トップページ > その他 > 2019年08月の結果報告と己の人生に全幅の信頼を置く難しさ。

  サイト内検索ボックス


2019年08月の結果報告と己の人生に全幅の信頼を置く難しさ。

 2019年09月02日


やっと台風&秋の長雨で気温がオチケツ。
多少なりとも朝晩が涼しくなりますたわ。(´・ω・`)=3

今朝…事務所へ少し早めに出立。
国道沿いに学生達がゲンナリした御様子でゾロゾロ学校に出頭しとったわ。

 スポンサーリンク
 
俺達、工業科は夏休みの宿題というのは殆ど無かったけど…普通科の子達はムチャクチャ宿題とかあるだろうなぁ。

冷静に考えたら俺等工業出身者って大学受験ではなく、単純に就職活動だけだったから2学期に内定とったヤツから自由人だった記憶がある。

俺は当時、あいも変わらずバイト三昧だったよーな…( ゚д゚)ポカーン

今から考えればバイト代の一部をデスクトップパソコンとか購入してネット時代に備えとけば良かったと大後悔でござる。orz

さ…それじゃ!2019年08月の結果報告をスタート。
先ずはグラフから。


○ 合計金額 ¥715 円
○ ページビュー 2494 PV
○ ユーザー(UU) 982 UU
○ 累計記事数 1131 記事
○ フォロワ- 17 人

何だか知らんが先月?もしくは先々月?…よく解らんがグーグル先生がアップデートしてアフィリ業界がワイワイ逝ってたよーな…。

その煽りかも知らんが一時期PVが4000を越えてから後はサッパリ味でござる。

何で?(╬⊙д⊙)アン?

とは言うものの収益金額が安定して磐石になっているのは不思議ちゃん。
やっぱり密林と窓扇子は地味にボディへ響くが如くジワジワ系ですな。

まぁ…物販系とか窓扇子系はそれが特徴だから大きな金額には成り得ないのは始めから解ってたので良しとしよう。

ブラック手法時代はアクセスなんぞ集客ツールでどーにでもなってたけど、ホワイトオンリーは流石に道のりがシルクロード並に厳しいですな。

とは逝ってもコロコロリンクや成果報酬が変化するASPとかはもうゴメンだし…確かにブラック手法当時は短期決戦で挑んでたし…何よりもASPがインフォトップでゴイゴイ逝ってたけど、利率変化やリンクが短期で終わったりすると折角こしらえたサイトの内容とか毎回修正するのもメンドクサかった思い出がある。

その為に今現在は密林と窓扇子で張りっ放しにしている。

 スポンサーリンク
 
特に密林はリンクを踏んでもらって24h以内であればアフィリ権利が発生するから結果的に密林内でのショッピングをして貰うと意外な程に拾われる事が何よりもウレシス。

その意味でも窓扇子と似て非なるものではあるが記事数と地道な方向性が何故か数字となって現れるから何だかほっこりしてまうわな。

まぁ…あとは海老社も徐々にクリックされている御様子。
やはりアクセスと記事数が鍵なのですな。

とにかく今は集客ツールが無手の状態だから地道にやるしかないで候。
弱小ブロガーは兎ににも角にもコツコツ地道しかない。

そーいや昔…何かの記事を目にしたけど1日のPVが50をクリアしたら上位20%に入ると目にした記憶がある。

ブラック手法時代は集客ツールで40万PV/月とか速攻で逝ったクソ甘な経験しかした事がなかったから当時は『なんだそりゃ?』とかバカにしてたけど今現在…真っ白シロ介でアフィリやっていると、あの『上位20%』って言葉が心に染みるッ。
。・゚・(つД`)・゚・。

動画でもイケダハヤト氏が似たような事を逝ってたけど…こんな時こそ励みになりますな。

人は自分で方針を打ち立ててソレに挑む過程において、誰もが疑心暗鬼になる。

コレは独立失敗時代に腐るほど経験&体験したから耐性があるだけ俺の中では財産となっている。

この財産があるから投資でも沢山失敗出来たのは大きい。
それ故に今回の企画ブログサイトをホワイト手法で挑むと決めた時に…

(´・ω・`).。oO(きっついマラソンマッチになるだろうな…)

…となーんとなく覚悟はしてた。
もしもコレがビジネスの一番初めのスタートだったら心がボッキリ折れてたかも知らんですわ。

でもな…某有名まとめサイトとかでサイト検索[ site:(ドメイン入力) ]でググってみると記事数が10万記事とか表示されて驚いた反面…『やっぱりそうか…』と妙に納得してしまう自分も居った。

確かにライターさんとか雇っているのも解るがイケダハヤト氏だって1人で1万記事も書いているんだから俺が1000記事程度でピーピー言うワケには逝かんわな。

三日坊主だろうが何だろうがソレを連チャンすれば[ 累積の力 ]も加味されるし、やるしかねーべ。_〆(`・ω・´#)

コレと同じで自分の人生ってさ…大半の人が[ 己の人生に全幅の信頼 ]を置くのは難しいとも言える。

いつだって疑心暗鬼にはなるし…他人が地道にやってるとチャチャを入れたくもなる心理は多分…ココから来ている事を俺は知っている。

だってさ…20代の頃、マジで周囲への妬みとか嫉妬が凄まじかったしな。

 スポンサーリンク
 
2~3日前の…8月末頃だったか?

最寄のコンビニとかで深夜に買い物してたらガキんちょがデコスクーター(250ccクラスのデカスクーター)を仲間内に見せびらかしてタムロしてたのを見た。

ソレを見て過去…俺がリーマンになって薄給で将来に絶望しまくって、ソレでも何とか自営でもと考えてた頃だったか?

お盆の帰郷で地方から先輩とかが帰って来られて俺を誘って頂いて箱軽バンに4人詰め込んでボーリング場に移動したら、中学の同級ヤンキー共とバッタリ駐車場で出会った事があったの。

そのヤンキー共は当時、ローンとかで購入したと見られるシルビアとかトレノとかシビックとかを乗り回してイキってたよ。

ちなみに先輩達は俺とは違って当時から堅実派だったから貯金通帳の金額が増える事自体に歓びを感じる人達だったから今も幸せな御家庭を築いている。(嗚呼…ウラヤマシス。)

だけど俺だけは当時、野心バリバリだったし…ローンを組む余裕さえもありゃしないから、ヤンキー共が俺を見て『見ろよ!アイツ等、箱軽バンだぜ?』的な眼差しだった事にはムチャクチャ敏感だった俺の怒気混じりの雰囲気を察してか…先輩は『まあまあ…へろ(←俺:仮名)早よボーリングしようぜ♪』と引っ張ってくれたの。

そんな時代をコンビニのガキんちょ達を見て懐かしく思う。

今頃…あの同級ヤンキー共はどーしているだろうか。
今は十中八九、経済面だけは立場が完全に逆転しているとは思うが…今となってはどーでも良い事だわな。
( ゚д゚)ポカーン

ただタイムマシンとかでも存在するならば…もしくは仮に昔へこのままの意識で戻れるのであれば今度は速攻でビジネスに焦点を結集してアフィリのトレンドに乗って、現在のように投資も同時に行ないたいでござる。

そして20代におもクソ遠回りした分を取り戻したいなぁ…まぁ叶わんけど。

そんな所さん。(´・ω・`)y-~


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > その他 > 2019年08月の結果報告と己の人生に全幅の信頼を置く難しさ。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る