トップページ > その他 > 2020年01月~04月の結果報告とマインドの柔軟性。

  サイト内検索ボックス


2020年01月~04月の結果報告とマインドの柔軟性。

 2020年05月04日


 スポンサーリンク
 
旬な時事ネタは後回しとして…www
取り合えず先にココ4ヶ月分のアフィリ報告をしてないのでザックリしとくわ。

あんまり変化が無いと言えば無いけども、逆に何故かアクセスが安定しているのが驚き桃の木山椒の木www Σ( ̄△ ̄;)

何だか申し訳なくて御礼申し上げまする。
それだけヘビー閲覧者様方が居た事に驚いている。
本当にアリガ㌧。(-人-)

先ずはココ4か月分の累計グラフと数値。
ちなみにツイッターの数字は分らんから現在(今日の日付の状態)の数字をそのまま載せてあるので御了承アーレ。

2020年01月
〇 合計確定金額 ¥690 円
〇 ページビュー  1919 PV
〇 ユーザー(UU)  836 人
〇 累計記事数  1202 記事
〇 フォロワー  14 人
--------------------------------
2020年02月
〇 合計確定金額 ¥1142 円
〇 ページビュー  2014 PV
〇 ユーザー(UU)  969 人
〇 累計記事数  1202 記事
〇 フォロワー  14 人

--------------------------------
2020年03月
〇 合計確定金額 ¥358 円
〇 ページビュー  1520 PV
〇 ユーザー(UU)  1171 人
〇 累計記事数  1202 記事
〇 フォロワー  14 人

---------------------------------
2020年04月
〇 合計確定金額 ¥487 円
〇 ページビュー  1998 PV
〇 ユーザー(UU)  14 人
〇 累計記事数  記事
〇 フォロワー  人

---------------------------------

いやー…正直、ここまで継続して読まれているとは思わなんだ。

一応、アナリクスデータを遡って何が読まれているのかとROMったけど…意外や意外!、過去記事を満遍なく閲覧されてたの。

本当に駄文だらけなのに…何だか申し訳ないっす。
ただただ感謝のイターリ。(-人-)

ココまでアベレージ金額が安定するともう惰性で続けるには根性というよりも、呼吸になるので案外チンタラ続けられる感覚。

何だか初心者が我武者羅に継続しまくるイメージとは違ってコッチもコッチで日々の生き様を綴っているだけの気楽さですよ。

それでこの収益が発生する…確かに500円/月アベレージかも知れんが、中高年の俺がこの後…10年~20年…そして30年とコンテンツを積み上げるとなると一体全体どーなるんでしょうかね?

ある意味、年金レベルになる可能性がかなり高くなる気がしているのは俺だけでしょうか?( ゚д゚)ポカーン

初心者アフィ厨時代って、どうしても自分と他人を比較して脳内シュミレーション段階での挫折で消沈してまうのが通例。

結局、何事も量と数…そして継続が全てなのかな…と。
そりゃね…それでもダメな時はあるけど、巡り巡ってその体験値やら経験値はタイムラグを経て何かに反映される以上[ やったが価値 ]なのかな…と思う。

やってダメでも今のまま。
やらなくても今のまま。

俺は前者に乗りたいクチですわ。

俺…最近さ、過去…関わった人間に何処かでたまーに出会ってしまう事が多いの。

それがさ…相手は俺の事すら覚えてねーのよ。
コッチは覚えてんのに。(#゚д゚) 、ペッ

しかもさ…当時、リーマン時代…そしてビジネス失敗時代…更にブラック就労時代に相当悔しい思いをしまくっていたのにさ。

そりゃ…確かに今はリーマンでは達成出来ない生活をさせて貰っているけど、当時の思いがコッチはごった煮みたいになるけど相手の状態やら…加齢の状態とか…積み重ねた年齢と顔の皺。

それにデパートとかで財布を見ながら買う姿を見て当時の怒りや恨みが冷めてしまうのよ。

何だかね…当時、俺が思いっ切り居場所を変えようと踏み切った原動力は将来経済面での恐怖だったから、今の過去知人達がその恐怖をジワジワ味わう辛さが解るの。

何とも不思議な感覚。

 スポンサーリンク
 

皆もね…今ある立場やステータスを高める為に他人を笑うのを止めて、自分の人生に火を付けてファイアーした方が良いかもよ?

確かにツライ事も苦しい事もあるし…思う様に逝かない事の方が多い。
だけども…今振り返って思い返すとやり過ぎてしまう努力は結構報われていると感じる。

それとね…やりすぎた努力は報われる過渡期で執着心も注いでくれるのも感覚的に解って来る事がある。

不思議なモンで…執着心が薄まれば薄まるほど、次第に無くなれば無くなるほど自然と流れが寄って来るの。何でだろ?( ゚д゚)ポカーン

幾らマインドで考えてもコノ部分は答えが出んし。
まぁ…この部分に関してはアッチのサイトにユズル君。


話はガラッと変わるが芸能人の岡村隆史氏がやり玉に挙がってた。
どうやら事の発端は差別発言らしい。

〇 時事ネタ:岡村隆史さん“風俗発言炎上”

…んでさ、相方の矢部っち氏にラジオで公開説教してたみたい。

動画サイトでその一部始終を誰かがうpしてたけど…何だかさ、中高年になるとマインドをボキボキ折られるのは結構キツイと思…う。

〇 リンク:岡村隆史 オールナイトニッポン 謝罪

幼少時代ならマインドメンタルも柔軟性があるからエエけども、流石に大人~中高年になると人間摩擦…ちゅーか、他人…オマケに自分のウイークポイントとかを昆虫標本みたいに虫ピンでザクザク刺され、身動き取れない状態までに晒されるのはマジでキツイ。

それに他人にその部分を3枚オロシにされるならまだ一歩手前で回避出来るが、ソレを自分で直視なんぞ…とてもとても。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

マインドってさ…本来の自分存在とは違うのに…実物の神経の痛みでもないのに…どうしてアレほど超絶な痛みを感じるのだろう?

世の中の七不思議。(˘•ω•˘;)ゞ

俺が岡村隆史氏なら…もう、立ち直れんわ。
そんなに俺も器が大きい方じゃないし、ガラスより脆い。

だから絶対的な距離を取る。
例えるならゴルゴ君に負けず劣らずスナイパー並みに取るよ?

人はそれぞれ何かしらの失敗や挫折で自分の防衛手段を内部で構築し、蓄積&昇華させて現実をプレイする。

その時に自分の中身のチューニングを怠ると周囲に魅せられて在りもしない痛みを体験するのな。

コレが結構堪える…orz
世間で言われる[ 慢心 ]とか[ 傲り ]というらしい。
その過程を積み重ねて成熟し、人生に深みと幅が付く。

だから人生後半戦に極力、手痛い目に遭う方が実は長期的に観ても有益になる場合が多々あるのよ。

だけどさ…現代では余りにも幻想的なマインドの在りもしない痛みに過大な恐怖や恐れを抱いてしまう世の中なのよねェ。

多分…それは保護者…と言うよりも日本の世間情勢がそうさせるのだろうな。

昨今のネットやメディアの袋叩きフルコースはそれを如実に表現しているのかも知らん。

 スポンサーリンク
 

まぁ…今回は岡村氏が招いた事ではあるが…人気商売の手前、本当に時代は容赦無くなったなぁ。

昭和のラジオなんぞ[ やったモン勝ち ]みたいな時代だったから、その感覚で言葉にしたら現代の情勢はあっちゅう間にボコボコフルコースでストレスの捌け口にされ蹂躙は確定定食。

夜の繁華街に逝けば、もっと酷い輩がゴロゴロ居るけどソコは芸能人の顔の広さが仇にもなる世界ですわな。

嗚呼…無情ナリ。(-人-)

まぁ…自分を晒す…というよりも捨てた方が自由にもなれるから、その意味ではサッサと敗北するのもアリかと。

コレはアッチのサイトに譲りまする。
本日も御安全に!(`・ω・´)ゞ


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > その他 > 2020年01月~04月の結果報告とマインドの柔軟性。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る