、俺もついつい過去記事のバナーを訂正せずに放置している。

だけどいずれは手入れして張り変えないとアカンし、モバイルフレンドリーテンプレ変更もしなくちゃならん。

事務所でソレをやってもエエけど、事務所に入るとまったくやる気が起こらんので仕方無しに自宅でコツコツ変更している始末。

事務所という名の遊び場兼、自由空間というキングダム。
そして篭城と言う名の職場…それが自宅。
世間様とは全く真逆で候。 (ノ∀`) アチャー

 スポンサーリンク

そして全体的に数値が波打っているけど月収500円の辺りで基本ベースが固まりつつある。

つまり1000記事…そしてモバイルフレンドリーテンプレ書式約100記事でこのようになった。

世間様とかリーマン感覚で言うなれば『1000記事(もしくは1000時間費やして)書いて月収500円とか草』と叩かれそうだけど、俺は過去ダブルワークとか権利収入獲得の為にアパート経営とかを模索しまくってたので、このホワイトアフィリ企画の凄さを実感する。

実は世の中の権利的収入構築って何かしらビハンドを負うの。
具体的に言うと、アパートとかマンションとか賃貸システムには初期投資が莫大に掛かる。

オマケに固定資産税は掛かるし、管理費も必要。
そして賃貸収入が入って来るとソコから所得税金が掛かる。

賃貸オーナー達って本音では[ 2重取り ]という不満を持っている人は案外多い。

その為に会社化して節税という手間を掛ける…否、掛けるしかないのだ。

それにメンテナンス費の貯蓄とかも考えないとアカン。
2代目とかが散財して物件のリフレッシュメンテナンスをしないままに入居者が次第に激減し、不動産価値が落ちて泣く泣く家賃を下げる対策をして次第に負債物件になる事がある。

とにかくリアル資産というのは徹底して収入を細分化してプールしないと後々大変なのだ。

だけれどもデジタルコンテンツとかはメンテがほぼ必要無い。
腐らない・固定資産税が要らない・場所を取らない…の3つ不要特性がある。

投資なら尚更だ。
アレこそ数字だけのものだからな。

俺は法人化せず節税はしていない。
税務署に年明けに逝って正直に記載する。

よく職員に『経費は記入しないのですか?』とは言われるがネット料金なんぞハナクソ以下のレベルだし、事務所の経費は単なる遊園地扱いだし…何よりも総収入のパーセンテージから考えてもイチイチ計上するのもアホらしくなる。

そりゃ国内証券会社と国外証券会社の税率は違うから、その数字のプリントアウトと、米粒レベル(このアフィリサイトと道楽サイトwww)の収益計上のエクセル用紙は持参する。

だから職員さんは何も文句は言わない。

何せ自宅も事務所もクソボロアパートだし。
唯一不満があるとしたらNHKという使徒が来るぐらい。(#゚д゚) 、ペッ

叶うなら税金をキッチリ納めるからマジで滅ぼして欲しい。
立花さん早う潰してちょ。

まぁ…俺が経費を計上しないのは理由がある。
ブラック就労時代、赤紙も貰って税金が払えない社会不適合的な…あの疎外感覚。

そして独立失敗して色んな人に後ろ指を指されまくって悔しい思いもした。

だからその反動で『おまいらよりは国に貢献して税金払っている!』と胸を張りたいのも幾許かはあるのは認める。

まぁ…俺にとって禊(みそぎ)的や懺悔的な意味が大きい。
それだけ人生の前半部分はお金に苦労したからなぁ。
暗い話題になってスマソ。(-人-)

 スポンサーリンク


さて…冒頭の話の続き。

昨日、メールでおてんば娘が来た。
伯母から惣菜を配達するとの連絡だったが…今回は直接、当人からの御連絡。

何かあるなーとは思ってたけど、見事にビンゴ。
相当暗い表情だったからなぁ。

結論を言えば彼氏と別れたらしい。
煮え切らない態度と将来性とかも色々と考えての結果だとさ。

まぁ…しょうがないわな。(´・ω・`)=3

○ 関連記事:悩み多きおてんば娘…悩みの条件が高いのだけど解らんでもない。

仕方がねーから一緒に焼肉を食いに逝った。

どっかの詐欺師が逝ってた名言『人は肉を食っている時はとりあえず幸せだ』と。

目の前のおてんば娘も肉を頬張る時は悲しみが止まってたから、お笑い草である。

人間は食欲がある時に悲しみは両立出来ないシステムらしいわ。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

それから後、おてんば娘の車で帰宅は代行という黄金パターン。

そして伯母宅からタクシー帰宅。
更に本日午後にお盆参りでデジャヴ…逝ったり来たりで本日は疲れたでござる。

○ 関連記事:逃避からの浪費…人生の泥沼コースへいらしゃい!ってお話。

夕刻に帰宅して今まで少し寝てから、この記事を書いている。

まぁ…焼肉店でも散々愚痴を聴いたけど、現実問題…将来性という[ 経済面 ]の恐怖心は男性側にとって本当に拭えないほど恐いと思う。

ブラック就労でダブルワークしている旦那達や、稀ではあったけど主婦も実際にコノ目で見た俺としては[ ライスワーク ]の過酷さは言葉では表せない。

大好きな伴侶と一緒になる事が幸せという結婚当初の目論見が[ お金 ]という恐怖と不安で徐々に蝕まれる[ あの恐怖 ]は体験するものではない。

そりゃ千年の恋も確かに冷めるわ。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

要らぬ夫婦喧嘩の種というものの発端…その大半が[ お金から発症する事 ]と何かのネットニュースで統計があったのも正直頷ける。

とは逝っても俺は絶対に経済アドバイスなんぞしない。

人はそれぞれ己の人生劇場を絶対主義で脚本側演出と舞台で演じる側との表裏一体で行っているので部外者は口を挟むべきではない。

俺も自分の体験や経験で身に付けた事を御節介でトクトクと言いがちになる事があった時期があるけど、絶対に良くなった試しが全くないからだ。

それに相手が必ず気まずい状況になるのが目に見えている。
それ故に具体的な手段を提示するのはリアルではしていない。

ネットで書くのが関の山で候。
その意味でネットはとても良い。

情報閲覧者が[ 必要な時に必要なだけの情報 ]を自己責任でチョイス出来るからだ。

その再現性も閲覧者の取り組み度合いで再現性も自己責任になる。
その反面、拒否権利も自由であり…気に要らなければ右上の×をクリックするだけで情報をシャットアウトするのも容易。

リアル会話ならコレが自由に出来ない。

 スポンサーリンク

その為に知らず知らずの間に互いのテリトリーに無断侵入して、その場から離れると後日『あの時に要らぬ事を逝ったかも…』とか自己会話分析で疲労する事も間々あるの。

コレは年齢とか、察しのスキルが多ければ多いほど疲れが増す場合がある。

人は他人も傷付ける事もあるが、それ以上に自分も傷つく事も結構あるのでござるよ。(´+。+`)=3

それ故、たまーに『昔のような無鉄砲さと鈍感さという[ 若さ ]が懐かしい…』とポロリ…口にしてまうわな。(´・ω・`) ショボーン

その意味でも過去を振り返ると…俺も御他聞に漏れず恥の多い人生だったと反省しまくりですよ。

歳をとったなぁ…俺。
ココまで来ても色々と気付く事が尽きないでござる。
ハハン。(´・ω・`)y-~


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > その他 > 2019年07月の結果報告とおてんば娘の話から、昔の反省を考えさせられた話。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク


ページのトップへ戻る